カテゴリー
トライオートFX

トライオートFXの評判・口コミとメリット・デメリット・運用実績を徹底解説

総合
4.00
【スプレッド】 売買のコストパフォーマンス
4.5
【スワップポイント】 金利の低さ・使い勝手の良さ
3.0
【約定力】 安定性・レスポンスの速さ
3.5
【取引ツール・アプリ】 サービス充実度・モバイル対応度
5.0
【情報力】 配信の充実度・コンテンツの質
4.0

最小取引単位スプレッド米ドル/円 スワップ
1,000通貨~0.2錢(米ドル/円)10(買い)
-33(売り)
※2021/07/05時点
※10,000通貨単位
トライオートFXが人気!
インヴァスト証券は様々な自動売買を提供している証券会社で、特にトライオートFXが人気です。
トライオートFXは初心者向けの簡単設定と、上級者向きのビルダー機能を搭載している為、自分のレベルに合わせて運用することができます。
  • トライオートFX 新規口座開設キャンペーン 最大50,000円プレゼント!
  • トライオートETF 新規口座開設キャンペーン 10,000円プレゼント!
  • トライオートFX 「ポンド/円」「ユーロ/円」「豪ドル/円」キャッシュバック金額無制限キャンペーン

トライオートFXはインヴァスト証券が提供している自動売買サービスです。

トライオートFXは自動売買の他にマニュアル注文にも対応しており、裁量トレードを併用して取引戦略を立てられます。

自動売買では2つの機能を搭載しており、選択型とビルダー型があります。

トライオートFXの口座開設者は60%以上が初心者である為、投資初心者から高い人気を得ているサービスです。

トライオートFXの概要
  • 自動売買に特化したFXサービス
  • 収益率160%突破した実績あり
  • 口座開設者の6割が初心者
  • ビルダー機能は上級者向け

今回はトライオートFXの評判やメリット・デメリットを初心者にもわかりやすく解説します。

「トライオートFXに興味がある!」という人は参考にしてください。

トライオートFXの口座を開設【無料】

このページのもくじ

トライオートFXの特徴

トライオートFXの特徴

トライオートFXは自動売買セレクト・マニュアル注文という機能を搭載しており、自動売買セレクトをメインにして運用するサービスです。

マニュアル注文では、裁量トレードが可能でプログラムでは不可能な細かい取引を手動でコントロールすることができます。

トライオートFXの特徴
  • 自動売買の設定が簡単
  • 自由度の高いビルダー機能付き
  • スプレッドが狭い
  • スマホでも利用可能

トライオートFXのスプレッド・取引手数料は、他のFX会社と比べて取引コストを抑えられる仕様となっており、初心者でも手軽に始めやすい環境です。

FX自動売買が気になるという方におすすめのサービスです。

FX自動売買とは?おすすめのFX会社や仕組み・稼ぐコツを解説

自動売買が初心者に人気

自動売買が初心者に人気

トライオートFXは独自開発の自動売買機能が搭載されており、「ビルダー機能」「自動売買セレクト」の2種類利用することができます。

自動売買セレクトは、既に設定されたプログラムを選ぶだけで運用開始できる自動売買で、多くの初心者が利用しています。

もう一つの機能「ビルダー機能」は、オリジナルの自動売買を1から設定できるサービスで上級者向けです。

トレーダーの要望を柔軟に対応できるサービスになっているので、自動売買を運用したい人におすすめです。

FX自動売買で生活するぞ!自動売買だけで生活する時のポイント・注意点

勝率の高い自動売買を搭載

トライオートFXは2021年1~12月までの各月の実現損益がプラスになった月を1勝と計算して、年間の勝率を調べました。

結果12戦中9勝となり、トライオートFXは高い勝率のプログラムを提供していることが分かり、初心者でも稼ぐチャンスがある事が分かります。

トライオートFXの基本情報

トライオートFXの基本情報を紹介します。

取り扱い通貨ペアから取引手数料まで、初心者がしりたい情報をまとめているので参考にしてください。

取り扱い通貨ペア

トライオートFXで取り扱っている通貨ペアは下記の通りです。

トライオートFXの取り扱い通貨ペア
通貨ペア
米ドル円
スイスイフラン円
ユーロ円トルコリラ円
ポンド円ポンド米ドル
豪ドル円
米ドルスイス・フラン
カナダドル円豪ドル米ドル
ユーロ米ドルNZドル米ドル
NZドル円ユーロポンド
南アランド円ユーロ豪ドル
豪ドルNZドル

トライオートFXは17種類の通貨ペアを取り扱っており、色々な相場状況に合わせて豊富な通貨ペアで戦略を立てられます。

自動売買運用で人気の豪ドルNZドルも搭載されています。

FXの通貨ペアの選び方とは?初心者におすすめのペアと失敗しない組み合わせのポイント

スプレッド

トライオートFXのスプレッドは原則固定スプレッドで、米ドル円が0.3銭となっています。

トライオートFXのスプレッド
通貨ペアスプレッドスプレッド提示率
米ドル/円0.3銭99.95%
ユーロ/円0.5銭99.95%
英ポンド/円1銭99.94%
豪ドル/円0.6銭99.91%
NZドル/円1.7銭99.97%
カナダドル/円1.9銭99.98%
スイスフラン/円2銭99.97%
南アフリカランド/円1.8銭99.99%
トルコリラ/円1.5銭99.95%
豪ドル/NZドル5.8pips99.94%
ユーロ/米ドル0.3pips99.96%
英ポンド/米ドル1.4pips99.99%
豪ドル/米ドル1.4pips99.99%
NZドル/米ドル2pips99.98%
ユーロ/豪ドル2pips99.97%
ユーロ/英ポンド1.9pips99.98%
米ドル/スイスフラン2pips99.97%

自動売買ツールを提供しているFX会社は、スプレッドが広い傾向にありますが、トライオートFXは全体的に狭めのスプレッドを提供しています。

原則固定スプレッドなので相場状況によって広がる可能性がありますが、トライオートFXのスプレッド提示率がどの通貨ペアも99%を超えているので広がりにくいことが分かります。

取引手数料・その他手数料

トライオートFXでのマニュアル注文は取引手数料が無料となっていますが、自動売買注文では取引手数料が発生します。

取引数量新規決済1,000通貨あたり
1万通貨未満2.0pips2.0pips片道20円(対外貨は0.2外貨)
1万通貨以上10万通貨未満1.0pips1.0pips片道10円(対外貨は0.1外貨)
10万通貨以上50万通貨未満0.5pips0.5pips片道5円(対外貨は0.05外貨)
50万通貨以上無料

1,000通貨当たりに発生する手数料と新規・決済時に加算される手数料2つあるので、コストを管理する為にもチェックしておきましょう。

また、トライオートFXの手数料は新規注文時・決済時に0.5pips~程約定価格から上乗せされます。

トライオートの手数料

例えば新規発注価格が116円だった場合で5万通貨取引すると、新規約定価格は116円+1pipsになり115.01円が新規取引価格なります。

1万通貨未満は2.0pips加算されるので、少額取引すると手数料が増えるので取引数量はコントロールしておきましょう。

スワップポイント

トライオートFXのスワップポイントは下記の通りです。

トライオートFXのスワップポイント(2022/02/03時点)
通貨ペア
米ドル円-329
ユーロ円5-28
栄ポンド円-3711
豪ドル円-562
NZドル円-6615
カナダドル円-345
スイスフラン円5-45
トルコリラ円-5328

スワップポイントはどの通貨ペアも標準レベルですが、マイナススワップポイントが高い傾向にあるので注意しましょう。

トライオートFXは自動売買なので、ロングポジションを保有する設定もあり、マイナススワップ取引を長期間している場合もあるので、保有ポジションは随時確認しましょう。

【2022年最新版】FX口座のスワップポイントを比較!通貨ペア別スワップ運用のポイント・おすすめ業者の厳選紹介

取引時間

トライオートFXの取引時間は下記の通りです。

トライオートFXの取引時間
通常期間月曜日午前7時~土曜日午前6時
米国サマータイム期間月曜日午前7時~土曜日午前5時

火曜日~金曜日の午前6時40分~午前7時10分(米国サマータイム期間:午前5時40分~午前6時10分)はメンテナンスを実施している為、取引できません

平日24時間可能なFX取引といっても、メンテナンス時間は取引できないので注意しましょう。

パソコン・スマホツール

トライオートFXパソコンツール

トライオートFXではパソコンツールとスマホツールを搭載しており、外出中でもスマホで自動売買を操作できます。

トライオートFXスマホ

スマホでビルダー機能も使えるので、自動売買プログラムをスマホで設計することも可能です。

パソコンツールの推奨環境は下記の通りです。

Windows8.1Windows10OSXChromeFireFox
EdgeIEEdgeIESafari
×××

FireFoxでの起動は不可能なので注意してください。

CPU・メモリ対象OS(Windows8.1 Windows10 、OS X )
のシステム要件を満たす環境
モニター解像度1280×1024ドット以上
その他 ソフトウェアAcrobatReader6.0以上

推奨環境の基準をクリアしていないパソコンで操作すると、ツールが起動しなかったりいきなり落ちたりするので留意しましょう。

実施中のキャンペーン

トライオートFXが実施中のキャンペーンをまとめました。

新規口座開設者がお得になるキャンペーンから、既に口座開設している人もプラスになるキャンペーンまで紹介するので必見です。

【2022年】FX会社のキャンペーン・キャッシュバック比較ランキング!FX業者が提供する最新特典はどこがおすすめ?

新規口座開設+条件達成で最大50,000円キャッシュバックキャンペーン

新規口座開設+条件達成で最大50,000円キャッシュバックキャンペーン

トライオートFXは、キャンペーン期間中に新規口座開設を完了して条件を達成した人に最大50,000円のキャッシュバックプレゼントキャンペーンを実施しています。

プレゼント条件は自動売買取引・手動取引によって分かれています。

自動売買取引のキャンペーン条件
入金条件取引条件プレゼント金額
500万円以上50万通貨以上30,000円
300万円以上30万通貨以上20,000円
100万円以上5万通貨以上5,000円

自動売買取引では、入金額500万円以上で50万通貨以上の取引で最大30,000円プレゼントされます。

手動取引のキャンペーン条件
取引条件プレゼント金額
1,000万通貨以上20,000円
250万通貨以上5,000円
25万通貨以上1,000円

手動取引は、入金金額に規定が無く取引数量オンリーでプレゼント金額が決まります。

1,000万通貨以上の取引で20,000円をゲット出来ますが、初期資金によっては厳しい数量になるので、狙えそうなレベルで取引を行いましょう。

今回の最大50,000円プレゼントキャンペーンは2021年12月1日~2022年3月31日までとなっており、新規口座開設完了してから翌月末までに条件を達成する必要があります。

達成した後は、応募フォームから申込みする必要があるので忘れないようにしておきましょう。

期間限定!無制限キャッシュバックキャンペーン

期間限定!無制限キャッシュバックキャンペーン

トライオートFXは期間中「ポンド円」・「ユーロ円」・「豪ドル円」の手動取引を行うと、新規・決済取引の約定で1万通貨あたり数十円のキャッシュバックを獲得できます。

通貨ペア1万通貨あたりのキャッシュバック金額
ポンド円15円
ユーロ円10円
豪ドル円10円

新規取引と決済取引毎にキャッシュバック金額が加算される為、売買を行う時点でポンド円の場合30円キャッシュバックされます(1万通貨単位の取引の場合)。

キャッシュバック期限が無制限で取引すれば取引する程お得になります。

キャンペーンは申込み方式になっているので、参加する際は申込みを忘れないようにしましょう。

トライオートFXの会社概要

トライオートFXの会社概要は下記の通りです。

商号インヴァスト証券株式会社
INVAST SECURITIES CO.,LTD.
金融商品 取引業者登録関東財務局長(金商)第26号 平成19年9月30日
主な事業金融商品取引法に基づく金融商品取引業
設立昭和35(1960)年8月10日
資本金30億円
本店所在地東京都中央区東日本橋一丁目5番6号
代表取締役川路 猛
従業員数60名(2021年3月末現在)
加入業協会一般社団法人 金融先物取引業協会
日本証券業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会
加入保護基金日本投資者保護基金
取得会員・取引参加者資格(株)東京金融取引所

トライオートFXはマイメイトやシストレ24を提供しているインヴァスト証券のサービスです。

トライオートFXの評判・口コミ

インヴァスト証券の評判・口コミ

トライオートFXの評判・口コミをまとめました。

多くの人達は「初心者でも使いやすい!」「上級者も満足して利用できる」とコメントしていました。

トライオートFXの評判
  • 初心者でも使いやすい
  • スマホ取引がいい感じ
  • リニューアル後の画面が使いづらい
  • 裁量トレードはおすすめじゃない
  • キャンペーンが良い

一方で「リニューアルして使いづらい」「含み損がやばい」などと、操作性や自動売買ならではのデメリットについて言及する人もいました。

実際に利用している人達の評判を見て、口座開設するか検討してみましょう。

評判①初心者でも使いやすい

性別: 女性
年齢: 30歳
初心者でも使いやすい
満足度
3.86
スプレッド
4.0
スワップ
3.0
速度・安定性
4.0
機能・ツール
5.0
情報
3.0
サポート
4.0
スマホ・モバイル
4.0

トライオートFXは自動売買でありがながら初心者でも使いやすい印象があります。

困った時のメール対応も親切に教えてもらえましたし、しっかりサポートもしてくれます。

自動でポジションを取引してくれるので、初心者が失敗しやすいリスクを抑えられるのが良いなと思います。

評判②スマホでも使いやすい

性別: 男性
年齢: 35歳
スマホでも使いやすい
満足度
4.00
スプレッド
4.0
スワップ
4.0
速度・安定性
3.0
機能・ツール
5.0
情報
3.0
サポート
4.0
スマホ・モバイル
5.0

スマホでも使いやすいので、どこでも楽に自動売買の成績を見ながら運用できます。

シミュレーションを使えば、過去のチャート変動からどのくらいの収益を望めるのか分かるのでリスク管理しやすいです。

ランキング形式でストラテジを表示してくれるので下手なものを選んで失敗することがありません。

もちろん市場状況を読んで決めないと大失敗してしまいますが、そこは個人のスキル差だと思います。

個人的にもっと勉強が必要だなと思いますが、トライオートFXのサービス内容は高性能で問題ないと思います。

評判③裁量トレードはしない方が良い

性別: 男性
年齢: 25歳
裁量トレードはしない方が良い
満足度
3.14
スプレッド
3.0
スワップ
3.0
速度・安定性
3.0
機能・ツール
3.0
情報
2.0
サポート
4.0
スマホ・モバイル
4.0

トライオートFXはがっつり自動売買システムに特化したFX業者ですね。

裁量トレードも利用できますが、口座を分けてやった方が良さげです。

スプレッドも特段狭い分けでは無いので、自動売買をトライオートFXでして、裁量トレードは他でやった方が良いかなと思います。

取引ツールがリニューアルしてから使いにくくなった意見もありますが、個人的にツールは普通に使えます。

評判④本当に初心者向き?

性別: 女性
年齢: 28歳
本当に初心者向き?
満足度
3.57
スプレッド
4.0
スワップ
4.0
速度・安定性
4.0
機能・ツール
3.0
情報
3.0
サポート
3.0
スマホ・モバイル
4.0

私のFX知識が少ない所為でもありますが、本当に初心者向け?と疑問におもう部分があります。

ランキング形式のシステムを選ぶといっても、勝てるシステムを選ばないと勝てませんし、勝てるシステムがランキング上位にある保証はありません。

確かに操作性がわかりやすく、だれでも簡単に取引を始められます。

しかしそれは勝てるとは違う事というのを初心者は理解して始めた方が良いです。

評判⑤キャンペーンが良い

性別: 男性
年齢: 40歳
キャンペーンが良い
満足度
4.14
スプレッド
4.0
スワップ
4.0
速度・安定性
4.0
機能・ツール
4.0
情報
4.0
サポート
5.0
スマホ・モバイル
4.0

最近はじまったキャッシュバックキャンペーンが熱いですね。

無制限で1万通貨取引毎にキャッシュバックが貰えるのは、コスト削減出来て良いと思います。

新規口座開設者向けにキャンペーンをしっかり実施している所も好感をおもてます。

最近は結構ユーザーがお得になるキャンペーンを連続して実施しているので、この際に口座開設するとかなりお得になるかもしれません。

評判⑥ビルダー機能が使いやすい

性別: 男性
年齢: 38歳
ビルダー機能が使いやすい
満足度
3.57
スプレッド
4.0
スワップ
4.0
速度・安定性
4.0
機能・ツール
3.0
情報
2.0
サポート
4.0
スマホ・モバイル
4.0

FX業者が独自制作した自動売買は、自由度があまりないイメージがありました。

トライオートFXは割とトレーダーの好きな感じに組み立てて1から自動売買を作れるので良いと思います。

自分でロジックを作成できるので、市場に合わせた自動売買を設定できます。

評判⑦リニューアルして使いづらい

性別: 女性
年齢: 28歳
リニューアルして使いづらい
満足度
3.29
スプレッド
4.0
スワップ
4.0
速度・安定性
4.0
機能・ツール
3.0
情報
2.0
サポート
3.0
スマホ・モバイル
3.0

リニューアル前から自動売買システムを利用していました。

リニューアルしてからツールが若干使いづらくなった印象があります。

結構リニューアル前の方が良かったという声もあるので、新しい人達が利用すると使いづらいかもしれません。

もうすこしツール画面の見やすさを改善してほしいです。

評判⑧含み損が増えるとやばい

性別: 男性
年齢: 32歳
含み損が増えるとやばい
満足度
3.14
スプレッド
3.0
スワップ
3.0
速度・安定性
3.0
機能・ツール
4.0
情報
3.0
サポート
3.0
スマホ・モバイル
3.0

自動売買は、人間の感情を持たずに運用していくので平気でポジション保有しては行けない場面でも保有しています。

これはシステム上仕方ない事ですが、たまにその保有で大きく損失して凹みます。

結局自分でやった方が良いのかな?と思います。

トライオートFXでどんなに良い設定をしても含み損を抱えて運用されることはざらにあるので、メンタルをある程度鍛えておくことが大事かもしれません。

トライオートFXの3つのメリット

トライオートFXのメリットをまとめました。

トライオートFXのメリット
  • スプレッドが狭い
  • 収益率が高い
  • 初心者でも簡単操作で取引できる

トライオートFXは初心者から上級者まで充実したトレードを行える環境を提供しています。

加えてスプレッドが狭く、取引コストを抑えられる大きなメリットが存在します。

取引コストを抑えられる

トライオートFXのスプレッドは狭めに提示しており、米ドル円が0.3銭と業界最狭水準に近いスプレッドを提供しています。

FX自動売買を提供しているFX会社のスプレッド
自動売買サービス名米ドル円のスプレッド
みんなのシストレ-(非公開)
外為オンライン1.0銭
トラリピ3銭
ループイフダン2銭
トラッキングトレード0.2銭
トライオートFX0.3銭

自動売買を提供しているFX会社のスプレッドは、広めに設定されている事が多く、取引手数料もかかる為「取引コストに不満がある」というユーザーが多いです。

しかしトライオートFXは取引手数料は発生するものの、スプレッドを狭く提供しているので、他のFX会社に比べて取引コストを抑えることができます。

収益率が高い

トライオートFXの収益率は他のFX会社のFX自動売買と比べても収益率がNO.1となっています。

トライオートFXと他のFX会社の収益率を徹底比較
会社名FX自動売買の名称収益率
インヴァスト証券トライオートFX77.1%
FXブロードネットトラッキングトレード77.0%
外為オンラインiサイクル2取引90.0%
マネースクウェアトラリピ
ひまわり証券ループイフダン

簡単設定方法だけでなく、好成績のプログラムを選べるので、初心者でも利益を積重ねて行くことが可能です。

ただし、プログラムの選択ミスによって利益率を下げてしまうケースもあるので注意しましょう。

初心者でも簡単操作で取引できる

トライオートFXの簡単設定

FX初心者にとって最大のメリットは、選ぶだけでプロ並のプログラムを組み立てて運用できる所です。

トライオートFXはランキングから好成績のプログラムを選択して、取引数量を設定するだけで運用可能なサービスです。

自動売買は利確幅を細かく設定したり、損切りタイミングを調整する設定がありますが、トライオートFXは優秀なプログラムを選ぶだけで始められます。

FX自動売買は少額から始めよう!初心者はスプレッドの幅と証拠金維持率に注目

トライオートFXの3つのデメリット

トライオートFXのデメリットをまとめました。

トライオートFXのデメリット
  • 手数料がかかる
  • マイナススワップ取引をしてしまう
  • デモ口座がない

スプレッドの狭いトライオートFXですが、売買手数料が掛かってしまいます。

売買手数料が無料のFX自動売買もあるので、手数料無料の所と比べると取引コストが掛かってしまいます。

取引手数料がかかる

トライオートFXの自動売買は、裁量トレードと違って取引手数料が発生します。

FX自動売買を提供しているFX会社の取引手数料
自動売買サービス名取引手数料
みんなのシストレ無料
外為オンライン片道20円
トラリピ無料
ループイフダン無料
トラッキングトレード片道10円(1,000通貨単位)
トライオートFX片道20円(1万通貨以下)

1万通貨以下の場合、片道20円の取引コストが加算されるので手数料を配慮したトレードが必要です。

少額取引すればするほど取引手数料が高くなるシステムなので、少額資金で運用を考えている人は注意しましょう。

マイナススワップ取引に注意

トライオートFXはマイナススワップポイントが高い傾向にあります。

選択したプログラムによっては、マイナススワップポイントによるコストを支払わなければなりません

トライオートFXは長期運用して利益を積重ねて行くので、マイナススワップポイントのかかるポジションを長期保有すると、取引コストが高くなります。

通貨ペアを選択する時は、相場状況以外にマイナススワップポイントも考えて選択しましょう。

デモ口座がない

トライオートFXはデモ口座を提供していません。

FX自動売買を提供しているFX会社のデモ口座の有無
自動売買サービス名デモ口座の有無
みんなのシストレ×
外為オンライン
トラリピ×
ループイフダン
トラッキングトレード
トライオートFX×

デモ口座で操作性を確認できる業者もあるので、最初から現金投資が怖いという人は、他のシステムトレードのデモを体験してみましょう。

一方で、トライオートFXは1,000通貨単位での少額投資が可能です。

損失リスクを抑えたテスト運用が可能なので、トライオートFXで練習したい人は1,000通貨単位で運用してみましょう。
FX自動売買のデモ口座開設の流れとデモトレードの方法・おすすめデモ口座を紹介 

トライオートFXの口座開設の流れ

トライオートFXの口座開設

トライオートFXの口座開設は、トライオートETF・マイメイトと同じ口座になります。

  • 【STEP1】口座開設入力フォームを記入
  • 【STEP2】本人確認書類を提出
  • 【STEP3】審査完了後パスワード・IDを取得
  • 【STEP4】取引ツールにログインして取引開始

基本情報を入力して、契約に同意すると本人確認の書類提出があります。

本人確認の書類提出は、身分証明証とマイナンバー書類が必要になります。

マイナンバーカードを持っていない場合でも、マイナンバーを記載されている書類であれば提出可能です。

基本情報の記入ミスに注意

口座開設する時に、基本情報の記入ミスがあると審査に時間がかかってしまいます

本人確認書類提出時に、基本情報記入の再提出する必要があるので注意しましょう。

また本人確認書類と異なる住所を基本情報に記入している場合も、再提出しなければなりません。

基本情報を記入する際は、本人確認書類に記載されている住所と同一の場所を明記しましょう。

トライオートFXの運用実績

トライオートFXでの運用実績をまとめました。

実際に運用して利益を上げている人が多く、初心者でも収益をプラスにしていることが分かります。

運用している人達の資産額や運用方法を参考に、自分がどのくらい稼げるのかイメージしてみましょう。

5月の月間実績で1,6167円プラス


トライオートFXで運用している人は、他のサービスを複合して利益を出している人が多いです。

相場状況によって稼げる金額が異なりますが、着実に利益を上げています。

月間で+1,985円の利益


運用資金50万円で月間1,985円のプラスが出ています。

自動売買なので、裁量トレードのように大きく稼ぐことはできませんが、実績グラフを見る限り利益を着実に積重ねていることが分かります。

トライオートETFと合わせて+404,940円の利益


トライオートETFを併用してリスク分散している人も居ます。

リスク分散しつつ利益を貯められているので、他の投資方法でリスク分散したい人は、トライオートETFの利用も検討してみましょう。

トライオートFX に向いている人

トライオートFXに向いている人をまとめました。

トライオートFXに向いている人
  • 長期的に資金運用したい人
  • FX初心者
  • 裁量トレードで失敗している人

FX自動売買は、損切りできない人や初心者に向いている取引方法です。

完全放置していると稼げる収益も減っていきますが、定期的に管理できる人はおすすめです。

長期的に資産運用したい人

トライオートFXは自動売買プログラムを運用して利益をだしていく方法が主流です。

自動売買は裁量トレードのように短期的に利益を上げていく取引戦略ではなく、長期的に利益を積重ねていく取引戦略が適しています。


年間単位で利益を管理していくので、裁量トレードのように毎日忙しくトレードする必要がありません

FXトレードに時間をかける暇が無く、資産運用したいという人に最適のサービスです。

トレードスキルが無い初心者

60%以上のユーザーがFX初心者

トライオートFXは、60%以上のユーザーがFX初心者です。

そして多くの初心者が利用しているのにも関わらず、利益実績をしっかり上げているので、初心者でも利益を積重ねていけることが分かります。

裁量トレードは、個人のトレードスキルによって損益に差がでますが、トライオートFXの自動売買は初心者でも資産を増やせるのでおすすめです。

裁量トレードに失敗している人

裁量トレードは、個人のトレードルールに則って運用する必要がありますが、精神的負担が大きくトレードルールを守れず失敗してしまう人が居ます。

特に損切りルールを守れない人は、大損失を引き起こす可能性が高く、最悪の場合相場から一発退場してしまいます。

上記のように裁量トレードが苦手という人はトライオートFXをおすすめします。

個人でルールを守る必要が無く、プログラムが自分の代わりにトレードルールを守ってくれるのでシステマチックに運用できます。

FXの強制ロスカットとは?間に合わなくて借金が発生するケースも?回避するポイントを解説

トライオートFXの口座を開設【無料】

トライオートFX で稼げる運用方法

トライオートFXの自動売買セレクトには、大きく分けて3つの運用方法があります。

トライオートFXの運用方法
運用方法内容
コアレンジャーコアレンジ帯・サブレンジ帯で売買戦略を変える
スワッパー高金利通貨でスワップポイントを狙う
ハーフレンジ相場で利益を積み重ねる

各運用方法によって、相性の良い相場・売買戦略が異なります。

どんなに優秀なプログラムでも、相場環境に適さない運用方法を選択すると損失してしまうので注意が必要です。

コアレンジャーでの運用

コアレンジャーとは

コアレンジャーでの売買戦略は為替変動が60~70%を占めているコアレンジ帯と、残りの30%を占めているサブレンジ帯で売買方法を変えます。

コアレンジの売買イメージ

コアレンジでの売買イメージは上記の様になっており、コアレンジ帯では細かく売買注文をして、サブレンジ帯で大きな利幅を狙った取引をします。

コアレンジはレンジ相場に強く、一定の値幅を行き来している通貨ペアに強いです。

一方で、長期間トレンドが発生している相場は苦手で、為替変動がコアレンジ帯を抜けてしまい一方方向に動くと、対応できず含み損が拡大してしまう恐れがあります。

ハーフでの運用

ハーフとは

ハーフ運用はコアレンジャーと異なり、買い注文のみのレンジ帯と売り注文のレンジ帯に分けて売買します。

想定レンジ内に売り注文と買い注文を発注して、細かく利益を上げていく戦略で、損切り設定は稼働後任意で可能です。

ハーフの売買イメージ

通貨ペアの相場状況がレンジ内で推移することを前提として利用する必要があります。

ビルダー機能で細かく設定も可能

ビルダー機能

ストラテジーを選ぶだけでは物足りないと感じる人は、ビルダー機能で自作しましょう。

自分が自動売買を作成できるので、相場状況に合わせた自動売買を作成することができます。

バックテストも可能なので、しっかり収益を得ることができるか調べて稼働しましょう。

トライオートFXのビルダー機能には、コアレンジャー設定で利益を狙う方法とハーフ設定で利益を狙う方法があります。

どちらも狙うレンジが異なるので、相性の良い通貨ペアも違います。

これからどちらの手法が優秀なのか解説していきます。

トライオートFXは初心者でも利益がでるFX自動売買

トライオートFXは初心者でも簡単に収益を得られるFX自動売買ということがわかりました。

相場状況によって微調整が必要ですが、常に取引状況を監視する必要がないので多忙な人でも運用することができます。

FX初心者はある程度知識を身に付けてからトライオートFXをはじめてみましょう。

トレードスキルが無くても簡単設定で利益を出せる

トライオートFXはトレードスキルがなくてもはじめることができます。

相場状況と今後のレート変動を分析する能力さえ持っていれば、利益率をあげることができるのでおすすめです。

トライオートFXの口座を開設【無料】

関連記事