カテゴリー
FXとは?

FXで勝つコツ!勝つ方法・手法とおすすめの勝ち方・勝つために必要なことを徹底解説

FXで勝った人のコメントを見ていると、「年収1億こえた!」「500万儲けた」などと羨ましい内容が沢山あります。

しかし実際自分も稼ごうと思いFXをはじめたけど、中々勝てない人が沢山居ると思います。

FXは全体の6割が勝ち組になっています。

FXで勝つには、コツを抑えて取引しなければなりません。

わけもわからないまま取引していると、資金は底をついてしまいます。

今回は勝てるFX取引方法のコツを解説していきます。

FXはギャンブルではないので、ラッキーパンチで稼ぎ続けることはできません。

コツをしっかり理解して取引に挑みましょう。

このページのもくじ

FXで勝つには自己分析が必要不可欠

勝てるコツを抑える前に、自分の取引方法を見直す必要があります。

負け続けている原因がわからないことには前に進めません。

自分の長所・短所を理解した上でコツを掴み取引に挑みましょう。

FX取引は積み重ねが大切になってきます。

負けてしまっている人は、自己分析を怠っています。

悪いクセを直さないまま取引を続けていても、勝つ事はできません。

分析ツールを搭載しているFX会社を選ぼう

自分の取引を分析してくれるツールがあります。

FX会社によってサービス名は異なりますが、自分の取引内容を分析し指摘してくれます。

まずは今までの取引を振り返り、だめだった部分を見直しましょう。

逆に勝てた取引を見て、何故勝てたか理由を分析するのも良い方法です。

FX取引で損失してしまう原因はすべて自分にあるので、分析ツールで見直しましょう。

情報集収を怠るとどんな取引方法でも勝てない!

世界情勢を把握しておかないと、勝ち方を覚えたところで大きな落とし穴に落ちてしまいます。

世界の動きによって取引を控えた方がいい日や、チャンスが出てくる日が現れたりします。

有名トレーダーの意見や、世界経済がどんな動きを見せているか毎日チェックしておきましょう。

重要指標は抑えておこう

重要指標は、為替変動に関わってくるのでおさえておきましょう。

FX会社によって情報配信量はかわりますが、重要指標は大体通知してくれるのでチェックしておきましょう。

FXで勝ち続ける取引方法のコツ

これからFXで勝ち続ける取引方法のコツを紹介していきます。

上記のことを踏まえた上でコツを抑えていきましょう。

FX取引は、トレードスタイルが沢山存在します。

今回は3つのトレード方法で勝てるコツを紹介していきます。

スキャルピングで勝つ方法!

スキャルピングはFX取引方法の中で最も素早いトレードスタイルです。

数十秒で取引を終えるので、短期決戦となっています。

常にチャートを見て、少しでも利益があるところを狙って取引する必要があるので集中力が高い人におすすめです。

スキャルピングをする人は、取引コストを徹底して抑える必要があります。

勝つ方法を実践する前に、自分の利用しているFX会社のスプレッドを確認しましょう。

他社と比較してスプレッドが広い場合は、まずFX会社を変更しましょう。

スキャルピングにおすすめの通貨ペアは米ドル/円

スキャルピングはまず、スプレッド幅の狭い通貨ペアを選ぶ必要があります。

1番狭いスプレッド幅で取引されている通貨ペアは米ドル/円となっています。

スキャルピングで勝ちたい人は米ドル/円の通貨ペアで利益を狙って行きましょう。

時間帯も大切!

スキャルピングは秒単位で取引していくので、変動が大きい取引時間を狙う必要があります。

米ドル/円の値動きが激しい時間帯は朝の日本市場が開く時間帯か、ニューヨーク市場と欧州市場が同時にオープンする時間帯を狙いましょう。

1回の取引で大きな利益を狙うとリスクが高い

値動きの変動が激しい時間帯を狙って取引をおこないますが、決して大きな利益を1回の取引で得ようとしないでください。

スキャルピングは小さな変動で、小さな利益をコツコツ積み重ねる取引方法です。

大きな利益を狙うと、いままで小さく貯めてきた利益が一変に損失してしまう可能性がでてきます。

スキャルピングで勝つには、小さな変動で細かく取引していくことが重要です。

細かい利益を積み重ねると同時に、損失リスクも最小限に抑える必要があります。

スキャルピングをする人は、リスクの高い取引をおこなわないようにしましょう。

損切りがうまくできない人は「OCO」注文がおすすめ!

自分で損切りをうまくできないという人は「OCO」注文をしましょう。

自動で損切りしてくれるので、損失を最小限に抑えることができます。

スキャルピングで勝つ方法のまとめ

スキャルピングで勝つ方法をまとめました。

スキャルピングで勝つコツ
  • スプレッド幅が業界最狭水準のFX会社を選ぶ
  • 通貨ペアはスプレッド幅の狭い米ドル/円がおすすめ
  • レート変動が起きやすい時間帯をねらって取引する
  • 1回の取引で大きな利益を得ようとしない
  • 損切りを早めにおこなうか「OCO」注文で自動可する

 

上記のコツを守って取引すれば、自動的に勝率は上がっていきます。

デイトレードで勝つ方法!

デイトレードはスキャルピングと似ていますが、取引時間が数分から数時間となっていてスキャルピングより長い取引時間となっています。

デイトレードはスキャルピングより1回の取引利益が大きい

デイトレードは取引する時間が長いので、スキャルピングより大きい利益を望めます。

利益が大きいということは、損失リスクも当然大きくなるということです。

デイトレードをする人は取引ルールを確実に守る必要があります。

レート変動が大幅にプラスに動いても確定ラインで決済する

レート予想がピタリと当てはまり、チャートの動きがよくなっても自分が設定した確定ラインで取引しましょう。

もしかしたら?という気持ちはすてて機械的に取引する必要があります。

基本的に5分足でチャートを見ますが、時間足や日足も確認してチャート全体を把握して取引しましょう。

流通性の高い主要通貨ペアで取引しよう

デイトレードもスプレッド幅は非常に重要となってくるので、主要通貨ペアで取引することをおすすめします。

トレンド相場を狙って取引をする

トレンド相場

トレンド相場はレンジ相場のように動きが右往左往している状態ではなく、急上昇する動きもしくは急降下する動きを見せている相場のことを言います。

トレンドが発生した段階で、取引をはじめて自分が設定している確定ラインで取引を終了させましょう。

トレンド相場はだましが発生しやすい相場になっています。

だましを見極める必要があるので、チャート分析をしっかりおこなえるようにしておきましょう。

デイトレードで勝つ方法のまとめ

デイトレードで勝つ方法をまとめました。

デイトレードで勝つコツ
  • トレンド相場を狙う
  • 利益が予想より多く見込めても確定ラインで決済する
  • 主要通貨ペアで取引する
  • チャートを5分足だけでなく時間足・日足で見る

上記のコツをしっかり抑えて取引していきましょう。

スイングトレードで勝つ方法!

スイングトレードは数日から数週間間の間で取引する方法です。

スキャルピングやデイトレードのように細かく取引する方法ではないので、かなり大きな利益を狙える取引方法です。

トレンド相場が長く続く通貨ペアを選ぶ

トレンド相場が短期的な通貨ペアの場合、スイングトレードは取引が難しく損失続きになってしまう可能性があります。

トレンドが発生して長く続く通貨ペアを選びましょう。

米ドル/円はトレンドが発生すると長く続く特徴があります。

トレンドが発生すると、追いかける形で注文しましょう。

米ドル/円はトレンドが発生しそうでも、発生しない場合が多々あります。

確実にトレンド相場が発生した後に取引を開始しましょう。

リスクの高いレバレッジはNG

長期的に取引をおこなうので、レバレッジを高く設定しているとロスカットになる可能性が高くなります。
レバレッジ25倍で取引する場合、1円の変動で資金にダメージがかなりでてくるので長期取引する人は注意しましょう。

売り注文する人はマイナススワップに気を付けよう

売り注文を長期期間決済せずに置いておくと、マイナススワップの場合損失してしまいます。

マイナススワップのケアが必要となるので、取引する通貨ペアのスワップも確認しておきましょう。

スイングトレードで勝つ方法のまとめ

スイングトレードで勝つ方法をまとめました。

スイングトレードで勝つコツ
  • トレンドが長く続く通貨ペアを選択する
  • トレンド相場が確定してから取引を開始する
  • レバレッジをかけすぎないようにする
  • 売り注文している人はマイナススワップをケアする

 

上記のコツを掴みつつ取引をおこないましょう。

自分に合ったトレードスタイルで収益をあげよう!

3つのトレードスタイルで勝つ方法やコツを紹介していきましたが、自分に合っているトレードスタイルを選択しないと勝率も下がります。

自分の取引する環境も考慮してトレードスタイルをえらびましょう。

各FX会社によって向いているトレードスタイルがあります。

自分の口座開設しているFX会社がどの取引方法に向いているのか確認しておく必要があります。

スワップ取引で勝ちたいという人は高水準スワップポイントのFX会社を選ぼう

スワップ取引は最長1年かけて取引する方法で、スプレッドのコストを徹底する必要はありません。

スワップポイントで稼ぎながらレートを見ていくスタイルなので、ゆったりした取引をおこなうことができます。

マイナススワップが発生すると利益が見込めなくなるので、なるべく買いで注文しましょう。

長期取引だからレバレッジはNG

長期取引でスワップ狙いなので、少しの変動でもロスカットに合わないレベルの資金が必要です。

レバレッジをかけると、数円単位でロスカットが発生してしまうのでスワップ取引をする人はレバレッジをかけない状態で取引をおこないましょう。

世界の経済状況を常に把握しておく

スワップポイントは金利差で生まれる利益なので、経済状況を常に把握しておく必要があります。

経済の急変動で金利が変わることがあるので、注意しましょう。

業界最高水準のスワップポイントを提供しているFX会社を選ぼう

スワップ狙いで取引する人は、FX会社選びがかなり重要になってきます。

高水準のスワップポイントを提供していない会社でスワップ取引しても、利益が出ません。

できるだけ、スワップポイントの高いFX会社でスワップ取引をしましょう。

スワップ取引で勝つ方法のまとめ

スワップ取引で勝つ方法をまとめました。

スワップ取引で勝つコツ
  • 高スワップポイントを提供しているFX会社を選ぶ
  • レバレッジをかけない
  • マイナススワップに気を付ける

 

上記のコツを抑えつつ取引していきましょう。

近年新型コロナウイルスの影響でスプレッド幅が大幅に開いていました。

スプレッド幅をあまりきにしなくていいスワップ取引ですが、異常に開いている状況の場合警戒しておく必要があります。

どの取引方法でも共通する勝つための注意点

FXでの注意点
どの取引方法でも共通する注意点があります。

損切りルールを決めておく
ハイリスクな取引を極力避ける
情報集収を毎日おこなう

上記の注意点を守れていない人は、勝つ負ける以前にFX取引を一旦やめて学びなおす必要があります。

損切りルールを決めておく

損切りルールを決めておくのは、FX取引おいて必須事項となっています。

損切りを素早くおこなわないと、資金がマイナスになっていく一方で最終的には破産してしまいます。

勝つ方法よりも先に、損切りルールを決めて損失を抑えましょう。

ハイリスクな取引を極力避ける

どんな取引方法でも、ハイリスクに一気に儲けようとしないようにしましょう。

有名トレーダーはリスクを最低限に抑えた状況で取引しています。

短期取引のリスクと長期取引のリスクはそれぞれ違ってくるので、自分のトレードスタイルに合わせてリスク管理をおこないましょう。

FXで退場してしまう原因・理由とは?初心者・経験者の退場事例と失敗・大損を回避する方法

情報収集を毎日おこなう

情報集収はFX取引とってとても重要なことです。

世界の状況を全くわからない状況で取引をすると、根拠の無い取引が発生します。

根拠の無い取引は、戦略がないので高確率で負けてしまいます。

取引内容にちゃんとした根拠を持つ為には、情報集収が必要となります。

FX会社によって異なりますが、情報集収に特化したFX会社もあります。

自分のメイン口座と併用して口座開設することをおすすめします。

中々勝てないと感じた人はFX会社を変えてみよう

勝てるコツを抑えつつ取引しても勝てないと感じた人は、FX会社を変えてみましょう。

自分の取引方法ではなく、FX会社のサービス内容と自分の取引スタイルがあっていない可能性があります。

自分に合っていないFX会社で取引し続けていても勝てない!

例えばスキャルピングトレードをメインにしている人がいるとします。

FX会社の特徴は自動売買システムで、スプレッド幅がかなり広い会社だとします。

スキャルピングは取引コストを最小限に抑える必要があるのに、利用している会社はスプ

レッドが広いので取引コストがかかり、勝てる取引でも取引コストでマイナスになってしまいます。

上記の例の場合、自分の取引方法というよりトレードスタイルがうまくマッチしていないのが原因で負けています。

スキャルピングにあっているFX会社を選び直す必要があります。

口座を複数所持するのはOK!

複数口座を持っているのは問題ではありません。

情報収集用に口座開設している人もいるので、各FX会社を使い分けて勝率の高いFX取引を目指しましょう。

FX取引で勝っても大きな損失をしたら全部チャラ

FX取引はコツコツ収益をだしても、大きな損失がでると利益は消え最悪の場合損失が残ります。

FXで勝たないと利益は見込めませんが、同時に損失をケアしないと利益は消えてしまいます。

特に初心者はリスク管理が甘いので、勝つ事より損失を抑える事を重視しましょう。

大きな収益より損失を抑えることが大事

大きな収益より、損失を小さくする方法を重視すると結果的に収益もあがります。

初心者の殆どは1年でFXをやめています。

FXをやめてしまう人は、損失のケアが甘い人です。

取引で大きく勝つと嬉しさも大きいですが、リスクも高くなってきます。

感情的にならず、常に冷静な判断ができるようにしておきましょう。

FX知識がない人は勝ち方を覚える前に学ぼう

FX知識の無い人は、勝ち方を覚える以前の問題です。

上記で説明した勝ち方は、FX知識がある前提で勝つ方法です。

FX知識に不安がある人は、まずFXについて学びましょう。

基礎知識は必須!

基礎知識が無い人は絶対にFX取引をはじめないでください。

わけも分からず稼げても最終的に、損失し取り返しの付かない状況になります。

FX知識はいらない!と謳っているFX会社もありますが、FX知識が無いと絶対負けてしまいます。

システムトレードやバイナリーオプションでもFX知識は持っていないと負けてしまうので必ず学びましょう。

FX初心者は少額で取引を始めよう!資金10万円(1000通貨)以下での始め方

FXの勝ち方に関するまとめ

いろいろなFXの勝ち方を説明していきましたが、コツを抑えただけでは勝ち組になれません。

毎日コツコツFXの勉強をしつつ、取引のコツを抑える必要があります。

FXは楽して稼げると思っていたら大間違えです。

大金を稼いでいる人は、必ずFXの勉強を毎日おこなっています。

FXについて毎日勉強した上で、勝てるコツを抑えて取引しましょう。

関連記事