カテゴリー
LINE FX

LINE FXの約定力・スリッページを徹底調査!約定拒否される可能性やサーバートラブルで滑るリスクも解説

LINE FXは2020年からはじまったFXサービスで、LINE証券が提供しています。

LINE FXはアプリ専用FXサービスで、トレードアプリが使いやすく初心者から高い支持を得ています。

取扱い通貨ペアの種類は少なめですが、色々な取引方法に対応できるように厳選されているので不十分さを感じません。

今回はLINE FXの約定力やスリッページについて徹底解説します。

約定力が低かったりスリッページが頻繁におきてしまったりすると、どんなにスプレッドが狭くても損失してしまう可能性がでてきます。

約定力の高さはスプレッドやスワップポイントよりも重要な部分なので必見です。

これからLINE FXで口座開設しようと考えている人は参考にしてください。

LINE FXの口コミ・評判と気になるメリット・デメリットを徹底解説!

このページのもくじ

LINE FXの約定力は未知数

LINE FXの公式サイトは約定力について説明していないので未知数となっています。

今後のアップデートで約定力を強化する可能性もあるので、今の所約定力が高いとも低いとも言えません。

しかし、LINE FXでトレードしているトレーダーがスリッページを体験しています。

LINE FXの注文方法にスリッページの設定もあるので、約定力が100%・スリッページなしのFX業者ではないということが分かっています。

2020年にはじまったばかりのFXサービス

LINE FXは2020年にはじまったばかりのFXサービスなので、トラブルが起きても多少は仕方ありません。

改善がみられない場合は、悪質なFX業者になってしまいますがLINE FXは悪い部分を改善しているので、今後約定力が100%になる可能性もあります。

LINE FXの今の約定力が数値化されていないので分かりませんが、今後の動きに期待です。

2020年の相場状況自体安定していない

2020年の為替変動はコロナの影響によって急変しました。

レート変動が急激に起こったので他のFX業者もレート配信停止となったり取引不可能になったりしていました。

LINE FXは2020年からはじまっているので、レート急変の相場環境で約定力を判断するのは少し厳しいので数年見守る必要があります。

LINE FXの約定力は低い?実際取引したトレーダーの感想

実際LINE FXでトレードしているトレーダーの感想をまとめました。

全体的に問題ないという人が大半でしたが、レート変動がリアルタイムでなかったり約定力が低くてスリッページが発生したりしたという感想もありました。

取引時間や通貨ペアも約定力に関係していることが分かったので細かく説明していきます。

チャートの動きがかくかくしているから取引タイミングを逃す

 

 

深夜の時間帯に南アフリカランド/円で取引しているトレーダーがチャート変動を正確に見ることができなかった事例があります。

南アフリカランドはレート変動の幅がかなり大きく、値動きも他の通貨ペアとくらべて激しいのが特徴です。

あるFX業者は深夜帯のレート配信を停止している程激しいので、LINE FXがきっちり対応することは難しかったと予想できます。

コロナショックで南アフリカランド円は激しく暴落したので、レート配信をしっかり表示するのは厳しくなってしまったのが現状です。

早朝の時間帯は約定拒否されることがある

早朝の時間帯に約定しようとしたら画面が固まって約定できず、しばらくまって再び決済ボタンを押したら数秒後に約定完了したという事例があります。

早朝の時間帯はトレーダー参加者も少なく、スプレッド幅が広がっているのでスリッページが発生しやすいと予想できます。

原則固定スプレッドの時間帯でなるべく約定しましょう。

約定通知がLINEで受け取れるから便利

 

 

LINE FXは約定通知機能を搭載しています。

約定が完了したあとLINEで約定内容を細かく通知してくれます。

通知内容でどのレートで約定できたのか確認できるので便利です。

スリッページが起きるというよりアプリが止まる

約定しようとしたらアプリが止まって落ちてしまった事例があります。

アプリが固まったり落ちてしまったりするのは、LINE FXだけの問題ではなく自分の利用している媒体に問題がある可能性もあります。

LINE FXのサーバーが不安定になると約定しても動かなくなりますが、いきなり落ちることはありません。

頻繁にアプリが落ちてしまうのであれば、自分の利用している媒体の容量を確認しましょう。

LINE FXはスリッページがどのくらい発生するのか調査

LINE FXはどのくらいの頻度でスリッページが発生するのか調査しました。

LINE FXでスリッページが発生したというコメントは少なく、約定力やスリッページより通貨ペアの種類や通貨単位について多くコメントしています。

ただし、スリッページに関する批判が全くなかったわけではありません。

実際にスリッページを体験したトレーダーが居るので注意する必要があります。

原則固定スプレッドの時間帯はサーバーが安定している

原則固定スプレッドの時間帯はチャート画面も安定しており、スリッページも発生しにくい環境にあります。

ただしレート変動が急変するとスリッページしています可能性があるようです。

スリッページ許容幅を設定して注文するとより正確に取引することができます。

通貨ペアによってスリッページの発生率が違う

取引している通貨ペアによってスリッページの発生率が違います。

現在どの通貨ペアが1番危険か断言することはできませんが、マイナー通貨ペアはレート変動が不安定なのでスリッページしやすいので注意しましょう。

マイナー通貨ペアは相場状況によってレート配信を停止してしまうこともあるので慎重に取引しましょう。

大幅に滑ることはない

スリッページを体験したトレーダーはいましたが、大きく滑ったという人はいませんでした。

許容範囲内程度の滑りは、予め計算して取引しましょう。

現在大幅に滑っていなくても、今後大きく滑ってしまったトレーダーが現れる可能性があります。

取引する前に余裕をもった利確を計画してトレードしましょう。

LINE FXの約定力やスリッページは取引にどう影響する?損失してしまう可能性

LINE FXに限らず、FX業者の約定力が低かったりスリッページが頻繁に発生したりすると大損失する可能性が高くなります。

自分が利確ポイントで決済しても瞬時に約定されず遅れた時間で約定してしまうと、利確が損失になってしまうこともあります。

約定力はFX取引において重要なポイントとなっています。

約定力が低いと自分の取引したいレートでトレードできない

約定力が低いと思い通りの取引ができなくなります。

約定力の高いFX業者はおタイミング通りのレートでエントリーしたり、思い描いた利確ポイントで決済したりすることができますが、約定力が低いとスリッページが発生し自分の思い描くトレードができなくなります。

決済タイミングに大幅のスリッページが発生すると利益が減る

大幅のスリッページが発生すると、利確できた取引なのに損失してしまう可能性がでてきます。

利益が大幅に減少したり損失トレードになってしまったりする可能性があるので注意しましょう。

スリッページはデメリットの多い問題ですが、唯一メリットをあげるとしたら利益が増える可能性もあるというところです。

レート変動が下に下がった状態で約定になると損失してしまいますが、逆にトレーダーが約定したいときよりもレート変動が上にいった状態で約定すると利益が増えます。

思い通りのトレードができていないので、解決する必要がありますが利益が増える可能性もあるということを理解しておきましょう。

約定力が高いと証明されているFX業者が良いという人におすすめ3社

LINE FXは2020年にはじまったばかりのFXサービスなので、約定力を明確に表示できていませんが、約定力が高いと証明されている大手FX業者はあります。

約定力が高いと認定されているFX業者で安全に取引したいという人は他のFX業者で口座開設しましょう。

FXプライムbyGMOは約定力100%でスリッページゼロのFX業者

FXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

FXプライムbyGMOは約定力100%でスリッページゼロを公式サイトに記載しています。

実際に利用しているトレーダーも約定力の高さをみとめているので、安心して取引することが可能です。

スプレッドも業界最狭水準なので、取引コストを抑えることができます。

約定力100%で取引したい人はFXプライムbyGMOで口座開設しましょう。

FXプライムbyGMOの口コミ・評判は?メリット・デメリットとアプリの使いやすさ・口座開設のポイントを徹底解説

YJFX!はスプレッドが狭い上に約定力も高め!細い利益管理も簡単にできる

YJFX!

YJFX!は約定力が高くスプレッドが狭いので細い利益を確実に取得することができます。

1000通貨単位取引からトレードできるので、少額資金で運用も可能です。

FX初心者で練習したい人にもおすすめのFX業者なので、これからFX取引を学びたいという人はYJFX!で口座開設しましょう。

トレードアプリの機能も充実しているので、外出時でも取引することができます。

YJFX!の口コミ・評判!メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説

FXブロードネットは約定力高めのFX業者!FX自動売買で簡単に取引可能

FXブロードネット「トラッキングトレード」

FXブロードネットは約定力が高いサービスを受けながらFX自動売買で資金運用することができます。

FX自動売買で運用しているポジションを予定レート通りに決済できるので、安心して自動売買に任せることができます。

裁量トレードに自信のない初心者や取引画面を常に見ることができないトレーダーも24時間自動売買で資金を運用できるのでおすすめです。

FXブロードネットの口コミ・評判は?メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説

LINE FXの約定力は未知数!大きなスリッページが起きた事例は無いが注意しよう

LINE FXの約定力は未知数ということがわかりました。

大きなスリッページが起きた事例はまだありませんが、約定力を公式サイトが表示していないので注意する必要があります。

LINE FXの取引概要にスリッページが発生する可能性があると書いてあるので、少なからずスリッページが発生してしまう環境にあります。

LINE FXで取引する人はスリッページの許容範囲を最初から設定して注文しましょう。

急な相場変動でレート表示が数値に追いつかなくなる場合もある

マイナー通貨ペアにありがちなトラブルですが、レートの急変でチャート画面が追いつかない場合があります。

レート変動をリアルタイム配信に設定しても追いつかずローソク足が飛んでしまうことがあります。

レート変動が激しい時間帯は慎重に取引しましょう。

スリッページが怖い人は注文前に設定しておこう

ストリーミング注文でスリッページが怖い人は、スリッページ許容範囲を設定して注文できるので設定しましょう。

ただし、スリッページ許容範囲外のレートになってしまった場合取引が始まらないトラブルが発生するので注意しましょう。

LINE FXは新しいFXサービスなので今後のアップデートに期待しよう

LINE FXは新しいFXサービスなので今後改善される可能性が大いにあります。

今後のアップデートに期待して、スリッページに気を付けながら取引しましょう。
実際にLINE FXはFXサービスを開始してから入金システムなど大幅に改善しています。

これから約定力を高くしていく可能性は高いので今後に期待しましょう。

関連記事