カテゴリー
セントラル短資FX

セントラル短資FXの入金・出金方法!反映日数や入出金手数料について解説!

セントラル短資FXは100年の実績を持つFX会社で、サービス内容も充実しており人気の高いFX会社です。

セントラル短資FXが提供する取引ツール「FXダイレクトプラス」はスマホアプリにもなっており、どんな場所でも取引が可能です。

今回はセントラル短資FXの入金・出金方法を解説します。

気になる反映日数や手数料についても解説しているので必見です。

入金・出金の操作方法も紹介しているので、やり方がわからない人は参考にしてください。

このページのもくじ

セントラル短資FX の入金方法は2種類!

セントラル短資FXの入金方法は2種類あります。

セントラル短資FXの入金方法
  • クイック入金
  • 振込入金

クイック入金はその場で入金が可能で、ATMに行く必要がありません。

便利な機能ですが、ネットバンキングと契約する必要があります。

セントラル短資FXと提携しているネットバンキングと契約していない人は利用することができません。

セントラル短資FX のクイック入金はネットバンキングが必要!

セントラル短資FXのクイック入金はネットバンキングが必要です。

自分の利用している銀行口座がネットバンキングに対応している場合、ネットバンキング手続きをおこないましょう。

セントラル短資FXと提携していない銀行口座の人は、提携銀行で口座開設をしてネットバンキングを契約しましょう。

セントラル短資FX と提携している金融機関一覧

セントラル短資FXと提携している金融機関をまとめました。

セントラル短資FXと提携している金融機関
  • 楽天銀行
  • 三菱UFK銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • 三井住友銀行
  • MIZUHO銀行
  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • セブン銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 関西みらい銀行

上記にかかれている金融機関で口座開設している人はネットバンキングを契約しましょう。

クリック入金と振込入金の違い

クイック入金と振込入金の違いをまとめました。

手続き方法 取引画面・マイページから入金することができる

クイック入金と振込入金の違い
各サービス クイック入金 振込入金
手続き方法 取引画面・マイページから入金することができる
  • ATM振込
  • 銀行窓口振込
  • クイック入金を利用しないネットバンクからの振込
振込手数料 無料 利用者が負担
口座反映 ほぼリアルタイムで反映 セントラル短資FXが入金確認後に反映

クイック入金の方が手数料も無料で便利なことがわかります。

これから細かく上記の違いを解説します。

クイック入金は取引画面から入金可能!振り込み入金はATMに行く必要あり!

クイック入金は取引画面から入金することができます。

セントラル短資FXはスマホアプリを提供しているので、スマホから入金することも可能です。

どんな場所でもすぐ入金できるので便利です。

一方振込入金の場合はATMや銀行に行く必要があります。

クイック入金を利用しないネットバンクからの振込も可能ですが、手数料がかかるのでクイック入金で入金しましょう。

振込入金は手数料が自己負担!クイック入金ならセントラル短資FX が負担してくれる

クイック入金は手数料をセントラル短資FXが負担してくれます。

振込入金の場合、手数料がかかるので資金運用で損失がでます。

数百円でも取引コストを削減したい人はクイック入金をおすすめします。

クイック入金リアルタイム反映!振り込み入金は数時間かかる可能性がある

クイック入金はリアルタイム反映可能です。

土日祝日も対応しているので、どんな時間帯でもすぐ反映されます。

振込入金の場合はセントラル短資FXが入金確認後に反映されます。

確認に数時間かかる場合があるので、リアルタイム反映ではありません。

銀行がサービス時間外で送金した場合は、翌営業日に反映されます。

素早く入金したい人は、クイック入金がおすすめです。

クイック入金が設置されている画面・ツールを紹介!

クイック入金が設置されている画面・ツールを紹介します。

クイック入金が設置されている画面・ツール
  • セントラル短資FXの公式サイト「マイページ」
  • FXダイレクトプラスウェブ取引画面
  • クイックチャート・トレードプラス
  • iphoneアプリ
  • Androidアプリ

取引ツールだけでなく、公式サイトでも入金可能となっています。

スマホで入金をサクッと済ませることができる

自分が利用しているスマホでクイック入金を利用することが可能です。

セントラル短資FXの公式サイトで操作することも可能ですが、スマホアプリの方が見やすくなっているのでスマホを利用している人はアプリから入金しましょう。

セントラル短資FXのスマホアプリ「クイックトレードプラス」の使い方・使いやすさの評判を徹底解説!

セントラル短資FX のスマホアプリでクイック入金する操作方法を解説

セントラル短資FXのスマホアプリでクイック入金する操作方法を解説します。

自分の使っている媒体の機種を確認して、操作方法を確認しましょう。

Iphone・Androidのアプリ内容はさほど変わらないので2個持ちしている人も迷うことなく操作できます。

iphoneアプリでクイック入金する方法

セントラル短資FXのスマホアプリを解説

iphoneアプリでクイック入金する方法を説明します。

  • 【STEP1】アプリにログインして「メニュー」アイコンをタップし「クイック入金」を選択します。
  • 【STEP2】金融機関を選択し振込入金金額を入力します。
  • 【STEP3】「入金する」のボタンをタップすると選択した金融機関のページに移動します。
  • 【STEP4】選択した金融機関にログインをして入金金額を確認します。
  • 【STEP5】入金金額を確認後、実行すると入金完了となります。

難しい操作は無いので、簡単にクイック入金することができます。

Androidアプリでクイック入金する方法

セントラル短資FXのAndrioid

Androidアプリでクイック入金する方法を説明します。

  • 【STEP1】アプリを起動しログインしたら「メニュー」画面を表示し「クイック入金」を選択します。
  • 【STEP2】金融機関を選択し振込入金金額を入力します。
  • 【STEP3】「入金する」のボタンをタップしたら選択した金融機関のサイトに移動します。
  • 【STEP4】選択した金融機関にログインし入金金額を確認します。
  • 【STEP5】入金金額を確認し実行すると入金が完了します。

iphoneと基本的に操作方法は同じです。

アプリのデザインが少し違うだけなので、2個持ちしている人は利用しやすい方で入金しましょう。

セントラル短資FX の出金依頼はWeb上で手続きしよう!

セントラル短資FXの出金依頼はWeb上で手続きする必要があります。

スマホを持っている人はブラウザを開いてセントラル短資FXの公式サイトで出金依頼しましょう。

日本円の出金の場合は手数料無料!

日本円を出金する場合は送金手数料がかかりません。

無料で利用することができるので、収益を損失する心配はありません。

出金手続きは10000円以上から依頼することができます。

現金残高に反映されている場合は翌営業日に反映

現金残金に決済金額が反映されている場合は翌営業日に出金が反映されます。

土日・祝日は銀行がしまっているので出金に数日かかってします可能性があります。

急いでいる人は、平日に出金依頼をしてください。

建玉を決済した場合は通常3営業日後に反映

建玉を決済した場合は、依頼金額に決済日移行の出金となります。

大体3営業日後となっているので、反映されるまで待ちましょう。

外貨の出金依頼は銀行によって手数料が変わる

外貨の出金依頼は銀行によって手数料が無料なところと有料になっているところがあります。

なるべく送金手数料が無料の金融機関を選んで損失を防ぎましょう。

外貨出金の送金手数料
金融機関 手数料
三井住友銀行 無料
みずほ銀行 無料
三菱UFJ銀行 本店無料(他店1000円)
その他金融機関 1500円

手数料に数千円かかるのはかなりもったいないので、送料無料の三井住友銀行かみずほ銀行を選択しましょう。

外貨出金の反映は通常2営業日後!

外貨出金の反映は通常、2営業日後となります。

海外での祝日で銀行が休みの場合、2営業日よりも時間がかかってしまう場合があります。

国内だけでなく海外の祝日も計算して出金依頼をしましょう。

セントラル短資FX の公式サイトから出金を依頼する操作方法を解説!

セントラル短資FXは公式サイトから出金を依頼することができます。

出金の依頼する操作方法は以下の通りです。

  • 【STEP1】セントラル短資FXの公式サイトにログインしマイページから「入出金・振替」を選択し「出金依頼」を選択します。
  • 【STEP2】出金依頼金額を入力して「出金依頼確認」をクリックします。
  • 【STEP3】出金依頼内容を確認して「出金依頼する」をクリックします。
  • 【STEP4】依頼内容確認のため「出金依頼へ移動する」をクリックします。
  • 【STEP5】出金依頼が完了し数日後反映されます。

スマホからブラウザを開いて出金依頼をすることもできるので、場所を選ばす出金依頼をすることができます。

FXダイレクトプラスWeb取引画面で出金依頼する方法

FXダイレクトプラスWeb取引画面で出金依頼する方法をまとめました。

  • 【STEP1】画面右上にある口座残高・入出金から「出金依頼」を選択します。
  • 【STEP2】出金依頼金額を入力して「出金依頼を確認する」を選択します。
  • 【STEP3】出金依頼内容を確認して「出金依頼する」をクリックします。
  • 【STEP4】依頼内容確認するため「出金依頼へ移動する」を選択します。
  • 【STEP5】出金依頼画面で出金予定日や出金依頼額の詳細を確認できます。

公式サイトで出金依頼する方法もweb上取引画面から出金依頼する方法も簡単なので、自分の好きな方法を選んで出金依頼しましょう。

セントラル短資FX はクイック入金で即反映できる!出金はリアルタイム反映不可能!

セントラル短資FXはクイック入金で即反映できるFX会社ということが分かりました。

ただし、リアルタイム出金がないので出金反映は時間がかかってしまいます。

計画的に出金依頼をしてください。

リアルタイム出金を利用したい人は他のFX会社がおすすめ

リアルタイム出金を利用したい人は他のFX会社がおすすめです。

他社のリアルタイム出金サービスは、金額が制限されていますが即反映されます。

手数料が無料でリアルタイム出金を利用できるFX会社もあるのでおすすめです。

高額な出金依頼ではない場合は、リアルタイム出金があるFX会社で即反映システムを利用しましょう。

ただしリアルタイム出金は受付時間が決まっているので、受付時間外に依頼すると反映に時間がかかってしまいます。

年末年始は入金・出金ができない場合もあるので注意

年末年始はセントラル短資FXが休業している為、入金・出金が不可能な場合もあります。

12月初旬に入金・出金を済ませておきましょう。

年末年始はカスタマーデスクも休業しているので、トラブルに対応できません。

FXの資金運用は12月初旬にすべて済ませておくと安心して年を越すことができるのでおすすめです。

関連記事