カテゴリー
FX自動売買

【2022年最新】FXシステムトレード(シストレ)おすすめランキング!厳選6社の機能・使いやすさを比較

FXシステムトレードとは24時間自分に変わってシステムが自動取引してくれる取引手法で、年々注目度が高くなってきています。

EAソフトをMT4に組み込んで自動売買を運用する手法が主流でしたが、近年FX会社が独自開発したシステムトレードが導入され、色々なシステムトレードで資金運用することができます。

今回は2022年最新のおすすめFXシステムトレードを紹介します。

各システムトレードの特徴や、メリット・デメリットを比較するので必見です。

裁量トレードとの違いも詳しく解説するので、システムトレードで資金運用を考えている人は参考にしてください。

FX自動売買システム(システムトレード)の仕組みとメリット・デメリットを徹底解説

おすすめFX会社【最新】
外為オンライン
外為オンライン
外為オンラインSP
  • 自動売買で初心者でも取引簡単
  • アプリ・システムの圧倒的使いやすさ
  • 豊富なニュース・コラムを限定配信
  • わかりやすい無料セミナー実施
外為オンラインは初心者から上級者まで選ばれているFX会社です。
4,000円から少額取引可能で、無料の取引体験や使いやすいシステムも初心者に優しくて魅力的です。
今なら最大15万円のキャッシュバックを実施中です。

シストテムトレードとは

システムトレードは、システムが予め設定しておいたルールに従って売買を繰り返すことを指します。

システムトレードの特徴
  • 24時間取引を自動的に行ってくれる
  • チャート分析を細かく行う必要が無い
  • 初心者でも手軽に始められる

国内でも近年様々なシステムトレードがリリースされており、初心者から高い人気を得ています。

システムトレードはシステムが自動的に取引を繰り返してくれる為、自己判断で取引する必要が無く24時間取引してくれるので本業が忙しい人などにも適しています。

FXリピート系自動売買とは?リピート系注文のおすすめFX会社を徹底比較

システムトレードのシステムを比較

システムトレードといっても、様々な種類があります。

システムトレードの種類
  • リピート系システムトレード
  • ストラテジー設定型(コピートレード)システムトレード
  • EA

どのシステムトレードも、取引ルールに則って自動で売買を繰り返してくれますが、システムの仕組みが異なるので利益の狙い方が変わります。

各システムトレードを表で比較しました。

システムトレードの種類難易度メリット・おすすめポイントデメリット・向いていない人
リピート系簡単
  • レンジ相場に強い
  • 設定しやすい
  • FX業者が無料で提供している
  • トレンド相場に弱い
  • 利益効率が低め
ストラテジー設定型普通
  • 選択するだけの簡単設定
  • 知識が無くてもOK
  • FX業者が無料で提供している
  • 細かく設定できないものもある
  • 相場との相性が悪いと失敗する
EA難しい
  • 1から設定できる
  • 市場変動に対応できる
  • 微調整が可能
  • プログラミング知識が必要
  • 有料ツールやVPSサーバーが必要

各ジャンルのシステムトレードには特徴があり、トレーダーによって向き不向きがあります。

リピート系

リピート系自動売買とは

リピート系のシステムトレーダーは、ポジションをエントリーして決済する価格範囲を決めて、決めた範囲内で売買を繰り返します。

FX市場は、ある一定の価格帯を上下している状態「レンジ相場」が全体の7割と言われています。

リピート系のシステムトレードは、7割のレンジ相場を狙って売買を繰り返して利益を出します

国内FX業者でリピート系のシステムトレードを提供している所は下記の通りです。

リピート系システムトレード対応FX会社
  • FXブロードネット「トラッキングトレード」
  • 外為オンライン「iサイクル2取引」
  • マネースクエア「トラリピ」
  • アイネット証券「ループイフダン」

リピート系のシステムトレードは、取引する価格帯と通貨ペアを設定するだけで稼働することができます。

ランキング形式のシステムを選んで取引を始めるサービスもあるので、初心者でも簡単に始められます。

ミラートレーダー

ミラートレーダーとは

ミラートレーダーは、稼働するストラテジーを選択するだけでシステムトレードを運用することができます

世界各国のプロトレーダー達が制作したストラテジーを利用したり、ランキング形式で表示されたストラテジーを利用したりできる為、初心者でもプロ並みの運用が可能です。

ミラートレーダー対応FX会社
  • インヴァスト証券「トライオートFX」
  • みんなのFX「みんなのシストレ」
  • セントラル短資FX「セントラルミラートレーダー」

また、ストラテジーを自分で作成して運用するサービスを提供している所もあるので、初心者から上級者まで利用することができます。

EA

EAとは

EAはメタクォーツ社が開発したMT4・MT5ツールに組み込む事によってシステムトレードを運用できます。

EAは自分で1からシステムトレードの内容を構築することが可能で、様々なテクニカル指標を取り入れたシステムを作成できます。

またEAを他者から購入することも可能で、構築が難しい人でも利用できます。

国内FX会社でもEAを組み込めるMT4・MT5を提供しているFX会社が存在します。

EA稼働可能なMT4・MT5を取り扱っているFX会社
  • FXTF
  • OANDA Japan

EAは個人が作成して販売することも可能なので「詐欺ツール」として高額販売している集団もいます。

FX知識が充分に身についていない人が騙されるケースもあるので注意しましょう。

各FX会社のシステムトレードを比較

国内FX業者が提供しているシステムトレードを徹底比較しました。

会社名トライオートFXみんなのシストレアイネット証券ひまわり証券FXブロードネットマネースクエア外為オンライン
トライオートFXみんなのシストレアイネット証券ひまわり証券FXブロードネットトラリピ外為オンライン
スプレッド
(米ドル円)
0.3銭
※原則固定
変動性2.0銭2.0銭0.2銭3~4銭1.0銭
取引手数料1万通貨未満の場合片道20円
※対外貨は0.2外貨
無料無料無料片道20円無料片道20円(90日間無料キャンペーン)
取引通貨単位1,000~1,000~1,000~1,000~1,000~1,000~1,000~
スマホアプリ
デモ口座×××
通貨ペア17種類29種類24種類24種類24種類11種類11種類

全体的に取引手数料を無料にしている所はスプレッド幅を広めに提示しています。

取引コストを抑えたい人は、手数料だけでなくスプレッドも確認しましょう。

おすすめのシステムトレードを紹介

おすすめのシステムトレードをまとめました。

各FX会社によって搭載されているシステムトレードが異なる為、どのような運用方法で利用したいか確認してから口座開設を検討してください。

iサイクル2取引

総合
3.90
【スプレッド】
売買のコストパフォーマンス
3.0
【スワップポイント】
金利の低さ・使い勝手の良さ
3.0
【約定力】
安定性・レスポンスの速さ
4.0
【取引ツール・アプリ】
サービス充実度・モバイル対応度
4.5
【情報力】
配信の充実度・コンテンツの質
5.0

 

最小取引単位スプレッド米ドル/円 スワップ
1,000通貨~0.9錢(米ドル/円)0(買い)
-50 (売り)
※2021/06/28時点
※10,000通貨単位
iサイクル2取引が大人気!
外為オンラインはFX自動売買「iサイクル2取引」が大人気のFX会社です。
iサイクル2取引は自動で取引してくれるので、トレーダー自身が忙しくて取引できていない時でもシステムが自動売買して稼いでくれます。
初心者でも使いやすい自動売買なので、初心者から支持されています。。
  • 新規取引口座開設で最大150,000円 キャッシュバック

iサイクル2取引は外為オンラインが提供している自動売買で、変動幅を設定して自動売買を起動します。

外為オンラインiサイクル2取引の特徴として、トレンド相場でもトレンド転換してレートを追尾してくれる機能があります。

リピート系自動売買の弱点を補う機能を使うことによって、トレンド相場に転換しても大損失を抑えることができます。

裁量トレードで狙いにくい利幅でもしっかり利益をだしてくれるので、コツコツ利益を貯めて行きたい人におすすめです。

iサイクル2取引のおすすめポイント
  • 安定した相場に強い
  • 急上昇/急降下する相場にも追尾できる
  • セミナーで知識を深められる

外為オンラインの新規口座開設者は7割以上が初心者ですが、利益率が7割を超えています。

初心者でも利益をだすことができる自動売買なので、FX初心者におすすめです。

iサイクル2取引の口コミ・評判と運用実績を現役トレーダーが徹底解説

\今なら最大15万円分のキャッシュバック!/

iサイクル2取引の口座を開設【無料】

トラッキングトレード

FXブローネットは90日間トラッキングトレードの手数料が無料

総合
3.20
【スプレッド】 売買のコストパフォーマンス
3.0
【スワップポイント】 金利の低さ・使い勝手の良さ
3.0
【約定力】 安定性・レスポンスの速さ
4.0
【取引ツール・アプリ】 サービス充実度・モバイル対応度
3.0
【情報力】 配信の充実度・コンテンツの質
3.0

最小取引単位スプレッド米ドル/円 スワップ
1,000通貨~0.2錢(米ドル/円)3 (買い)
-36 (売り)
※2021/06/21時点
※10,000通貨単位
トラッキングトレードが人気!
FXブロードネットは、FX自動売買「トラッキングトレード」を提供しているFX会社です。
トラッキングトレードは、ランキング上位のプログラムを選んで稼働するだけで自動売買を始められるので、初心者から高評価を得ています。
またスプレッドが狭い事から、自動売買でも取引コストを抑えることができます。
  • トラッキングトレード取引手数料0円
  • トラッキングトレード手数料半額

トラッキングトレードはFXブロードネットが提供しているリピート系システムトレードで、レート幅を設定しているシステムを選択して資金運用します。

トラッキングトレードはレート幅を決める必要も無く、ランキング形式で表示されている設定をみて選択するだけで資金運用を開始できます。

難しい設定無しで取引をはじめられるので初心者に向いています。

トラッキングトレードは「ガチンコバトル」といってトラッキングトレードで実際に提供されているシステムで資金運用するレポートを提供しています。

非常に簡単な操作でコツコツ利益を貯めることができるので、FX初心者におすすめです。

トラッキングトレードのおすすめポイント
  • 設定方法が簡単
  • 少額から運用可能
  • 選択できる通貨ペアが豊富

ただしトラッキングトレードはある程度資金がないと上位設定を選択することができないので、少額資金向けではありません。

トラッキングトレードの口コミ・評判を徹底調査!現役トレーダーが検証した実績も公開

\自動売買初心者も気軽に始められておすすめ!/

トラッキングトレードの口座を開設【無料】

ループイフダン(アイネット証券)

ループイフダンで儲かる方法を徹底解説

 

総合
3.40
【スプレッド】 売買のコストパフォーマンス
3.0
【スワップポイント】 金利の低さ・使い勝手の良さ
3.0
【約定力】 安定性・レスポンスの速さ
4.0
【取引ツール・アプリ】 サービス充実度・モバイル対応度
4.0
【情報力】 配信の充実度・コンテンツの質
3.0

最小取引単位スプレッド米ドル/円 スワップ
1,000通貨~0.7-1.8銭(米ドル円)4 (買い)
-34(売り)
※2021/07/30時点
※10,000通貨単位
FX自動売買「ループイフダン」が人気!
アイネット証券は、FX自動売買「ループイフダン」を搭載している証券会社です!
ループイフダンを利用したトレーダーは、平均127%資産がアップしており(2020年度4月1~翌3月31日)稼げる実績を証明しています。
アイネット証券でループイフダンを始めた66%は投資初心者で43%のトレーダーが10万円程度からはじめているので、気軽に資産運用をはじめたい人におすすめです。
  • 口座開設+お取引でキャッシュバック
  • 【毎年恒例】サマージャンボ宝くじプレゼントキャンペーン

ループイフダンはリピート系システムトレードで、レート幅と通貨ペアを決めて自動売買を起動します。

ループイフダンはアイネット証券のひまわり証券が提供しており、証券会社の自動売買なので信頼度が高く、安心して資金運用できます。

選択できる通貨ペアが少ないので、取引が限定されてしまいますが、ループイフダンに見合った通貨ペアを厳選しているので問題ありません。

30万円資金で運用して年間プラス3万円稼ぐ程度の利益率なので、大きく稼ぎたいと思っている人には不向きです。

ループイフダンのおすすめポイント
  • コツコツ利益を増やせる
  • トレンド相場も対応できる
  • 設定方法がスムーズ

資金を除々にプラスにしていきたいと思っている人に最適のりピーと系自動売買です。

アイネット証券「ループイフダン」の口コミ・評判と実績を徹底解説!

\システムに任せるだけで収益化できる!/

アイネット証券「ループイフダン」の口座を開設【無料】

みんなのシストレ

みんなのシストレの口コミ・評判を徹底解説

総合
3.90
【スプレッド】 売買のコストパフォーマンス
4.5
【スワップポイント】 金利の低さ・使い勝手の良さ
5.0
【約定力】 安定性・レスポンスの速さ
4.0
【取引ツール・アプリ】 サービス充実度・モバイル対応度
3.0
【情報力】 配信の充実度・コンテンツの質
3.0

最小取引単位スプレッド米ドル/円 スワップ
1,000通貨~0.2錢(米ドル/円)37(買い)
-40 (売り)
※2021/06/25時点
※10,000通貨単位
初心者から大人気!
みんなのFXは初心者向けのFXサービスで、1,000通貨単位から取引可能です。
みんなのFXとLIGHT FXの総合口座数は2021年5月時点で43万口座を突破しており、初心者から高い人気があることが分かります。コンテンツだけでなく、24時間サポートで万が一のトラブルにも対応してくれるので、初心者が安心して利用できます。
  • ハッピーアワーキャンペーン
  • スワップNo.1チャレンジキャンペーン
  • 新規口座開設キャンペーン

みんなのシストレはみんなのFXの自動売買サービスで、ストラテジーを選んで資金運用します。

みんなのFXで裁量トレードしている人たちでしっかり稼いでいる人のプログラムをコピーしてミラートレードできるのが特徴的で、簡単操作で取引を開始することができます。

ストラテジーが特段に多い自動売買システムではありませんが、実際にみんなのFXでトレードしている人たちの動きをコピーできるので、信頼性の高いストラテジーで資金運用できます。

みんなのシストレのおすすめポイント
  • 上級トレーダーのコピートレードが可能
  • 少額運用に対応
  • スマホから設定可能

また、みんなのシストレを提供しているみんなのFXは、手動取引サービスも充実しています。

自動売買と手動取引を併用して運用したい人に適しています。

みんなのシストレは儲かる?評判・口コミと実際に運用したトレーダーの実績を評価・検証

\凄腕トレーダーの戦略をコピーできる!/

みんなのシストレの口座を開設【無料】

セントラルミラートレーダー

セントラルミラートレーダーは稼げるのか徹底検証

総合
3.50
【スプレッド】 売買のコストパフォーマンス
4.5
【スワップポイント】 金利の低さ・使い勝手の良さ
3.0
【約定力】 安定性・レスポンスの速さ
4.0
【取引ツール・アプリ】 サービス充実度・モバイル対応度
3.0
【情報力】 配信の充実度・コンテンツの質
3.0

最小取引単位スプレッド米ドル/円 スワップ
1,000通貨~0.1 銭(米ドル/円)4(買い)
-77 (売り)
※2021/07/01時点
※10,000通貨単位
老舗会社のFXサービス!
セントラル短資FXを提供している会社は100年以上の歴史があり、金融業界のノウハウを活かしたサービスを提供しています。自動売買も搭載しており、様々な取引スタイルに対応できるFX会社です。
  • 夏お届け! メキシコペソ/円キャンペーン
  • 《第一弾》セン短 夏の大抽選会 Amazonギフト券プレゼントキャンペーン

セントラルミラートレーダーはセントラル短資FXが提供しているストラテジー型システムトレードで、世界各国で作られたストラテジーを選択して資金を運用します。

セントラルミラートレーダーが搭載しているストラテジーは世界中のプロバイダーが作成したストラテジーで、厳しいテストに合格したシステムを厳選しています。

高品質のストラテジーのみ提供しているので、精度の高い取引が可能です。

ストラテジーは同時に複数のものを稼働させることができるので、自分なりにストラテジーを組み合わせて自己流の自動売買システムを生み出すことができます。

セントラルミラートレーダーのおすすめポイント
  • 世界規模の優秀プログラムを利用できる
  • 初心者でもプロ並みの運用が可能
  • 運用操作が簡単

カスタマイズした自動売買のポートフォリオで状況把握することができるので、利益率を分析して勝率の高いストラテジーを厳選することも可能です。

セントラルミラートレーダーの評判・口コミは?初心者にも優しいスプレッド幅を提供しているから安心

\質の高いストラテジーから選び放題!/

セントラルミラートレーダーの口座を開設【無料】

トライオートFX

トライオートFXキャッシュバックキャンペーン

総合
4.00
【スプレッド】 売買のコストパフォーマンス
4.5
【スワップポイント】 金利の低さ・使い勝手の良さ
3.0
【約定力】 安定性・レスポンスの速さ
3.5
【取引ツール・アプリ】 サービス充実度・モバイル対応度
5.0
【情報力】 配信の充実度・コンテンツの質
4.0

最小取引単位スプレッド米ドル/円 スワップ
1,000通貨~0.2錢(米ドル/円)10(買い)
-33(売り)
※2021/07/05時点
※10,000通貨単位
トライオートFXが人気!
インヴァスト証券は様々な自動売買を提供している証券会社で、特にトライオートFXが人気です。
トライオートFXは初心者向けの簡単設定と、上級者向きのビルダー機能を搭載している為、自分のレベルに合わせて運用することができます。
  • トライオートFX 新規口座開設キャンペーン 最大50,000円プレゼント!
  • トライオートETF 新規口座開設キャンペーン 10,000円プレゼント!
  • トライオートFX 「ポンド/円」「ユーロ/円」「豪ドル/円」キャッシュバック金額無制限キャンペーン

トライオートFXはインヴァスト証券が提供するストラテジー系システムトレードで、勝率の高いストラテジーを選択して資金運用します。

初心者でも勝率の高いストラテジーを選択することで利益実績を出せるので、裁量トレードが苦手という人におすすめです。

トライオートFXは上級者向けの自動売買ビルダー機能を搭載していて、自分でチャートを見ながら自動売買を作成することができます。

バックテストで調整をしてオリジナルの自動売買で運用できるので、自由に資金運用戦略を立てられます。

トライオートFXのおすすめポイント
  • プログラムの選択方法が簡単
  • 自動売買に特化している
  • 1からプログラム設定できる機能もある

トライオートFXはスプレッドが裁量トレード並の幅で取引可能で、取引コストを最小限に抑えることができます。

高い勝率を得るには上級テクニックが必要となりますが、初心者でもコツコツ利益を伸ばせることができるのでおすすめです。

トライオートFXの口コミ・評判と運用実績を徹底解説!

\抜群の満足度!自動売買の決定版!/

トライオートFXの口座を開設【無料】

FXシステムトレードの選び方

FXシステムトレードを種類別に紹介していきましたが、「結局なにを選べば良いの?」と疑問に持つ人も居ますよね。

これからFXシステムトレードの選び方を紹介します。

システムトレードの性能が良くても自分に合った自動売買でなければかつことは不可能です。

自分に最適なシステムトレードを選べるように、選ぶポイントを抑えておきましょう。

FXシステムトレードの選び方
  • 取引コストを考える
  • 資金に見合ったシステムトレードを選ぶ
  • 取引ツールの使いやすさ

自動売買が推奨している資金が80万円程度なのに、資金10万円からはじめても上手く収益をだすことはできません。

自分の資金運用計画に見合ったシステムトレードで運用することは大前提です。

システムトレードは魅力的な機能が多数存在していますが、自分の資金計画にマッチしない機能であればデメリットとして機能してしまいます。

自動売買システムのメリットポイントを最大に活かせるように自分の資金運用計画を詳しく決めてシステムトレードを選択しましょう。

取引コストを抑えられるサービスを選ぶ

どんなに機能性の高いシステムトレードでも、取引コストが高くなってしまうと利益率が落ちてしまいます。

システムトレードでの取引コストは、取引手数料・スプレッド・入出金手数料となります。

裁量トレードは取引手数料をゼロにしているFX会社が殆どですが、システムトレードの場合取引手数料を発生しているFX会社が多くあります。

取引手数料が無料でもスプレッド幅がかなり広いFX会社もあるので、取引手数料とスプレッドの合計で取引コストを換算しましょう。

自分の資金運用計画に合うシステムを選ぶ

自分の資金運用計画に合うシステムを選びましょう。

推奨証拠金が100万円以上のシステムで50万円資金運用計画を立てても、負ける確率が高くなってしまいます。

FX会社が提供しているシステムトレードはどのくらいの資金で運用するのがベストなのか事前に把握しておきましょう。

大前提の話ですが、システムトレードは10万円以下の資金で運用するのはおすすめできません。

長期トレードで利益を上げていく取引手法なので、ある程度余裕をもった資金で運用しましょう。

推奨証拠金以外にもみるべき部分はあります。

自分の取引ルールとかけ離れた自動売買は、運用しても失敗してしまうので、損切り設定・目標利益率・通貨ペアを細かく決めて、システムトレードと上手くマッチするか確認しましょう。

取引ツールが使いやすいか確認する

取引ツールの使いやすさを確認しましょう。

FX会社ではデモ口座を提供しているので、口座開設する前に取引ツールの操作感を確認できます。

チャート画面が見にくかったり使いたいテクニカル指標が無かったりすると、本番トレードでも失敗してしまう可能性が高くなるので違うFX会社のシステムトレードを利用しましょう。

FX自動売買はスマホアプリだけで稼げる!初心者におすすめのアプリの比較と適したアプリの選び方

おすすめFX会社【最新】
外為オンライン
外為オンライン
外為オンラインSP
  • 自動売買で初心者でも取引簡単
  • アプリ・システムの圧倒的使いやすさ
  • 豊富なニュース・コラムを限定配信
  • わかりやすい無料セミナー実施
外為オンラインは初心者から上級者まで選ばれているFX会社です。
4,000円から少額取引可能で、無料の取引体験や使いやすいシステムも初心者に優しくて魅力的です。
今なら最大15万円のキャッシュバックを実施中です。

システムトレードのメリット

システムトレードは初心者にとってプラスになるメリットが豊富に存在します。

メリットを把握した上で運用すると、資産運用の目標を達成しやすくなるので、しっかり理解しておきましょう。

初心者でもプロ並の運用が可能

システムトレードは、最初に取引の設定をするだけでシステムが運用してくれます。

プロ並の収益をだしているストラテジを選択することもできるので、初心者でもプロ並の運用が可能です。

設定のコツが必要になりますが、裁量トレードに比べて初心者が利益を出しやすい環境になっています。

本業が忙しい人でも運用できる

システムトレードは、システムに取引を任せる為、トレーダーが直接操作して取引する手間が省けます。

また初期設定も初心者向けシステムトレードの場合、数分あれば設定が終わるので、裁量トレードより気軽に始められます。

日中仕事で忙しい人でも、手軽に運用できるので副業気分で資産を増やしたい人におすすめです。

24時間トレードチャンスを伺える

裁量トレードの場合、トレードチャンスはトレーダーが相場状況を見ている間のみになります。

しかしシステムトレードはシステムが取引を自動で行なってくれる為、トレーダーが寝ている間も取引チャンスを見逃しません

常にチャートを見ることが出来ない人でも、トレードチャンスを常に伺っているので、相場状況と相性の良いストラテジを設定すると利益を効率良く増やせます。

おすすめFX会社【最新】
外為オンライン
外為オンライン
外為オンラインSP
  • 自動売買で初心者でも取引簡単
  • アプリ・システムの圧倒的使いやすさ
  • 豊富なニュース・コラムを限定配信
  • わかりやすい無料セミナー実施
外為オンラインは初心者から上級者まで選ばれているFX会社です。
4,000円から少額取引可能で、無料の取引体験や使いやすいシステムも初心者に優しくて魅力的です。
今なら最大15万円のキャッシュバックを実施中です。

システムトレードのデメリット

魅力的なメリットの多いシステムトレードですが、デメリットも存在します。

システムトレードの利用を検討している人は、デメリットも把握してご自身のトレード方針とうまく合致しているか確認しましょう。

長期間の運用が必要

システムトレードは短期トレードと違って、細かい微調整を一つ一つの取引に設定できない為、長期間運用して利益を出す必要があります。

ハイリターンを求めている人にとって、システムトレードは目標の利率に合わないケースもあります。

システムトレードを検討している人は、長期間の運用が必要ということを理解しておきましょう。

取引コストが高い

システムトレードは、FX会社が独自開発したツールを利用して取引します。

無料でツールを利用できる代わりに手数料が高く、裁量トレードと比べるとコストが高くなってしまいます

取引手数料を無料にしているFX会社でも、スプレッド幅を広くしている所があるので注意が必要です。

なるべくコストを抑えたいという人は、取引手数料だけでなくスプレッドも確認してトータルコストを比較しましょう。

FXは長期保有のほうが利益を狙える?メリット・デメリットを短期保有と比較

FXシステムトレードの利益は課税対象?

監修者
新井智美
新井智美

トータルマネーコンサルタント

  • ファイナンシャルプランナー(CFP®)
  • 1級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • DC(確定拠出年金)プランナー
  • 住宅ローンアドバイザー
  • 証券外務員

コンサルタントとして個人向け相談(資産運用・保険診断・税金相談・相続対策・家計診断・ローン・住宅購入のアドバイス)のほか、資産運用など上記相談内容にまつわるセミナー講師(企業向け・サークル、団体向け)を行うと同時に、金融メディアへの執筆および監修にも携わっている。

現在年間300本以上の執筆及び監修をこなしており、これまでの執筆及び監修実績 は2,000本を超える。

FXで利益が出た場合、システムトレードであるかどうかに関わらず課税対象になります。

FXの利益は雑所得という所得に分類される為、他の所得と区別した申告分離課税方式で確定申告を行います。

利益(雑所得)の額は、実際にFXで得た利益から経費を引いたものです。経費には取引手数料などが入りますので、それを差し引くことを忘れないようにしてください。

課税対象となるのは1月1日~12月31日の間に得た利益(雑所得)となっており、確定申告する期間は原則として翌年の2月16日~3月15日までです。

FXの税率は20.315%(所得税:15.315%、住民税:5%)と決まっており、利益の大小に関わらず一律で適用されます。

ただしFXで利益を得ていても確定申告は不要になる場合があります。

給与所得者で年収2,000万円以下の場合は年間の利益が20万円以下であれば確定申告が不要です。

利益が条件を超えたら確定申告が必要

利益が一定の条件を超えた場合、確定申告をしなければいけません。

確定申告とは、1年間の所得を税務署に申告し、納税する手続きのことです。

会社員や公務員は確定申告をする機会が少ないと思いますが、FXで利益が出たら確定申告をおこなう必要があります。

FX取引で得られる収入は為替差益とスワップポイントの2種類です。この2項目から得られる利益からFX取引にかかる必要経費を差し引いたものが、確定申告が必要な利益(雑所得)となります。

ここのFXの所得に対して、以下の税率が課されて税金が確定します。

・所得税(年15%)+住民税(年5%)+復興特別所得税(年00.315%)=20.315%

FXの確定申告が必要な人の条件は、以下の通りです。

  • 給与以外でFXを含めた所得が年20万円以上の会社員・公務員
  • 配偶者控除や扶養控除の対象者で年48万円以上の所得がある人

また、確定申告では基礎控除の48万円が適用されるため、学生や専業主婦でなくてもFXの利益(雑所得)が48万円を超えると確定申告が必要という点に注意しましょう。

FX以外の利益の確認も重要

確定申告の有無は、様々な利益を含む所得の総額で判断します。

そのため、FXの利益に関わらず、給与所得などを含む総額の増減があれば、確定申告をするかどうかに大きく影響します。

FXの利益に関わらず確定申告が必要なケースは、以下のような場合を指します。

  • 給与所得が年2,000万円超
  • 給与以外の所得が年20万円以上
  • 複数の給与を得ている
  • 住宅ローン控除の適用がある(給与所得者の場合適用1年目のみ)
  • 医療費控除や寄付金控除を受ける
  • 配当控除を受ける

利益の有無だけではなく、他の条件ももれなくチェックしておきましょう。

FXシステムトレードは長期運用がおすすめ

FXシステムトレードは長期運用でじっくり利益を上げていく取引方法です。

短期間で大きく稼ぐトレードには向いていないので、長期運用を心がけましょう。

証拠金維持率の調整を細かくシステムトレードはしてくれないので、元からレバレッジを抑えた取引数量で資金運用しましょう。

リピート系システムトレード・ストラテジー系システムトレードはそれぞれ良い部分が異なります。

自分のトレードスタイルと相性の良い方を選んで、堅実に稼げる資金運用方法を編み出しましょう。

短期取引は裁量トレードがおすすめ

短期間で稼ぎたい人や集中して取引したい人は裁量トレード向けです。

多忙な人でも1日1時間あれば稼ぐ取引をすることは可能です。

スキャルピング手法といって数秒~数分で利益を得る取引手法もあるので、取引コストを抑えられる裁量トレードFXサービスで口座開設してください。

FXのスキャルピングとは?手法の特徴・勝つコツと注意点を分かりやすく解説

関連記事