カテゴリー
みんなのシストレ

みんなのシストレのトレード結果はストラテジー選択が重要!プラスの結果が出たトレーダーの体験談やおすすめの選択方法を徹底解説

みんなのシストレはみんなのFXと同じトレーダース証券が提供しているFX自動売買サービスです。

みんなのシストレはスプレッドを非公開にしているので、相場状況によって変動する変動性スプレッドを適用しています。

原則固定スプレッドと違って相場状況によってスプレッド幅が広がり不利なトレードをしてしまう可能性があります。

初心者でも簡単にプロトレーダー並の取引ができるのでおすすめですが、相場状況に合わないストラテジーを選択すると損失を連発してしまうので注意しましょう。

今回はみんなのシストレのトレード結果を詳しく分析していきます。

損益プラスになるストラテジーの選びかたやトレーダーの体験談も紹介するので、これからみんなのシストレで口座開設しようとおもっている人は参考にしてください。

みんなのシストレの評判・口コミと実際に運用したトレーダーの実績を紹介

このページのもくじ

みんなのシストレは初心者でも手軽に始められる選択型自動売買

みんなのシストレは初心者でも手軽に始められる選択型自動売買です。

選択自動売買はランキング形式に表示されているストラテジーから適切なものを選んで取引を開始するシステムです。

相場状況にあったストラテジーを選択すると、システムが自動で取引をはじめてくれるので放置していても収益を得ることができます。

裁量トレードのようにポジション状況を常に確認する必要がないので、精神的負担も軽減されます。

みんなのシストレの評判・口コミと実際に運用したトレーダーの実績を紹介

ストラテジーを選ぶだけで自動売買開始

ストラテジー選択するだけで自動売買が開始されるので、自分で取引する必要はありません。

ストラテジー選び以外に自分で取引を操作することがないので、ストラテジー選びが一番重要なポイントになってきます。

プロでも初心者でも相場状況に合わないストラテジーを選択すると損失してしまいます。

裁量トレードはトレードスタイルによって変わりますが、短期間で損益結果をだして修正していきます。

みんなのシストレは最短でも3ヶ月~6ヶ月運用して成績をだす必要があるので、短期売買をしたいという人には向いていません。

拘束時間が少ないから多忙な人でも取引できる

仕事で平日の昼間は取引できない人や学生で勉学に忙しく取引する暇がない人は、FX自動売買に向いています。

みんなのシストレは自動で取引してくれるので、自分が取引画面を開いていない状態でも自動で取引してくれます。

資金分散して裁量トレードと併用する方法もあるので、一番自分に合っていると思う方法で取引しましょう。

みんなのシストレのトレード結果を徹底解説

みんなのシストレのトレード結果を紹介します。

実際にみんなのシストレを利用したトレーダーの損益結果をみて、稼げるのか確認しましょう。

システムトレードは選択刷るだけで簡単に取引をはじめられるのですが、損益をプラスにするには試行錯誤しないと損失してしまいます。

トレード結果をしっかり理解して、どのような方法で収益を得るか計画を立てましょう。

最適のストラテジーを選ぶと損益+24550円まで上がることがある

1ヶ月程度の損益結果ですでにプラス25万円になっているトレーダーがいます。

取引初日はマイナス損益を重ねていましたが、終盤で大きくプラスに転換しています。

勝率も7割を超えているので相場状況に最適のストラテジーだったということがわかります。

平均証拠金使用率や取引回数をみても、少なすぎず大きすぎずきちんとリスク管理もできているのでストラテジー選択が適切だったことがわかります。

みんなのシストレはコツコツ利益をためて損益をプラスにする

上記で説明したトレーダーのように数十万円を1周間で稼いでいる人もいますが、資金額によって稼ぐ額は変わってきます。

数十万~100万円で取引する人は1周間取引しても大きく稼げないということを理解しておきましょう。

裁量トレードのように細かくコントロールできないので、大きく稼ぐことができません。

ストラテジーのシステム通りに取引するので、みんなのシストレで稼ぐには長期的運用が必要と把握しておきましょう。

FXに詳しくない人でも簡単に取引開始している

FXのことについて詳しくない人でも10万円程度からはじめています。

o.1Lotは1000通貨単位なので、大きく稼ぐことはできませんが練習や試運転に最適の通貨単位なのでおすすめです。

初心者は少額資金で運用してみましょう。

みんなのシストレでトレード結果がプラスのトレーダーの体験談

みんなのシストレで実際にトレード結果がプラスになった体験談をまとめました。

トレーダーの考え方は色々ありますが、ストラテジーの選び方が収益を左右しているのは共通しています。

自分のトレードスタイルに利用できるなと思った部分があれば真似をしてみましょう。

【体験談1】損益順で調べてもあまり意味がなかった

男性 34

ストラテジー検索で、合計損益ランキングを見て自動売買をはじめたけど証拠金が足りなくて断念してしまいました。

自分の持っている資金では、最適のストラテジーを選択することができなかったので諦めようか迷いました。

ランキング検索の検索方法を変えると、自分の資金額に適したストラテジーをみつけられたので資金が少ない人は合計損益ランキングを利用した方がいいかもしれません。

【体験談2】ボラティリティが高い通貨ペアでトレードしているストラテジーを選択する

男性 35歳

ストラテジーによって取引している通貨ペアが違うので、注意して見たほうが良いです。

私はボラティリティの高い通貨ペアを使用しているストラテジーで大きく稼ぐことに成功しました。

フォローしたストラテジーがポンド円に強いと判断したので選択したのですが大成功でした。

ストラテジーを選択するときにどんな通貨ペアで取引しているか見るのは重要だと思います。

【体験談3】最初マイナス損益でも長期運用しないとわからない

男性 24歳

みんなのシストレで資金運用をはじめたのですが、初日からマイナス損益連発で切り上げようか迷っていました。

2ヶ月目くらいから様子が変わって、年間通してみると結果プラスになっています。

裁量トレードのような判断ではFX自動売買は運用できないと痛感しました。

収益も裁量トレードほどではないので、色々と調整していきます。

どのストラテジーを選べば損益がプラスになる?2020年の相場状況にあったシステムを紹介

みんなのシストレで損益プラスになるストラテジー選択方法を紹介します。

良いストラテジーに共通していることは程よい取引回数と値動きが激しくない通貨ペアを利用しているところです。

取引回数が少ない場合は、収益を得るチャンスが少なく年間トレードしても損失でおわってしまう可能性がたかくなります。

取引回数をそこそこしているストラテジーを選択しましょう。
ストラテジーが取引している通貨ペアも重要になってきます。

相場状況的に自動売買しないほうが良い相場状況ではじめるとプラスにはなりません。

ある程度値動きが予想できる通貨ペアで取引しているストラテジーを選択しましょう。

2020年の相場状況はコロナショックによって激変した

2020年の相場状況はコロナショックによって暴落し、激減しました。

2020年は米国の大統領選挙もあるので、相場状況が非常に不安定です。

不安定な相場状況は裁量トレードにとって良いチャンスとなりますが、FX自動売買にとって不利な状況になります。

2020年からFX自動売買を運用しようと考えている人は、ストラテジー選択を間違えないようにしましょう。

あまりにも損失トレードを連発してしまう場合は、裁量トレードに切り替えて低リスクの資金運用方法で利益向上をめざしましょう。

緊急事態宣言でFX為替相場はどうなる?FX会社の対応と相場の読めない今すべきこと【新型コロナウィルス】

スイングトレードよりデイトレのストラテジーの方がリスクを抑えられる

2020年の相場状況はスイングトレードよりデイトレのストラテジーの方が稼ぐことができます。

スイングでも利益を狙うことができますが、予想とちがう為替変動になると一気にロスカットになります。

大損失につながるので、ポジションを長く保有しないデイトレで利益をコツコツ積み重ねていきましょう。

通貨ペアによってセオリー通りの動きをしていない

通貨ペアによってセオリー通りの動きをしていません。

米ドル/円はここ数年間ブレイクしていなかった為替値を大きく下回っています。

力強い買い戻しでレートを支えていますが、何時円高傾向を抜け出せるか予想できません。

通貨ペアによって今までありえなかったレートに到達しているので注意しましょう。

みんなのシストレに向いている通貨ペアを紹介

みんなのシストレに向いている通貨ペアを紹介します。

FX自動売買に向いている通貨ペアは、値動きがにぶく相場が急変しにくい通貨ペアです。

主要通貨ペアは上記に当てはまるのでおすすめです。

ストラテジーランキング上位はポンド円と米ドル円で取引している

ストラテジーランキング上位はポンド円と米ドル円で取引しているシステムが沢山あります。

ポンド円はボラティリティの高い通貨ペアなので、稼げるポジションにエントリーすると大きく収益をのばすことができます。

ただ損失もでかいので初心者におすすめではありません。

初心者でも安心して利用できる通貨ペアは米ドル/円です。

2020年8月現在下値を更新していますが、米ドル円は比較的安定した値動きをみせています。

いきなり大損失する可能性が低いのでおすすめの通貨ペアです。

豪ドル円はトレンド発生が分かりやすいからまとまった収益を期待できる

豪ドル円はトレンド相場が発生すると1日中上昇または暴落しています。

トレンド発生がわかりやすくストラテジーと良い相性なのでおすすめです。

2020年の豪ドル円はコロナショックで暴落してから長期間上昇トレンドになっています。

近年ずっと円高傾向でしたが、コロナショック後動きがガラッとかわりました。

上昇トレンドにあったストラテジーを細かく分析して選択しましょう。

みんなのシストレはストラテジー選択でトレード結果が変わる!ランキング上位でも損失する可能性があるので注意

みんなのシストレはストラテジー選択でトレード結果がかわります。

ランキング上位のストラテジーを選択しても損失する可能性があるので運用成績を見ながら判断しましょう。

2020年の相場状況は今までと違う値動きを見せているので、FX自動売買で収益を得るには厳しいのが現状です。

あまりにも損失額が大きい場合は、自動売買を一旦止めて為替状況が落ち着くまで裁量トレードで収益を狙いましょう。

みんなのシストレはみんなのFXでトレードしているトレーダーからストラテジーを形成している

みんなのシストレは世界各国のプロトレーダーのストレテジーではなく、みんなのFXでトレードしているトレーダーのストラテジーになっています。

プロトレーダーのストラテジーをしようすることもできますが、一般トレーダーのストラテジーもあるので選ぶ時は慎重に選びましょう。

フォロー数が多いからといって過信して選ぶのはやめましょう。

長期的にトレード結果を見ないと損益プラスにならない

みんなのシストレはデイトレ方式でも長期間運用しないと結果がわかりません。

1ヶ月程度で大きく稼げる可能性は低いので、長期間運用して結果を判断してみましょう。

運用結果から修正ポイントをみつけてより良い取引環境を自分でつくりだしてください。

関連記事