カテゴリー
外為どっとコム

外為どっとコムでのレバレッジのかけ方は?計算方法・設定方法・変更のやり方を詳しく解説

外為どっとコムはマーケット情報や有名なFX講師のコラムなどに力を入れているFX業者で初心者から上級者まで充実した取引をおこなえることから、幅広い層から支持を得ています。

1000通貨単位取引も可能で、自分に合ったトレード方法を選択できるので相場状況によって柔軟なトレードスタイルを設定することができます。

今回は外為どっとコムでのレバレッジ設定方法を紹介します。

レバレッジはFXの重要なポイントで、レバレッジを上手くコントロールできる人は投資効率をグッと上げることができます。

外為どっとコムではレバレッジを設定して取引することはできませんが、コントロールすることは可能です。

実効レバレッジのかけ方を把握して損失リスクを抑えた取引をめざしましょう。

これから外為どっとコムで口座開設しようとおもっている人は参考にしてください。

外為どっとコムの口コミ・評判!メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説

このページのもくじ

外為どっとコムはレバレッジを設定して取引できない

外為どっとコムはレバレッジを設定して取引することはできません。

レバレッジを設定して取引することは不可能ですが、取引数量と口座残高をコントロールして実効レバレッジを操作することができます。

外為どっとコムで実効レバレッジを確認する方法もあるので必見です。

最大25倍のレバレッジが自動的にかかる

外為どっとコムはレバレッジが最大25倍かけられる設定になっています(個人口座の場合)。

元々国内では最大25倍までしかレバレッジをかけることができません。

外為どっとコムは口座開設後個人口座の人は自動的にレバレッジ25倍までかけられる設定で取引スタートします。

口座残高と取引数量で実効レバレッジが決まる

外為どっとコムは自動的に25倍レバレッジをかけられる状態にありますが、毎回取引内容にレバレッジ25倍をかけているわけではありません。

取引数量と口座残高によってかかるレバレッジ数値が変わってきます。

トレーダーは取引数量と口座残高をコントロールしてレバレッジを操っています。

FX初心者は上記のことをしっかり理解して取引する必要があります。

外為どっとコムでレバレッジをコントロールする方法を解説

外為どっとコムでレバレッジをコントロールする方法を解説します。

レバレッジをコントロールする前に、レバレッジとはなにか簡単に説明します。

レバレッジはテコの原理のことで、少額資金でも大きな資金で投資できる効力をもっています。

レバレッジ25倍というのは自分の資金を×25倍した金額で取引できるという事です。

例えば10万円資金を持ってFXを始めたとします。

レバレッジ25倍を利用して取引すると最大250万円分の投資が可能となります。

一見良いことしか無いように見えますが、損失額も25倍になってしまうので負けてしまった時のリスクが高くなります。

レバレッジをかけた取引をする時は、取引に根拠をもって勝率のあるトレードをしなければなりません。

取引したい通貨ペアの必要最低証拠金を把握しよう

実効レバレッジを把握するには必要最低証拠金をまず知っておきましょう。

必要最低証拠金というのは、各通貨ペアの1Lot取引に必要な金額です。

最低限の金額なので、口座には必要最低証拠金以上の金額を入金する必要があります。

必要最低証拠金はレバレッジ25倍かかっている状態ということを把握しておきましょう。

外為どっとコムの場合RUB/JPY以外の通貨ペアは1Lot=1000通貨単位となっています。

外為どっとコムの主要通貨ペアの必要証拠金(2020年8月17日)
通貨ペア レート 必要証拠金(1000通貨単位) 必要証拠金(10000通貨単位)
米ドル円 106.54円 4261.6円 42616円
豪ドル円 76.54円 3060.4円 30604円
ポンド円 139.59円 5583.6円 55836円
ユーロ円 126.42円 5056.8円 50568円

外為どっとコムは1000通貨単位取引から可能なので、数千円から取引が始められます。

米ドル円は約4500円で1Lot取引可能ですが、資金金額を4500円に設定するとロスカット(強制決済)の危険性があるので最低でも1万円入金しましょう。

レバレッジの計算方式を把握しよう

レバレッジの計算方法は上記で説明した必要最低証拠金を利用します。

自分の取引したい金額と投資金額を計算式に当てはめるとレバレッジを把握することができます。

レバレッジの計算式
  • 取引金額 ÷ 投資資金 =レバレッジ

例えば上記の必要最低証拠金を利用して米ドル円の取引をするとします。

持っている資金が10万円で5Lot(5000通貨単位)取引すると532700÷100000となり、5.327倍のレバレッジかかかっていることがわかります。

レバレッジ5倍の状態は証拠金維持率も高く、ロスカットの心配がないので安心して取引できる状態となっています。

証拠金維持率が100%に近ければ近い程レバレッジが高い

証拠金維持率というのはレバレッジと比例していて、レバレッジが高くなるほど証拠金維持率100%に近くなります。

上記のたとえでだしているレバレッジ5.327倍の状態は証拠金維持率が約369%となっている為低レバレッジ取引が成り立っています。

外為どっとコムは証拠金維持率100%~50%でロスカット執行

ロスカットの仕組み

レバレッジの高い取引が自動的におこなわれる外為どっとコムですが、証拠金維持率が100%を割り込むとロスカットの危険性があります。

ロスカットは強制決済といって、持っているポジションを自動的にすべて決済するシステムで口座残高をできるだけマイナスにしない為に行われます。

口座残高をできるだけマイナスにしないようにする最終手段ですが、ロスカットが執行されると資金は大損失となりFXを継続するのが難しくなってしまうので気を付けましょう。

外為どっとコムはロスカット数値を50%~100%の間で設定することができます。

外為どっとコムの取引終了時間1時間以内に証拠金維持率100%以下になるとロスカット

外為どっとコムはロスカット数値を50%~100%まで設定することが可能ですが、取引終了1時間前までに証拠金維持率が100%を切っている場合はロスカットが執行されます。

ロスカット数値を50%と設定していても取引終了1時間前までに証拠金維持率100%以下の状態だったら強制決済となります。

外為どっとコムは実質証拠金維持率100%以下でロスカットが執行されると把握しておきましょう。

通常時のロスカット執行は自分で設定できる(証拠金維持率50~100%)

取引終了1時間前以外の時間帯でのロスカット値は自分で設定することが可能です。

最低50%に設定できますが、証拠金維持率が100%を切っている状態は口座残高がマイナス資金になっている率が高く追証が発生してしまいます。

初心者はなるべく即ロスカットが執行されるように証拠金維持率100%以下に設定しておきましょう。

FXで高レバレッジをかけても借金は基本的にしない?その理由とは?

証拠金維持率200%以下の状態でアラートメールが通知される

外為どっとコムは証拠金維持率200%以下でアラートメールが発生するシステムを搭載しています。

アラートメールはロスカットを回避するためのメールなので、故意に200%以下の取引をしている以外は追加入金をするか決済をしてロスカットを回避しましょう。

外為どっとコムで取引する人は取引数量と口座残高に注目してレバレッジをコントロールしよう

外為どっとコムで取引する人は取引数量と口座残高に注目してレバレッジをコントロールしましょう。

レバレッジ25倍かかっている状態は証拠金100%という状況で場合によって速攻ロスカットになる可能性が高いということです。

レバレッジをかけると投資効率があがりますが、同時にリスクも高くなるので注意して取引しましょう。

有効証拠金に余裕がない状態はロスカット率が高くなる

有効証拠金に余裕がない状態は証拠金維持率が低いということなのでロスカット率が高くなります。

取引最中に出金依頼する人は、出金したあとも充分に有効証拠金が残っている状態で依頼しましょう。

ハイレバレッジ取引をしたい人は短期売買がおすすめ

ハイレバレッジで投資効率を最大限に引き上げたい人は短期売買がおすすめです。

レバレッジを高くして取引をする時は損切りを予め設定して取引しないと即ロスカットになってしまいます。

取引画面から目を離さない環境でトレードする必要があるので長期取引に向いていません。

値幅が少しでも反対方向に動くとロスカットになってしまうので注意して取引しましょう。

長期資金運用・スワップ取引する人はレバレッジを抑えて取引しよう

外為どっとコムで長期資金運用・スワップ取引をしたい人は、レバレッジを抑えて取引しましょう。

レバレッジは高ければ高い程、少しの値動きでロスカットになってしまいます。

長期資金運用やスワップ取引はポジションを保有する時間が長いので、ある程度値動きが起きても対応できるレベルの資金を用意しましょう。

アラートメール制度を有効活用しよう

外為どっとコムはロスカットを回避するためのアラートメール制度があります。

アラートメールが通知された時点で証拠金維持率を上げるかポジションを手放すか判断しましょう。

追加入金する時は、持っているポジションが必ず利確できるという根拠がある時だけにしましょう。

外為どっとコムは自分でレバレッジを設定できない!実効レバレッジをコントロールしたい人は有効証拠金に注目

外為どっとコムは自分でレバレッジを設定できないことがわかりました。

レバレッジを設定して取引することはできませんが、取引数量と口座残高で実効レバレッジをコントロールできるので取引する前に計算しておきましょう。

取引開始してからも外為どっとコムの取引ツールで実効レバレッジを確認することはできます。

実効レバレッジはレート変動によって変化するので、随時確認してロスカットにならないようにしましょう。

取引数量を増やせば勝つチャンスが増えるが損失する可能性も高くなる

取引数量を増やすと稼ぐチャンスを増やすことができます。

ただ損失リスクも同時に高くなるので、相場状況と取引目的を考えてコントロールしましょう。

少額資金でリスクを抑えた取引も可能ですが、稼ぐことが難しいので自分がどのくらい利益を求めているか決めてからリスクを調整しましょう。

初心者はレバレッジを抑えた取引がおすすめ

初心者は稼ぐことよりトレードに慣れる必要があるので、レバレッジを抑えた取引がおすすめです。

初心者が1年以内に自主退場してしまう理由は、ハイレバレッジ取引でいきなり大損失してしまうからです。

ハイレバレッジはとても魅力的ですがトレードスキルを充分もっていないとギャンブルトレードになってしまいます。

ある程度取引に慣れるまで、低レバレッジを意識して取引しましょう。

FXのレバレッジとは?その魅力とリスク・注意点を徹底解説

関連記事