カテゴリー
みんなのFX

みんなのFXは証拠金100%以下でロスカット!独自のアラートラインによる早めの警告を活用して大損失を回避しよう

みんなのFXは初心者向けFX業者として有名で、投資経験がないトレーダーでも口座開設することができます。

1000通貨単位取引可能ということもあり、金融資産が少なくても口座開設できるので学生や主婦も気軽にFXをはじめることができます。

今回はみんなのFXのロスカットについて詳しく解説します。

ロスカットは強制的に持っているポジションを決済されるシステムで、最悪の場合マイナス資金となり追証を支払わなければなりません。

みんなのFXで取引する人はロスカットにならないように取引する必要があります。

これからみんなのFXのロスカットルールだけでなく、ロスカット回避方法も紹介するので今後みんなのFXで口座開設しようと考えている人は参考にしてください。

みんなのFXのロスカットルールを解説

みんなのFXのロスカットルールを紹介します。

みんなのFXはもっているポジションの証拠金維持率が100%を下回るとロスカットになります。

みんなのFXの公式サイトで説明してありますが、他のFX業者は50%・80%とゆるく設定しているところと比べて追証発生率を抑えられるので上記の設定にしてあります。

各通貨ペアの必要最低証拠金を確認して、取引する前に実効レバレッジがどのくらいかかるかチェックしておきましょう。

証拠金100%以下で強制ロスカット!すべてのポジションを自動決済

ロスカットの仕組み

ロスカットになると、持っているポジションすべて自動決済されます。

執行猶予がみんなのFXには無いので、証拠金維持率100%すれすれで取引するのは非常に危険です。

ポジションが自動決済されると資金をすべて失ってしまう可能性があるので、FX取引を継続するのが厳しい状況になってしまいます。

ロスカット後口座残高がマイナスの場合追証が発生

相場の急変でロスカットが間に合わなかった場合やロスカットで口座残高がマイナスになった場合、追証を支払う必要があります。

マイナス口座残高を放置していると最悪の場合口座凍結してしまうので注意しましょう。

追証を一括で支払えない場合はみんなのFXに問い合わせて分割支払いしましょう。

みんなのFXでロスカットを回避する方法

みんなのFXでロスカットを回避する方法を紹介します。

ロスカットになってしまう人は、取引数量が多かったりギャンブルトレードをしていたり損失管理が甘い傾向にあります。

FXは投資なので、根拠に基づいて行動する必要があります。

これから説明する方法を徹底的にまもってロスカットを回避しましょう。

FXのロスカット(強制決済)とは?証拠金維持率の計算方法と主要FX会社のロスカット条件 

レバレッジを抑えて取引する

レバレッジを大きくして取引すると、資金効率が上がるので収益率も良くなります。

ただし、損失金額も大きくなってくるのでリスク管理を徹底する必要があります。

レバレッジを抑えて取引すると、ロスカットになる率も下がるのでおすすめです。

リスク管理を徹底できるレベルまでレバレッジを抑えて取引しましょう。

損切りできるOCO注文を活用する

OCO注文は損切りを先に設定して注文する方法で、自分で損切りする必要がないので自動的に損失を抑えることができます。

自分で取引ルールを守るのが苦手だという人はOCO注文で資金運用しましょう。

IFDO注文でも損切りを設定することができるのでおすすめです。

IFDO注文は自分が設定しているレートに到達しないと注文が始まらないので、レート変動を正確に予想して予約注文しましょう。

みんなのFXは証拠金維持率130%がアラートライン

みんなのFXは証拠金維持率130%がアラートラインとなっています。

証拠金維持率130%以下になるとアラートが発動してポジションが危険な状態にあることを知らせてくれます。

証拠金維持率130%以下の状態はロスカットになる可能性が非常に高くなっているので迅速に対応しましょう。

アラートラインに到達するとロスカットの警告が通知される

アラートラインに到達するとロスカットの警告が通知されます。

いきなりロスカットになる心配はありませんが、警告がでている時点で大損失する可能性が高いので素早く判断する必要があります。

アラートが来たら素早く対処しよう

アラートが来たときに証拠金維持率を上げる方法が2つあります。

それは入金して口座残高を増やして有効証拠金を増やす方法とポジションを手放して損切りする方法です。

口座残高を増やすやり方はポジションが確実に利確する予定のある人だけ利用しましょう。

マイナス損益が増え続けてしまうと、永遠と口座に入金する必要があるのでいずれロスカットに追い込まれてしまいます。

相場状況的に多少損失しても手放すのが正解だと感じた人はできるだけはやめに決済して次の取引にいどみましょう。

みんなのFXでロスカットにならない為に証拠金を確認しておこう

みんなのFXでロスカットにならないため為には、ポジションを持つ前に通貨ペアの必要最低証拠金を確認しておく必要があります。

証拠金と入金している金額を把握しておくと、レバレッジ・証拠金維持率を計算することができます。

レバレッジの計算式
  • 投資金額÷入金資金
証拠金維持率の計算式
  • 有効証拠金÷必要証拠金×100

手動で計算して把握しておくこともできますが、みんなのFXの取引ツールから確認することも可能です。

みんなのFXで必要な証拠金を解説

みんなのFXで必要な最低証拠金を紹介します。

みんなのFXは1000通貨単位から取引可能なので、1万通貨単位と1000通貨単位の必要最低証拠金を表示します。

みんなのFXでの通貨ペア別必要最低証拠金
通貨ペア 10000通貨単位 1000通貨単位
米ドル円 42400円 4240円
豪ドル円 30000円 3000円
ポンド円 55240円 5524円
英ユーロ円 49920円 4992円

上記で紹介している通貨ペアは主要通貨ペアといってトレーダーがよく取引する通貨ペアです。

各通貨単位の必要最低証拠金より多い資金額を入金するのは最低条件ですが、有効証拠金に余裕を持たせないと証拠金維持率100%をすぐきってしまうので注意しましょう。

レバレッジ25倍での取引は危険

レバレッジ25倍での取引は非常に危険です。

ポジションを保有している人は、含み損が発生すると含み損も資金に組み込まれるので証拠金維持率が低下します。

レバレッジ25倍の状態は含み損を含めた資金額が必要最低証拠金とほぼ同じ状態になっているので、いつロスカットになってもおかしくありません。

為替が1銭かわるだけでロスカットになる可能性が出てくるので気を付けましょう。

みんなのFXでのトレードスタイルを確立してリスクを管理しよう

みんなのFXで取引する前に自分のトレードスタイルを確立して資金運用しましょう。

レバレッジを抑えるといっても、トレードスタイルによって抑え方や抑え具合がかわってきます。

自分がどの様な形で稼ぎたいか考えてトレードスタイルを確立しましょう。

ハイレバレッジ取引をしたい人はスキャルピングトレードでロスカット回避しよう

ハイレバレッジ取引で大きく収益を稼ぎたいという人は、スキャルピングトレードでロスカットリスクを管理しましょう。

スキャルピングトレードは数秒から数分でおこなう取引で、ハイレバレッジ取引でも超短期売買なのでリスク管理することができます。

スキャルピングトレードをする時はあらかじめ損切り設定をして注文するとより損失を抑える取引をすることが可能です。

スワップ運用する人はレバレッジを抑えて取引しよう

スワップ運用で長期間ポジションを保有する人は。レバレッジを抑えて取引する必要があります。

スワップ運用はレート変動とは別のポイントで収益を得るので、レートが多少動いてもロスカットにならないようにしておく必要があります。

レバレッジを抑えた取引は有効証拠金を多く保持する必要があります。

スワップ運用を開始する時は、余裕のある有効証拠金をもって取引しましょう。

みんなのFXは証拠金維持率130%以下でアラートが発生!ロスカットを回避するために素早く対処しよう

みんなのFXは証拠金維持率100%以下になると強制決済になります。

証拠金維持率130%以下でアラートが発生するので、アラートで警告を受けた時点で対処しましょう。

証拠金維持率を増やす為に入金するのも1つの手段ですが、保有しているポジションがこれ以上プラスにならないと判断した場合は早めに手放しましょう。

ロスカットになるとFXを継続するのが厳しくなってしまいます。

最悪の場合資金がゼロになって自主退場しなければならないので気を付けましょう。

アラート通知が来た時点でハイリスク取引になっている

アラート通知が来た時点で、ハイリスク取引になっています。

もっているポジションがどのような根拠でエントリーしたか考えて損切りするか口座に資金を入金して延命するか判断しましょう。

ポジションを延命する時は、しっかりした根拠が無いと最終的にロスカットになってしまいます。

自分の持っているポジション状況をしっかり把握して正しい判断を下せるようにしましょう。

初心者はレバレッジを抑えた取引を心がけよう

初心者はレバレッジを抑えて損失リスクを強制的に低く設定しましょう。

トレードに慣れていない人がハイレバレッジ取引をするとロスカットになりすべて失ってしまう可能性があります。

FX初心者だと自覚のある人は、ある程度レート変動が読めるようになるまで低レバレッジ取引で練習しましょう。

みんなのFXのレバレッジは25倍固定?設定方法・変更方法を解説

関連記事