カテゴリー
みんなのオプション

みんなのオプション(みんなのバイナリー)の攻略法とは?勝率をアップして稼ぐコツ

みんなのオプションはみんなのFXが提供しているFX会社で、通常のFX取引と比べて単純な仕組みになっています。

レート変動が上がるか下がるか予想してチケットを購入し、予想が当たれば儲けることができます。

負けた場合、チケット購入代金だけ損失するのでロスカットの心配はありません。

今回はみんなのオプションの攻略法を徹底解説します。

バイナリーオプションは単純な構造をしていますが、勝つにはいくつかのコツを掴む必要があります。

これからみんなのオプションで取引を始めようとおもっている人は参考にしてください。

このページのもくじ

みんなのオプション取引をする前に知っておくべき知識

みんなのオプション取引の攻略法を紹介する前に、知っておくべき知識を紹介します。

攻略法を基礎知識の無い状態でみると理解できません。

バイナリーオプション取引をしたい人は必ず覚えておくべき知識なので、しっかり把握しましょう。

みんなのオプション取引をする前に知っておくべき知識
  • バイナリーオプション取引の仕組み
  • ラダー取引とレンジ取引の違い
  • 取引時間と判定時間とは何か

バイナリーオプションの基礎知識は、取引の仕組み以外にも理解することがあります。

裁量トレードとは違う方法で取引するので、同じ方法でトレードすると失敗します。

バイナリーオプションの仕組みを理解する

バイナリーオプションは裁量トレードと違ってレートが上がるか下がるか予想して取引する方法です。

「どの時間帯でも予想的中すれば良いということは高確率で稼げるのでは?」と疑問に思う人もいますよね。

バイナリーオプションは取引時間と判定時間が決まっていて、みんなのオプションでは1日11回取引することができます。

みんなのオプションの取引時間と判定時間
回号 売買開始 売買終了 判定時間
第1回 8:10 10:08 10:10
第2回 10:10 12:08 12:10
第3回 12:10 14:08 14:10
第4回 14:10 16:08 16:10
第5回 16:10 18:08 18:10
第6回 18:10 20:08 20:10
第7回 20:10 22:08 22:10
第8回 22:10 (翌)0:08 (翌)0:10
第9回 (翌)0:10 (翌)2:08 (翌)2:10
第10回 (翌)2:10 (翌)4:08 (翌)4:10
第11回 (翌)4:10 (翌)6:08 (翌)6:10

自分のタイミングで予想することができないので、売買時間の間に取引を始めましょう。

ラダーオプションとレンジオプション

みんなのオプションにはラダーオプションとレンジオプションがあります。

ラダーオプションは最初に説明したバイナリーオプション取引と同じ方法で、目標レートよりも上か下かを予測します。

トレンド相場が発生している相場状況で使うことが多く、値動きがはっきりしている時に利用すると勝率が上がります。

レンジオプションは判定時間に為替レートが2つの目標レート幅の中に収まっているか収まっていないかを予測する取引方法です。

上がるか下がるかでなくレート変動のレン時を予想して当てる方法なので、為替レートがレンジ相場になっているときやレジサポラインをブレイクする時に勝率が上がります。

取引時間とチケット価格のバランス

取引時間は約2時間程度あり、2時間以内であればどのタイミングでもチケットを購入することができます。

みんなのオプションの場合、判定時間の2分前まで購入チャンスがあるのでレート方向がはっきりしたタイミングで購入しましょう。

売買開始時間に購入するよりも2分前に購入した方が勝率は上がります。

チケットの価格ですが、予想が当たる確率の高いチケットが高く利益が少なくなります。

価格が低くなればなるほど勝ったときの利益が大きくなりますが、当たる確率は低いです。

レートの変動によってチケット価格も変わってくるので、購入時間とチケット価格のバランスを見て判断しましょう。

みんなのオプションではペイアウトが一律1000円となっています。

チケット購入金額が1000円の場合、ペイアウトと同じ価格なので利益が出ません。

レート急変はチャンスですが、急変中のチケット価格はレート変動と比例して高くなるので注意しましょう。

みんなのオプションの攻略法

稼ぐ方法

基礎知識を得ている前提でみんなのオプションの攻略法を紹介します。

みんなのオプションの攻略法
  • チケット価格と取引成功の確率
  • 取引時間帯によって狙う利幅を決める
  • リスクリワード

みんなのオプションは損失金額を自分でコントロールすることができます。

利益もどのくらい得ることができるか考えられるので、裁量トレードよりもリスクリワードを正確に判断することができます。

取引時間やチケット価格によって稼ぐ方針が異なるので、稼ぐ戦略をたてて攻略していきましょう。

チケット価格と取引成功の確率

チケット価格は取引成功率の高いものほど高くなっています。

ペイアウトが一律1000円なので、1000円に近い金額のチケットを購入すると利益は小さくなります。

逆にチケット価格が低いものは取引成功率が低くなりますが、利益は大きくなります。

バイナリーオプションは50円から購入できると宣伝されていますが、50円のチケットは取引成功率が低く、当たると大きく稼げる仕様になっています。

チケット価格が高すぎると利益を得ることができません。

しかしチケット購入価格が低い場合、利益を得る確率が下がるのでチケット価格分損失してしまう可能性が高くなります。

上記のようにチケット価格と利益の大小は関係しているので、損失する金額と得る利益のバランスを調節しましょう。

取引時間帯によって受けるメリット・デメリット

バイナリーオプションは取引時間の間にいつでもチケットを購入することができます。

みんなのオプションは判定時間の2分前に購入することも可能で、直前に購入したほうが成功する確率が上がります。

成功する確率だけ見れば良いのなら判定時間2分前に購入する方法をおすすめしますが、デメリットも存在します。

判定時間直前は大体レート変動の予想ができるので、チケット価格が高くなっています。

直近のチケット購入で成功しても利益が少ない・利益が無いパターンがあります。

取引時間内にチケットを購入する場合、時間に余裕を持っておくと利益を得るチケットを取得できたり途中で売却して損失リスクを抑えたりすることができます。

一概にどちらが良いとは言えませんが、相場状況や自分の見込む利益率によって戦略は変わってくるので、メリット・デメリットを理解しておきましょう。

損失と利益の差

みんなのオプションはペイアウトが一律1000円になっています。

1lot購入で1000円バックなので、チケット価格が低ければ大きな利益となります。

みんなのオプションで損失するパターンは、途中売却するか取引失敗した時に限られます。

途中売却すると、チケット購入価格より多少安い金額が戻ってきます。

取引失敗した場合チケット購入金額すべて失います。

みんなのオプションは利益と損失がはっきりわかっているので、リスクリワードを活用しながら取引すると投資効率が上がります。

取引前から利益と損失の金額を把握できるので、しっかり資金管理を行ないましょう。

FXの勝率は実際のところ平均何%?たった1割って本当?利益平均と損失平均からわかる本当の確率

通貨ペアの分析でみんなのオプションで利益を狙う方法

通貨ペア

みんなのバイナリーオプションを攻略する方法は、資金管理以外にもあります。

通貨ペアの変動に対してみんなのオプションは取引していくので、通貨ペアの選択が非常に重要になってきます。

みんなのオプションでは、米ドル円・ユーロ円・ポンド円・ユーロ米ドルで取引することができます。

上記の通貨ペアは相関関係がしっかりしているので、4つの通貨ペア変動と関連性を把握すると勝率が上がります。

通貨ペアの相関関係を覚えよう

みんなのオプションが提供している通貨ペアは相関関係がはっきりしています。

ユーロ円・ユーロドル・ドル円は三角関係にあり、3つの内どれか上昇トレンドが起きると他の通貨ペアも連なって変動します。

例として米ドル円が上昇し始め、円安発生の相場状況になったとします。

次にユーロドルの相場状況を見て上昇している場合、通貨強弱がユーロ>米ドル>円ということがわかります。

従ってユーロ円が強いトレンドを見せると予想できます。

このように通過強弱や相関関係を利用して通貨ペアのレート変動を予測することができます。

通貨ペアの相関関係とは?各通貨ペアの相関性・逆相関性と相関係数を用いた為替レートの予想方法

通貨強弱・取引時間帯によって関係性が変化する

取引時間によって影響する度合いがかわります。

東京市場時間は、米ドル円の影響が強くドルストレートは影響力が弱くなっています。

欧州・NY市場時間は欧州通貨と米ドル通貨の流動性が高くなっているのでドルストレートの影響が強くなります。

このように時間帯によって強い影響をもたらす通貨ペアが変わるので、取引する時間帯の傾向を事前に把握しておきましょう。

みんなのオプションをスマホアプリで攻略する方法

みんなのオプションのアプリ

みんなのオプションをスマホアプリで攻略する方法を紹介します。

みんなのオプションが提供しているスマホアプリはトレードデータ作成などの充実した機能を持っているので、外出先でなくても有効活用できるトレードアプリです。

これからトレードアプリの機能をみんなのオプションにどう有効活用していくか解説します。

難しい方法ではないので、初心者も実践してみましょう。

チャート画面は4分割チャート

みんなのオプションのスマホアプリはチャート画面を4分割にして閲覧することができます。

上記ではなした相関関係のある通貨ペアを選択して4画面でレート変動を見比べましょう。

取引する時間帯によって通貨強弱が変わっているので、分析している時間帯も把握して取引チャンスを判断しましょう。

横画面にすると大きい1画面チャートで閲覧可

横画面にスマホを傾けると1画面チャートになります。

縦画面より大きなチャート画面で閲覧できるのでテクニカル指標をつかってテクニカル分析をすることがでます。

分析後チケット購入に素早く行動できるので、スピード感ある操作で取引をスムーズにすすめることができます。

ドル円・ユーロ円・ポンド円・ユーロドルの変動を分析

4分割チャート画面では、みんなのオプションが提供している全通貨ペアの変動を確認しましょう。

ポンド円も相関関係のある通貨ペアなので、どのように連動しているのか把握することが重要です。

どの通貨ペアがトレンド相場になっているのか一目瞭然なので、チャンスを逃さないように全通貨ペアの動きを見ましょう。

取引時間帯にテクニカル分析開始

取引する時間を決めたら直近の値動きを見てテクニカル分析を開始しましょう。

直近の値動きの前に長時間足で相場観を把握しておきましょう。

トレンド相場を可視化できる一目均衡表は、初心者でも理解しやすいテクニカル指標となっているのでおすすめです。

予想した方向で購入

予想がついた時点で購入します。

購入後は判定時間まで待つ必要がありますが、放置せずにレートの動きを追いましょう。

もし予想と反する動きをする場合は、チケット購入代金を全て失う前に売却しましょう。

当たらないと思って途中売却するのもあり

当たらないと判断した時点で売却する方法があります。

全ての金額が戻ってくるわけではありませんが、チケット代すべて失うことを回避できるのでおすすめです。

大きく変動した通貨ペアはチケット代が高く利益が取れないので注意

大きな変動が発生している通貨ペアはチケット価格が高騰して、購入しても利益を得られないので注意しましょう。

トレンド発生をみて、連動して動きそうな通貨ペアで取引することをおすすめします。

判定時間直前で再確認

判定時間直前で、レート変動がどうなっているか再確認しましょう。

2分前までは購入することができるので、押し目買いできる場合は利益を大きくするチャンスです。

逆に撤退することもできるので、リスクリワードを常に念頭において行動しましょう。

みんなのオプション(みんなのバイナリー)は無料で練習できる

デモ

みんなのオプションは無料で練習できるデモトレードを搭載しています。

デモトレードは無料で利用できるので、現金を失うことがありません。

ツールも無料で使えるので、みんなのオプション取引に慣れたい人はデモトレードから始めましょう。

みんなのオプションのデモトレードは全て無料で使える

みんなのオプションのデモトレードは全て無料となっています。

コストをかけず無料で練習するので、自信が付くまで練習しましょう。

デモトレードで練習したからといって本番でデモトレードのように稼げるわけではありません。

デモトレードを軽視してギャンブルトレードをデモ口座でやっていると成長しないので、本番と同じ気持ちで挑戦しましょう。

みんなのオプションの攻略法に関する注意点

みんなのオプションの攻略法に関する注意点をまとめました。

みんなのオプションの攻略法に関する注意点
  • 安すぎるチケットはギャンブル性が高い
  • FXの知識がある程度必要
  • チケット価格が高騰している時は取引を避ける

バイナリーオプションは初心者が理解しやすいシンプルルールで取引します。

しかし、「シンプル=簡単」ではないので勘違いしないようにしましょう。

裁量トレードと同じ様にトレードスキルが無いと勝ち続けることができないので注意しましょう。

最低50円から始められるが相場によって価格変動がある

みんなのオプションは最低50円からチケット購入できますが、レート変動が一方的過ぎる状況になるとチケット価格が高くなって50円以上になります。

チケット価格と利益の割合を常に考えながら取引すると、無駄にチケットを購入しなくなります。

50円のチケットは当たる可能性が低く、ギャンブル性が強くなってしまいます。

みんなのオプションでチケットを購入する時は500円以上を想定して購入しましょう。

テクニカル分析が必要

テクニカル分析は必ず必要な作業です。

相場分析出来ていない状況でチケット購入すると、ギャンブルトレードになってしまいます。

勝っても負けても理由がわからないので、勝ち続けることができません。

資金を無駄に損失させてしまうので、チャート画面をみて分析できるようにしておきましょう。

相場急変時はチケットが高騰して買えない可能性がある

相場急変時はチケットが高騰して買えない場合があります。

あまりにもレート方向がはっきりしていると、倍率が下がりチケットを買って当てても利益がゼロになってしまいます。

チケット価格があまりにも高騰している時は、一旦様子をみて他の通貨ペアで勝負しましょう。

みんなのオプション攻略は相場の流れを読むことが重要

みんなのオプション攻略は相場の流れを読むことが重要です。

相場状況を把握して資金管理・チケット購入する時間帯を判断しましょう。

バイナリーオプションは単純な取引のように見えて実は奥深く勝つのが難しい取引です。

資金管理に必要なリスクヘッジやテクニカル分析を身に着けて勝負する必要があります。

裁量トレードを全くやったことがない人や、トレードテクニックが無い人は、まず基礎知識を覚えてFXについて勉強しましょう。

損失額が決まっていても負け続ければ資金がゼロになる

みんなのオプションは損失額が決まっているので、負けても損失額をコントロールすることができます。

コントロールすることは可能ですが、負け続ければ資金がゼロになってしまいます。

損失額を取引する前から把握できているからといって、損失を減らせるわけではありません。

バイナリーオプションのメリットを過信せず、資金の損失を細かくコントロールして利益を多く得られるようにしましょう。