カテゴリー
ノックアウト・オプション

【IG証券】ノックアウトオプションのスプレッドは広い?手数料は高い?取引コストを他社と徹底比較

ノックアウトオプションはIG証券やFOREX.comが提供しているシステムで、投資効率を上げることができます。

今回は「IG証券ノックアウトオプションのスプレッドは?」、「ノックアウトオプションに手数料はある?」と疑問に思っている人に、ノックアウトオプションのスプレッド・手数料について解説します。

他社とスプレッドを比較した一覧表もあるので必見です。

これからノックアウトオプションをはじめようと考えている人は参考にしてください。

IG証券のFXの口コミ・評判は?メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説

【IG証券】ノックアウトオプションのスプレッド一覧

【IG証券】ノックアウトオプションのスプレッドは以下の通りです。

IG証券は取り扱い通貨ペアが100種類近くあるので、今回は厳選して紹介します。

【IG証券】ノックアウトオプションのスプレッド
通貨ペア スプレッド
USD/JPY 0.6銭
EUR/JPY 1.1銭
EUR/USD 0.6pips
AUD/JPY 1.3銭
AUD/USD 0.9pips
EUR/GBP 2.0pips
GBP/JPY 2.0銭
EUR/CHF 2.0pips
EUR/AUD 4.0pips
GBP/CHF 5.0pips
GBP/USD 1.5pips
NZD/USD 3.0pips

IG証券のスプレッドは業界最狭水準と比べると広めです。

スプレッドで取引コストを大きく抑えられない取引と把握しておきましょう。

IG証券の原則固定スプレッド時間

IG証券の原則固定スプレッド時間は以下の通りです。

IG証券の原則固定スプレッド時間
9:00 a.m. – 翌日3:00 a.m

早朝の時間帯は原則固定スプレッド時間外なので、スプレッドが大きく広がることが予想できます。

早朝のスプレッド拡大はIG証券だけでなく他社でも起こりうる現象なので、早朝取引を考えている人は注意しましょう。

原則固定スプレッド時間内でもレートの急変でスプレッドが広がる可能性もあります。

特に年末は予想外のレート急変を起こしやすいので、スプレッドの拡大には気をつけながら取引しましょう。

【IG証券】ノックアウトオプションはノックアウトプレミアム手数料が発生

スリッページ

ノックアウトオプションは、ノックアウトプレミアムという手数料があります。

ノックアウトプレミアムは取引開始時に支払い、ノックアウトレベルに到達する前にポジション決済すると返金されます。

ノックアウトレベルに到達しなければ支払う必要はないので、取引時は最大損失額にならないように逆指値を決めて損切りしましょう。

ノックアウトプレミアムはノックアウトレベル前にポジション決済すれば返金される

ノックアウトプレミアムはノックアウトレベルに到達した時、ノースリッページで約定するための保険料です。

ノックアウトプレミアムを支払うことによって、滑る事無く確実にノックアウトレベルで決済されます。

最大損失額以上の損失を出さないので、トレーダーも損失額を徹底して管理することができます。

IG証券は基本手数料無料

IG証券は基本手数料無料となっています。

条件付きで手数料が発生しますが、基本的にIG証券で取引していれば無料です。

IG証券の口座へ入金する時もクイック入金を利用すると無料になるのでおすすめです。

IG証券の手数料
取引手数料 口座維持費 入出金 その他手数料
無料 無料(例外あり) 無料(例外あり) ノックアウトプレミアム

IG証券は銀行振り込みで入金することもできますが、振り込み手数料が自己負担になるので注意してください。

条件に当てはまる人は口座維持費が発生する

口座維持費は基本無料ですが、以下の条件に当てはまる人は月550円(税込み)の手数料が発生します。

口座維持費が発生する条件
  • 6ヶ月以上ポジションが無い人
  • 6ヶ月以上取引していない人
  • 口座に証拠金がある人

IG証券の口座に証拠金がない人は口座維持費が発生しません。

口座に証拠金を置いていて放置している人は支払う必要があります。

6ヶ月以上取引しない状況になる場合は、口座から証拠金を全て出金しておくことをおすすめします。

IG証券で定期的に取引している人は口座維持費無料なので、長期間口座を放置する予定のある人だけ注意しましょう。

【IG証券】ノックアウトオプションのスプレッドを他社と徹底比較

スプレッド

ノックアウトオプションの主要通貨ペアのスプレッドを他社と比較しました。

各FX会社の主要通貨ペアのスプレッド
FX会社名 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円
LINE FX
(原則固定※例外あり)
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭 1.2銭
DMM FX 0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭 1.2銭
みんなのFX 0.1銭 0.4銭 0.8銭 0.7銭 1.2銭
IG証券 0.6銭 1.1銭 2.0銭 1.3銭 4銭

大手FX会社と比べるとスプレッドが広めに設定していることがわかります。

ただし、ノックアウトオプションはFX取引と違うシステムなので取引コストと損失リスクは比例していません。

ノックアウトオプションのスプレッドは他社と比べて広め

ノックアウトオプションのスプレッドは他社と比べて広めです。

スキャルピングを目的にしている人には厳しいスプレッド設定なので不向きです。

デイトレやスイングトレードをする人にとっては許容範囲のスプレッド幅になっているので、損失額をコントロールしたい人におすすめです。

スプレッドの狭いおすすめFX会社3選

取引コストをとにかく抑えてトレードしたい人は他のFX会社をおすすめします。

ノックアウトオプションは搭載していませんが、裁量トレードを狭いスプレッドで取引することが可能です。

スキャルピングに向いているFX会社も紹介するので必見です。

JFX

JFX

JFXの評価
スプレッド ★★★★
約定力 ★★★★
スワップポイント ★★
速度・安定性 ★★★★
情報力 ★★★
サポート対応 ★★
スマホアプリ ★★★
通貨ペア ★★★

JFXはスキャルピングに特化しているFX会社で、スプレッドを業界最狭水準に設定しています。

スプレッドだけでなく約定力も高いので、スキャルピングしたい人に最適の環境です。

取引ツールも高性能で上級者も充実したトレードが可能なのでおすすめです。

JFXの評判・口コミは?メリット・デメリットや口座開設時の注意点を解説

ヒロセ通商「LION FX」

ヒロセ通商「LION FX」のトレードアプリの使い方

ヒロセ通商「LION FX」の評価
スプレッド ★★★
約定力 ★★★★
スワップポイント ★★★★
速度・安定性 ★★★
情報力 ★★
サポート対応 ★★
スマホアプリ ★★★★
通貨ペア ★★★★

ヒロセ通商「LION FX」はスキャルピング公認のFX会社です。

スプレッドが業界最狭水準で、約定力も高いので取引コストをしっかり抑えられます。

スプレッドも広がりにくいので、安定感のあるトレードで資金を増やせます。

キャンペーンも豊富に提供しているので、積極的に参加してみましょう。

ヒロセ通商「LION FX」の口コミ・評判!メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説

LINE FX

LINE FX

LINE FXの評価
スプレッド ★★★★
約定力 ★★★
スワップポイント ★★★★
速度・安定性 ★★★
情報力 ★★
サポート対応 ★★
スマホアプリ ★★★★
通貨ペア

LINE FXは2020年に新しくリリースされたFXサービスで、全通貨ペア業界最狭水準のスプレッドになっています。

通貨ペアの種類が少なく約定力も標準ですが、低コストで取引したい人におすすめです。

トレードアプリが非常に使いやすく、アラーム機能を多彩に搭載しているので有効活用しましょう。

LINE FXの評判・口コミと気になるメリット・デメリットを徹底解説!

【IG証券】ノックアウトオプションの取引コストはスプレッドとノックアウトプレミアムのみ

IG証券ノックアウトオプションの取引コストはスプレッドとノックアウトプレミアムのみということがわかりました。

ノックアウトプレミアムはノックアウトレベル前に決済すると返金されるので、取引コストを抑えたい人は逆指値で損切りを徹底しましょう。

ノックアウトプレミアムは、最大損失額以上の損失を発生させないストッパーです。

スリッページが発生しないので、他社のFX取引よりも正確に損失を抑えることができます。

ノックアウトプレミアムの手数料はかかりますが、結果的に見るとIG証券は取引コストを抑えられています。

滑らないからノックアウトレベルに到達しても予想外の取引コストはかからない

ノックアウトプレミアムによって、必ずノックアウトレベルで決済されます。

他社の場合、スリッページが発生すると損切り設定よりズレた場所で約定します。

約定力100%でもスプレッドが以上に拡大してロスカットになるトレーダーも居るので、IG証券のノックアウトプレミアムは非常に魅力的なシステムです。

IG証券のスプレッドは広めなのでスキャルピングに不向き

IG証券のスプレッドは広めなのでスキャルピングには向いていません。

ノックアウトオプションでスキャルピングを考えていた人は、取引手法を変えるか他のFX会社でスキャルピングトレードすることをおすすめします。

ノックアウトオプションはFOREX.comでも利用することができますが、スプレッドはIG証券より広くなっているのでFOREX.comもスキャルピング不向きと把握しておきましょう。

FXスキャルピングの攻略法とは?6つの攻略手法と勝率アップのための心構え・ルール

【IG証券】ノックアウトオプションのスプレッドが広がる時間帯

ノックアウトオプションのスプレッドが広がる時間帯について説明します。

IG証券のスプレッドは原則固定スプレッドですが、為替相場状況によってスプレッドが拡大することもあります。

他のFX会社でもあり得る現象なので、スプレッドの拡大しやすい時間帯に注意して取引しましょう。

経済指標発表前後はスプレッドが広がる

経済指標発表前後はスプレッドが広がる傾向にあります。

これは他のFX会社にも共通することで、ノックアウトオプションの場合ノックアウトレベルを狭くして取引することができなくなります。

経済指標発表前後はレート変動が激しいので、強い根拠を持っていない限り相場に参入しないようにしましょう。

早朝の時間帯は為替相場の流動性が低く広がりやすい

早朝の時間帯はIG証券の原則固定スプレッド時間外なので、スプレッドが拡大しています。

原則固定でないので、予想外に大きく広がっている可能性もあります。

ポジションを1日以上保有する予定の人は、証拠金に余裕をもってスプレッドが拡大してもロスカットにならないようにしておきましょう。

【IG証券】ノックアウトオプションは取引コストが高めのシステム

ノックアウトオプションは取引コストが高めのシステムということがわかりました。

スプレッドの他にノックアウトプレミアムの手数料が発生するので、取引コストをしっかり抑えることはできません。

しかしノックアウトオプションのシステムは損失額を限定することができるので、通常トレードより損失をコントロールできます。

取引コストを抑えられても大損失してしまったトレーダーは多数居るので、リスクと投資効率のバランスを考えましょう。

ノックアウトは予想以上の損失がでることはないが手数料が含まれている

ノックアウトは最大損失額を支払う必要があり、最初から自分で損失を決めることができますが手数料が含まれています。

ノックアウトに到達するとノックアウトプレミアムの手数料を支払う必要があるので、なるべく損切り設定をして取引しましょう。

関連記事