カテゴリー
DMM FX

DMM FXのスワップポイントを他社と徹底比較!付与される時間や引き出し方法も併せて解説

DMM FXは新規口座開設者数NO.1のFX会社で、初心者から上級者まで多くのトレーダーが利用しています。

取引通貨単位が10000通貨単位取引からとなっているので少額取引できませんが、トレーダーサポートが強力なので初心者も安心して利用できます。

今回はDMM FXのスワップポイントについて詳しく解説します。

他のFX会社と比較したり、DMM FXのスワップポイントに関する情報を解説したりしているので必見です。

これからDMM FXでスワップ運用を考えている人は参考にしてください。

このページのもくじ

【2020年10月最新】DMM FXのスワップポイント

2020年10月最新のスワップポイントを紹介します。

スワップポイントは毎日付与されますが、相場状況に減ったり増えたりするので今後数値が変わる可能性があります。

DMM FXのスワップポイント
通貨ペア スワップポイント
買い 売り
米ドル円 7 -10
ユーロ円 -8 5
ポンド円 7 -10
豪ドル円 0 0
NZドル円 5 -8
スイスフラン円 -16 13
カナダドル円 2 -5
南アフリカランド円 6 -9

DMM FXは高スワップポイントの通貨ペアを多く取り扱っておらず、南アフリカランド円のスワップポイントも高水準ではありません。

DMM FXのスワップポイントは高いのか他のFX会社と徹底比較

DMM FXのスワップポイントは他社と比べて高いのか・低いのか徹底比較します。

各FX会社のスワップポイント(2020年10月02日)
会社名 通貨ペア
米ドル円 ユーロ円 ポンド円 南アフリカランド円
買い 売り 買い 売り 買い 売り 買い 売り
DMM FX 7 -10 -8 5 7 -10 6 -9
YJFX! 6 -21 -20 5 1 -16 6 -21
LIGHT FX 6 -8 -5 5 5 -5 7.1 -7.1
みんなのFX 6 -8 -5 -5 5 -5 6.1 -6.1
ヒロセ通商「LION FX」 0.2 -8.3 0 -6 0.1 -9 -1.6 0.6

DMM FXのスワップポイントは特段高い訳ではありませんが、マイナススワップポイントを抑えられている印象があります。

マイナススワップが発生するポジションを保有しても他のFX会社より損失を抑えることができます。

DMM FXは高スワップポイントのFX会社ではない

DMM FXは高スワップポイントのFX会社ではありません。

高スワップポイントではない上にスワップ運用向き通貨ペアの種類が少ないので、DMM FXでスワップ運用する人は取引内容が限定されてしまいます。

スワップ運用目的の人はスワップ運用に特化しているFX会社で口座開設することをおすすめします。

DMM FXのスワップポイントに関する基本情報

DMM FXのスワップポイントに関する基本情報を紹介します。

スワップポイントの付与時間や、引き出しは可能なのか細かく紹介するので必見です。

DMM FXのスワップポイントに関する基本情報
・スワップポイントの付与時間
・ポジションを決済していなくてもスワップポイントを受け取れる設定

スワップポイントは各FX会社によってサービス内容が異なります。

スワップポイントがどのくらい付与されるのかも大切ですが、他の内容もしっかり把握しておきましょう。

DMM FXのスワップポイント付与時間は毎営業日クローズ時

DMM FXのスワップポイント付与時間は以下の通りです。

スワップポイント付与

DMM FXのスワップポイント付与時間
  • 夏時間:06時00分
  • 冬時間:07時00分

毎営業日クローズ時に付与されます。

土日・祝日の関係で付与されない日があったり、付与日数が変則的になっている日があったりするので、詳しく知りたい人はDMM FXのスワップカレンダーを確認しましょう。

DMM FXはポジション決済せずスワップポイントを受け取ることができる

ポジション決済必要無し

DMM FXはポジションを決済せずスワップポイントを受け取ることができます。

取引ツールのポジション照会から「スワップ振替」をおこなうと、ポジションを決済することなくスワップポイントを受け取れます。

スワップ運用している人で、ポジションを手放さずにスワップポイントだけ受け取りたい人は取引ツールで設定変更してスワップポイントのみ受け取れるようにしておきましょう。

DMM FXのスワップポイントは安定しやすい?スワップポイントに関する口コミ・評判

DMM FXのスワップポイントに関する口コミをまとめました。

実際利用している人がスワップポイントについてどう感じているのか見て参考にしましょう。

DMM FXは高スワップポイントを得られるFX会社ではありませんがマイナススワップポイントを抑えられるというコメントが多くありました。

【口コミ1】DMM FXはマイナススワップを抑えられる印象がある

男性 34歳

DMM FXはマイナススワップを抑えられている印象があります。

スワップポイントは決して高くありませんが、マイナススワップを抑えられるのでトレーダーによっては嬉しいと感じる人もいると思います。

スワップ運用を考えている人は圧倒的不利なサービスなので、他のFX会社で口座開設した方が良いです。

【口コミ2】高スワップポイントでないのでスワップ運用向きではない

女性 30歳

DMM FXは高スワップポイントではないので、スワップ運用向きではありません。

しかも2019年の年末にスワップポイント付与ルールが変更されて、買いスワップポイント売りスワップポイントが異なる方式で表示されるように改悪されました。

正直DMM FXは南アフリカランド円を提供していますが、スワップポイントが低いので話になりません。

【口コミ3】スワップポイントの落差はそこまでない

男性 40歳

スワップポイントは安定して、同じ位のポイント価格を提供してくれています。

スワップ運用向きのFX会社と比べるとポイントは低いので、スワップ運用したいという人は他のFX会社をおすすめします。

DMM FXは特別サービスが良いというわけではなく知名度で口座開設者を獲得している印象があるので、トレードスタイルをしっかりもっている人はDMM FXに向いていないかもしれません。

DMM FXのスワップポイントの特徴

DMM FXのスワップポイントの特徴をまとめました。

DMM FXのスワップポイントの特徴
  • マイナススワップポイント抑えられる
  • 高いスワップポイント通貨ペアが少ない為スワップ運用に向いていない
  • ポジションを決済していなくてもスワップポイントは設定で受け取れる

DMM FXのスワップポイントは高くありませんが、ポジションを決済していなくても受け取れる機能を利用することができます。

できるだけ高いスワップポイントで長期トレードしたいという人は向いていないので、他のFX会社で口座開設しましょう。

マイナススワップポイントを抑えられている

DMM FXはマイナススワップポイントが低いので、マイナススワップポジションを保有していても損失を軽減することができます。

スイングトレードでマイナススワップポイントの損失をケアしたい人はDMM FXがおすすめです。

高スワップポイント通貨ペアが少ない為スワップ運用に向いていない

DMM FXは高スワップポイント通貨ペアが少ないので、スワップ運用向きではありません。

スワップ運用をメインにして収益を得たいという人は、他のFX会社を選択しましょう。

スワップポイントも他のFX会社と比べて高くないので、DMM FXより高いスワップポイントを提供しているFX会社をおすすめします。

ポジションを決済していなくてもスワップポイントは設定で受け取れる

DMM FXはポジションを決済していなくてもスワップポイントを受け取ることができます。

各FX会社によって付与サービス内容は異なりますが、ポジションを決済していない状態で受け取れるサービスを提供しているところは稀です。

ポジションを決済せず、スワップポイントを受け取りたいという人はDMM FXでスワップ運用することをおすすめします。

スワップポイント運用を考えている人は他のFX会社がおすすめ

上記でも説明しましたがスワップ運用を考えている人は他のFX会社がおすすめです。

DMM FXより高スワップポイントで提供しているFX会社は多数存在するので、色々見比べてみてください。

スワップ運用はスワップポイントだけでなくスプレッドや取引手数料といった取引コストも注目しておく必要があります。

LINE FXは高スワップポイントを提供!取引ツールが使いやすいから初心者にもおすすめ

LINE FXはデモ口座ある?ない?について解説

LINE FXは通貨ペアの種類が少なく、10000通貨単位取引からのFXサービスですがスワップポイントは業界最高水準で受け取ることができます。

スマホ専用のFXサービスで取引ツールが初心者でも簡単に使える仕組みになっています。

高スワップポイントを受け取れる通貨ペアを取り揃えているので、レート変動に注意しながらスワップ運用しましょう。

LINE FXはスプレッドも業界最狭水準で取引手数料も無料なので取引コストを抑えることができます。

長期トレードでもしっかり取引コストを削減できるのでおすすめです。

LINE FXの評判・口コミと気になるメリット・デメリットを徹底解説!

LIGHT FXはスワップポイントが業界最高水準!スプレッドも狭いのでスワップポイント運用向きFX会社

LIGHT FX

LIGHT FXはスワップポイントが業界最高水準で、スワップ運用するのにベストな環境のFXサービスです。

スプレッドも狭く取引ツールが初心者向けになっているので、はじめてFX取引する人でも簡単にはじめられます。

通貨ペアも豊富に取り扱っているので、自分のトレードスタイルを考えながら高スワップポイントの通貨ペアを選びましょう。

LIGHT FXの気になる口コミ・評判は!?メリット・デメリットと口座開設の流れを徹底解説

みんなのFXはスワップポイントに関するキャンペーンを定期的に実施!水準も高いのでスワップ運用に向いている

みんなのFXはスワップポイントに関するキャンペーンを定期的に実施しており、スワップポイントも高水準なのでおすすめです。

初心者向けコンテンツが充実しているので、FX初心者を強力サポートしてくれます。

スワップポイントに関するキャンペーンは、スワップ運用を通常よりお得に運用できるキャンペーンなので参加しやすく投資効率も上がります。

FX初心者でスワップ運用をしたいという人はみんなのFXがおすすめです。

みんなのFX(トレイダーズ証券)の口コミ・評判!メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説

DMM FXのスワップポイントは高くないがマイナススワップポイントは低く抑えられている!スワップ運用向きFX会社ではない

DMM FXのスワップポイントは高くないがマイナススワップポイントは低く抑えられていることがわかりました。

スワップ運用向きのFX会社ではありませんが、ポジション決済せずにスワップポイントを受け取ることができるので、ポジション保有したままスワップポイントを受け取りたい人にはおすすめです。

マイナススワップになるポジションをロングスパンで保有する予定の人は、マイナススワップを抑えられるので、DMM FXはおすすめです。

2019年から買い注文・売り注文のスワップ計算方式が統一化されなくなったので、スワップポイントが改悪されたという口コミがあります。

実際に大きく影響を受けた実例はありませんが、今後影響がでてくる可能性があります。

DMM FXでスワップ運用する人はリスク管理を徹底して慎重に運用しましょう。

関連記事