カテゴリー
FX自動売買

FXリピート系自動売買とは?リピート系注文のおすすめFX会社を徹底比較

FXは為替変動によって損益を得る投資方法です。

近年学生・主婦も手軽に初められるサービスをFX会社が提供しているので、幅広い年齢層がFX取引を初めています。

FXの取引方法は様々ですが、大きく2つに分けて裁量トレード・自動売買があります。

自動売買は初心者でも簡単に取引することが出来るのでFX初心者に人気の取引方法です。

自動売買にも色々な種類があり、リピート系FXは自動売買の中でも人気で多くのFX会社が独自開発ソフトを提供しています。

今回はリピート系FXとはどんな取引なのか解説します。

リピート系FXに最適なFX会社も紹介するので、これからFX取引を始めようと思っている人は参考にしてください。

このページのもくじ

リピート系FXってどんな取引?初心者でも簡単に利用可能

リピート系FXはイフダン注文を自動的に注文して決済する自動売買システムです。

レート幅を設定して自動売買を起動すると、指定したレート幅の中で起きた変動を自動的に察知して利益を得るトレードを繰り返してくれます。

取引を開始する設定を完了すれば、後は自動的に機械が取引してくれるので自分が取引ツールを利用していなくても利益を得ることが可能です。

難しいテクニカル分析や経済状況を把握しなくても取引を初められるので初心者から大変人気の自動売買システムです。

リピート系FXはループイフダンで利益を得るシステム

リピート系FXはループイフダンで利益を出すシステムで、レンジ相場で収益を大きく得ることができます。

設定したレート幅の間でレンジ相場が起きると、ループ系自動売買は細かい取引を何度も繰り返して小さい利益も逃しません。
裁量トレードのように損切りを自分でする必要がないので、損切りを逃すこともありません。

設定しているレート値で自動的に損切りしてくれるので、損失リスクを自動的に抑えることができます。

自分で取引する必要がない

1回設定すると自動で取引が開始されるので、自ら取引する必要がありません。

チャートを分析して細かく取引ポイントを狙う作業もいらないので、放置していても利益をあげることが可能となっています。

リピート系FXと裁量トレードの違いは?それぞれのメリット・デメリットを解説

リピート系FXと裁量トレードの違いを解説します。

それぞれメリット・デメリットがあるので、リピート系FXの強みを理解して有効活用できる取引方法を考えましょう。

リピート系FXのメリット
  • 初心者でもプロトレーダー並の収益を得られる
  • 裁量トレードに不向きなトレンド相場につよい
  • 取引画面を常に見る必要がない

リピート系FXのメリットは初心者でも簡単に収益を得ることができるということです。

最初の設定さえしっかりしておけば、後は機械がすべて取引してくれます。

リピート系FXのデメリット
  • トレンド相場に弱い
  • 設定しているレート幅を間違えると稼げない
  • 取引手数料がかかる

リピート系FXはトレンド相場に弱く、相場でトレンドが発生すると損失トレードを自動的にしてしまいます。

取引手数料も裁量トレードと違って有料なので、取引コストがかかってしまいます。

裁量トレードのメリット
  • トレンド相場で大きく収益を得られる
  • 色々な通貨ペアで取引できる
  • 取引コストを抑えることができる

裁量トレードはトレンド相場で大きく収益をあげることができます。

トレンドが発生しやすい通貨ペアで取引タイミングを合わせるとスキャルピングでも大きい収益を得られます。

裁量トレードのデメリット
  • ある程度FX知識が必要
  • 損切りができない人は大損失してしまう
  • 常に取引画面を見ておく必要がある

裁量トレードはリピート系FXと違って、常に取引画面を見ておく必要があります。

注文・決済をすべて自分のタイミングでやるのである程度FX知識がないと負けてしまいます。

損切りを逃すと大損失につながり最悪の場合ロスカットになります。

リピート系FXはファンダメンタル・テクニカルの知識不要

リピート系FXは裁量トレードとちがってファンダメンタル分析・テクニカル分析をする必要がありません。

レンジ相場の通貨ペアをねらって設定するだけで取引をはじめられるので、裁量トレードより手軽にはじめることが可能です。

リピート系FXの方が簡単に取引できる

リピート系FXは機械がすべて取引するので、裁量に比べて必要な作業が少なく初心者でもしっかり収益を得ることができます。

裁量トレード1回済ませる間にリピート系FXは細かい収益を得られるトレードを何度も自動で取引してくれています。

裁量トレードより利益率が良い上に簡単操作なので、初心者におすすめの取引方法です。

トレンド相場は裁量トレードの方が稼げる

為替相場の7割はレンジ相場と言われていて、リピート系FXはレンジ相場に強いので収益を確実に増やしてくれます。

裁量トレードはレンジ相場で取引すると、根拠の無い取引をしてしまう可能性が高くなり損失が増えてしまいます。

レンジ相場が長く続く通貨ペアもあるので、稼げるタイミングがリピート系FXより少なくなってしまいます。

リピート系FXは取引手数料がかかる

リピート系FXは裁量トレードとちがって取引手数料がかかります。

各FX会社によって取引手数料は異なりますが、裁量トレードより取引コストがかかります。

スプレッドもリピート系FXの場合裁量トレードより広いので、取引コストがかかってしまいます。

FX会社が独自開発したシステムを無料で利用できるので取引コストは多少かかるのは当然のことです。

リピート系FXにおすすめの通貨ペアを紹介!

リピート系FXにおすすめの通貨ペアを紹介します。

どんなに高性能なリピート系自動売買を利用しても、通貨ペアの選択を間違えると上手く稼ぐことができません。

リピート系FXに強い通貨ペアを選択して稼ぎましょう。

レンジ相場が多い通貨ペアがおすすめ

上記でも説明しましたが、リピート系FXはレンジ相場に強いのでレンジ相場が長く続く通貨ペアをおすすめします。

レンジ相場の幅が狭いと大きな利益は見込めませんが、積み重ねていくとかなりの金額を稼げます。

レンジ相場が続きやすい通貨ペアは以下の通りです。

レンジ相場が続きやすい通貨ペア
  • 米ドル/円
  • 豪ドル/円
  • NZ/ドル

米ドル/円はスプレッド幅も狭いので取引コストを抑えることができます。

米国の重要指標の前後は相場がかなりあれるので自動売買を一旦ストップして落ち着いてから再開しましょう。

ボラティリティが高い通貨ペアは大損失の可能性がある

ボラティリティが高い通貨ペアはトレーダー殺人通貨ペアと言われており、特に初心者に不向きです。

トレンド幅が大きかったり、相場状況が急変したりするので上級者でも大損失してしまうことがあります。

レンジ相場にもなりますが、トレンド発生する際かなり大きくレート変動するので初心者はなるべく避けましょう。

ボラティリティが高い通貨ペア
  • ポンド/円

各FX会社のリピート系自動売買を徹底比較

リピート系FXについて説明していきましたが、どこでリピート系FXを利用できるの?と疑問を持つ人もいますよね。

国内FX会社は自動売買システムが人気ということもあり、色々な自動売買システムを提供しています。

今回はリピート系FX自動売買に絞って、おすすめの業者を紹介していきます。

同じリピート系FX自動売買でも特徴があるので、一番自分に合うFX会社で口座開設しましょう。

各FX会社のリピート系FX自動売買を徹底比較
会社名 自動売買システム名 取引単位 手数料 リピート系の特徴
インヴァスト証券 トライオートFX 1000通貨単位 無料~片道20円 自分で自動売買システムを作成できる
外為オンライン iサイクル 1000通貨単位
  • 新規20円
  • 決済無料
トレンド相場でも自動的に追跡してくれる
FXブロードネット トラッキングトレード 1000通貨単位
  • 新規20円
  • 決済無料
ランキング表示から簡単に最適な自動売買システムを選択できる
アイネット証券 ループイフダン 1000通貨単位 無料 スワップが高水準で取引手数料無料
マネースクウェア トラリピ 1000通貨単位 無料 リピート注文に特化しているFX会社

同じリピート系自動売買システムでも特徴があります。

一番なにに特化してほしいか考えてFX会社をえらびましょう。

どんなリピート系自動売買が初心者に最適?シンプルに選択できるツールがおすすめ

FX初心者は取引ツールの操作になれていないので、簡単に取引を開始できるFX会社が好ましいです。

取引に慣れてくれば、自分のトレードスタイルを見つけて詳しく設定できるFX会社を選びましょう。

リピート系自動売買を自作することも可能

リピート系自動売買を自作できるFX会社もあります。

自作する場合は、相場状況に細かくフィットすることができるので収益率があがります。

まったく調整せずに自動売買をはじめると思い通りに収益を伸ばすことができない可能性があります。

FX初心者でもある程度相場状況を把握できるようにしておけば収益ももっと向上させることができます。

裁量トレードも同時進行できるFX会社は取引の幅がひろがる

自動売買だけなく裁量トレードも同時進行できるFX会社は取引の幅がひろがります。

多くのFX会社は裁量トレードと自動売買システムを提供していますが、裁量トレードも充分にできるスペックを搭載しているFX会社は少ないです。
裁量トレードでも収益をうまくあげられるようになると相場状況によって臨機応変に対応することができます。

最強リピート系自動売買はコレだ!おすすめFX会社を3つ厳選

これからおすすめのリピート系自動売買を3つ紹介します。

それぞれ特化している特徴があるので、自分にうまくマッチしているFX会社を選択しましょう。

裁量トレードも同時進行したい人は、口座を複数開設すると良いでしょう。

FXブロードネットの「トラッキングトレード」は利益実績8割超え!

FXブロードネット「トラッキングトレード」

FXブロードネットの「トラッキングトレード」は利益実績が8割を超えているFX会社です。

利益実績が高いだけでなく、操作方法がシンプルで簡単に設定できるので初心者におすすめのFX会社となっています。

スマホアプリから自動売買を選択することが可能なので、外出時も簡単に自動売買をはじめることができます。

スプレッド幅も狭いので取引コストを抑えた取引が可能となっています。

FXブロードネットの口コミ・評判は?メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説

トラッキングトレードランキングから最適の自動売買を選択

リピート系FXの初め方はトラッキングトレードのランキング表を開いて選択するだけです。

操作がシンプルで分かりやすいので、簡単に最適の自動売買を選択することができます。

自分が取引したい通貨ペアと証拠金を入力すると最適の自動売買システムを検索してくれる機能もあるので初心者に優しい仕組みになっています。

インヴァスト証券の「トライオートFX」は自動売買を自作可能!

トライオートFX

インヴァスト証券の「トライオートFX」はスマホで自動売買を自作することが可能です。

既に作ってある自動売買を選択することも可能なので、初心者から上級者まで対応しているFX会社です。

シミュレーションでどのくらい利益がでるか見ることができる高機能なツールも搭載しているので高品質な自動売買を利用することができます。

インヴァスト証券のFXの口コミ・評判は?メリット・デメリットと口座開設の流れを解説【シストレ24・トライオート】

自作した自動売買をシミュレーションできるから安心

自作した自動売買をシミュレーションで確かめることができるので、安全な取引をすることができます。

初心者の人も今後自作の自動売買を作る予定がある人は、インヴァスト証券の「トライオートFX」をおすすめします。

外為オンラインの「iサイクル」はトレンド相場にも適応する

外為オンラインの口座開設方法

外為オンラインの「iサイクル」はトレンド相場にも適応してくれる自動売買システムです。

基本的にリピート系FX自動売買はトレンド相場に弱いのですが、「iサイクル」はトレンド相場にも対応してくれるので微調整する必要がありません。

スプレッド幅が広いのが欠点ですが、かなり高性能な自動売買システムを利用できるのでおすすめです。

外為オンラインの口コミ・評判は?メリット・デメリットと特徴・口座開設の流れを徹底解説

トレンド相場もしっかり自動で取引してくれるから微調整不要

トレンド相場も自動的に対応してくれるので、微調整をするために取引ツールを起動する必要がありません。

為替相場状況を自動的に察知してくれるので、無駄のないトレードを自動的におこなえます。

リピート系FXは裁量トレードより効率良く稼げる

リピート系FX自動売買は裁量トレードより効率良く稼ぐことができます。

小さなレート変動でも自動的にトレードして細かく収益を得てくれるので、裁量トレードより無駄なく収益をのばしてくれます。

裁量トレードのメリットよりリピート系FXのメリットの方が初心者に上手く適応しているので、初心者はリピート系FXを利用してみましょう。

小さな利益もリピート系自動売買なら見逃さない

リピート系自動売買は小さな利益も細かく捉えてくれます。

数百円の利益でも何度も積み重ねていくと数千円~数万円の利益になります。

裁量トレードのように長期的取引で大きく稼ぐことはできませんが、細かく小さい利益を積み重ねてくれるので損失リスクも軽減できます。

損切りも素早くおこなってくれるので、ロスカットになる可能性も低く抑えられます。

寝ている時間帯も稼ぐことが可能

寝ている間も自動売買システムは稼働しているので、利益を得ることができます。

裁量トレードをしているトレーダーが睡眠不足でメンタル的にやられてしまうことがありますが、自動売買の場合そういって心配がほとんどありません。

重要指標前後だけ気をつけておけば、他の作業が不要なので時間を有効的に使うことができます。

リピート系FXは初心者でも効率良く稼ぐことが可能!レンジ相場の多い通貨ペアで手軽に取引をはじめよう

リピート系FXは初心者でも効率良く稼ぐことが可能ということがわかりました!

レンジ相場の多い通貨ペアで手軽に取引を初めてみましょう。

特に初心者はレート変動が激しい通貨ペアは避けましょう。

重要経済指標の前後はどの通貨ペアも変動が激しくなるので、自動売買を停止して相場が落ち着いてから利用再開しましょう。

トレンドが発生した時はポジションの損益状況をチェック

チャートをみてトレンドラインが発生したら保有ポジションを見て損益状況をチェックしましょう。

pips差が大きく開いている場合は自動売買システムが自動で決済する前に手動で決済しましょう。

稀に自動売買システムが上手く噛み合わず大損失トレードをしていまいます。

手動注文・決済を交えながら上手く収益を得る方法をかんがえましょう。

相場状況と自動売買システムがうまく噛み合わない場合は素早く変更しよう

相場状況と起動している自動売買システムがうまく噛み合ってない場合は、一旦停止して新しい自動売買システムを起動させましょう。

相場状況によって最適の自動売買システムを探して、最善の取引方法を探りましょう。

損益結果は長期的にみて判断しよう

自動売買の損益結果は短期的に判断するのではなく、長期的にみて判断しましょう。

リピート系FXは収益が大きくなるのに時間がかかります。

短期的に判断してコロコロ変えるのではなく長期的に判断して、資金運用状況を把握しましょう。

関連記事