カテゴリー
インヴァスト証券

インヴァスト証券の口座開設の流れは?審査基準・開設にかかる日数も分かりやすく紹介

インヴァスト証券は自動売買システムが有名のFX会社で、色々な自動売買システムを提供しているFXサービスが複数あります。

各FXサービスによって特化している部分が違うので、自分に合っているFXサービスを選んで口座開設しましょう。

新規口座開設者はお得なキャンペーンを利用することもできるのでおすすめです。

これからインヴァスト証券で口座開設しようとおもっている人は参考にしてください。

このページのもくじ

インヴァスト証券は複数のFXサービスを同時口座開設可能

インヴァスト証券は複数のFXサービスを提供していますが、すべてのサービスを同時口座開設することができます。

2つ以上口座開設したい人は、申込み時に口座開設したいFXサービスを複数選んで申込みましょう。

FX口座開設をはじめてする人は1つに絞って口座開設することをおすすめします。

投資経験が無い場合、損失リスクに関する審査で複数口座開設できない可能性があるので気をつけましょう。

口座開設までの流れを簡単に紹介

インヴァスト証券で口座開設までの流れを簡単に紹介します。

  • STEP1 口座開設のボタンをクリックして、申込みフォームに必要事項を記入
  • STEP2 本人確認書類とマイナンバー確認書類を送付する
  • STEP3インヴァスト証券に本人確認書類到着後、口座開設の審査
  • STEP4 口座開設完了のお知らせのメールがくるのでID・パスワードが記載されている書類が郵送されるのを待つ
  • STEP5 ID・パスワードを郵送された書類から取得して、取引画面にログインして取引を開始

本人確認書類を送る方法は3つあるので、自分が一番やりやすい方法で送りましょう。

本人確認書類とマイナンバーの提出はWebアップロード方法がおすすめ

本人確認書類とマイナンバーの提出はWebアップロード・メール添付・郵送の3種類方法があります。

Webアップロードが一番素早く書類を送ることができるのでおすすめです。

なるべく早く口座開設したいという人は、Webアップロード方法で本人確認書類とマイナンバー情報を送りましょう

本人確認書類とマイナンバー確認書類は提出する内容によって必要な書類が変わります。

マイナンバー「個人番号カード」を所持している人は、表面と裏面のみで提出完了となります、

マイナンバー通知カードの場合は本人確認書類が必要となります。

顔写真付きの本人確認書類を持っている人は、マイナンバー通知カードと顔付き身分証明証で提出完了となります。

顔付きの本人確認書類を持っていない人は本人確認書類が2点必要となります。

各種健康保険証や住民票の写しを揃えて提出しましょう。

追加口座開設の場合本人確認書類・マイナンバーを送付する必要がない

既にインヴァスト証券で口座を持っている人は、他のFXサービスで口座開設する時本人確認書類を提出する必要はありません。

インヴァスト証券の口座を1つ持っておくと他のFXサービスを利用したい時素早く口座開設できるので便利です。

FX初心者で2以上口座開設したい人は、最初1つに絞って口座開設してFX取引に慣れてきたら2つめの口座開設を考えましょう。

インヴァスト証券は口座開設まで最短1営業日で完了

インヴァスト証券は口座開設まで最短1営業日かかります。

他のFX会社と比べて早く口座開設することができるので、急いで口座開設したい人も利用可能です。

ただし審査内容によって口座開設に時間がかかる場合があるので気をつけましょう。

審査内容によって1営業日以上時間がかかってしまう

申し込みフォームの記入ミスや本人確認書類に不備がある場合、1営業日以上時間がかかってしまうことがあります。

申込みフォームを記入したり本人確認書類を提出したりする時はミスの内容に注意して提出しましょう。

記入ミスでなくても個人情報によって審査に時間がかかる場合もあるので、あくまで最短1営業日と考えておきましょう。

口座開設の申込みをしても返事がない場合は申込み方法に問題がある

口座開設の申込みをしても返事がない場合は申込み方法に問題があります。

正式に申込みフォームを送ることができていないか、審査に時間がかかっています。

カスタマーサポートに問い合わせて自分の口座開設状況を把握しましょう。

申込みフォームが提出されていない場合は、再度自分の情報を記入して提出しましょう。

審査が長引いている場合は、審査結果がでるまで待ちましょう。

原因がわからない場合はカスタマーサポートに連絡しよう

返事が来ない原因が分からない場合はカスタマーサポートに連絡しましょう。

平日の時間帯のみ連絡可能となっているので、連絡する時間帯を決めてからカスタマーサポートを利用しましょう。

インヴァスト証券は各FXサービスの新規口座開設でお得なキャンペーン実施中

インヴァスト証券は各FXサービスの新規口座開設でお得なキャンペーンを実施しています。

開設する口座によって新規口座開設キャンペーン内容が異なるのでしっかり確認しましょう。

開設する口座によって新規口座開設キャンペーンを実施していない口座もあります。

シストレ24で新規口座開設すると10000円のキャッシュバックチャンス

シストレ24は新規口座開設+条件達成で10000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

キャッシュバック条件は入金30万円以上と自動売買にて5万通貨以上の決済取引となっています。

初心者でも簡単に達成できる条件なので積極的に参加しましょう。

キャンペーン期間は2020年7月1日~7月31日までとなっています。

シストレ24で口座開設を考えている人は早めに口座開設を申込みましょう。

トライオートFXで新規口座開設すると最大120000円プレゼント

トライオートFXは手動注文も可能なFXサービスで新規口座開設+条件達成で最大120000円プレゼントキャンペーンを実施しています。

キャンペーン期間は2020年6月1日~2020年7月31日までとなっています。

下記で説明する条件を達成すると最大120000円プレゼントされます。

マニュアル(手動)注文
取引数量 プレゼント金額
2000万通貨以上 90000円
1000万通貨以上 40000円
500万通貨以上 20000円
100万通貨以上 3000円

南アフリカランド/円のみ取引数量を1/10にしてカウントされます。

ポンド/円は他のキャンペーンで対象になっているので、新規口座開設者キャンペーンでは対象外となっています。

手動注文は入金条件がなく取引数量のみとなっています。

自動売買注文の条件は以下の通りです。

自動売買注文
入金条件 取引条件(新規注文 プレゼント金額
400万円以上 5万通貨以上 30000円
300万円以上 10000円
200万円以上 5000円
100万円以上 3000円

入金資金の金額少し高額に設定されていますが、取引条件が優しくなっているので資金がある人は30000円プレゼントを狙いましょう。

手動注文と自動売買注文を上手く併用させて最大120000万円キャッシュバックを獲得しましょう。

FX24とくりっく365は新規口座開設キャンペーンを実施していない

2020年7月現在、FX24とくりっく365の新規口座開設キャンペーンは実施していません。

今後新規口座開設キャンペーンが実施されるか分かりませんが、できるだけ新規口座開設キャンペーン実施中に申込みしましょう。

インヴァスト証券の口座開設基準について紹介

インヴァスト証券は口座開設基準を明確に表記しています。

インヴァスト証券の口座開設基準は以下の通りです。

インヴァスト証券の口座開設基準
  • 満年齢が20歳以上であること
  • 満年齢が80歳以下であること
  • 金融資産が50万円以上あること
  • 日本国内に居住していること(国籍は問いません)
  • オンライン取引を行うためのインターネット利用環境が整っていること
  • お客様固有の電子メールアドレスを登録すること
    ※当社からの重要なお知らせは第一メールアドレスのみの配信となりますので、必ず受信可能なメールアドレスをご登録ください。
  • 個人情報を正確に提供されること
  • 当社より提供される書面の電子交付に承諾すること
  • 電話または電子メール等により、常時連絡が取れること
  • 反社会的勢力と一切関係がないこと

国籍は問わず、日本に居住している人であれば口座開設可能です。

金融資産の金額が設定されているので、金融資産が充分に無い人は他の口座開設を考えましょう。

金融資産が少なくても申し込むことは可能ですが、審査に通らない可能性があります。

未成年は口座開設不可能

インヴァスト証券は未成年者口座開設不可能となっています。

18才以上の未成年者が口座開設したい場合は、18才から口座開設できるFX会社を選びましょう。

親の同意書が必要になるので、親と相談して口座開設しましょう。

金融資産50万円以上ないと口座開設できない

インヴァスト証券は金融資産50万円以上ないと口座開設することはできません。

金融資産50万円以下の人が嘘の情報を申込みフォームに記入してもばれる可能性があります。

金融資産が50万円以下の人は他のFX会社で口座開設するか、50万円貯まるまで待ってから口座開設しましょう。

インヴァスト証券は審査基準を開示していない

インヴァスト証券は審査基準を開示していません。

インヴァスト証券の審査に落ちても原因を表記してくれないので、自分で原因を突き止める必要があります。

他のFX会社でも同じ理由で落とされてしまう可能性があるので、しっかり自己分析してから他社で口座開設しましょう。

記入漏れや確認事項がある場合はインヴァスト証券から連絡がある

記入漏れや確認事項がある場合、インヴァスト証券から連絡があります。

書類不備で審査に落ちることは無いので安心してください。

ただし、インヴァスト証券の連絡を放置していると落とされてしまう可能性があるので気をつけましょう。

インヴァスト証券が総合的に判断した結果口座開設できない場合がある

インヴァスト証券が総合的に判断した結果、審査で落ちてしまう可能性があります。

FX会社が審査落ちにする大きな理由として収入・金融資産が少ないということが挙げられます。

収入・金融資産に不安がある人は、ある程度安定させてから口座開設するか初心者向きのFX会社を選びましょう。

インヴァスト証券は初心者でも簡単に利用できるFX会社と紹介していますが、少額資金のFX初心者には少し厳しい設定となっているので、少額資金運用を考えている人は他のFX会社で口座開設しましょう。

FX会社の審査は金融機関の審査とは違う

FX会社の審査は金融機関の審査とは違う基準でおこなっています。

過去に自己破産の経験があったり借金があったりする人でも口座開設することができます。

FX会社で審査に落ちてしまう原因は収入・金融資産が多いので、自分の収入と金融資産を確認して口座開設しましょう。

インヴァスト証券の審査に落ちてしまった人は他のFX会社で口座開設しよう

インヴァスト証券の審査に落ちてしまった人は他のFX会社で口座開設しましょう。

インヴァスト証券の他にも有名な自動売買システムを搭載しているFX会社があります。

自動売買システムでFXを初めたい人は、他のFX会社で口座開設を試してみましょう。

「トラッキングトレード」は初心者でも簡単に利用できる!FXブロードネット

FXブロードネット「トラッキングトレード」

FXブロードネットが提供する「トラッキングトレード」は初心者でも簡単に利用できる自動売買システムとなっています。

ランキング形式でトラッキングトレードが表示されるので、初心者でも簡単に自分に合ったストラテジを見つけることができます。

1000通貨単位から取引をはじめられるので初心者でも少額取引で練習することが可能です。

FXブロードネットの口コミ・評判は?メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説 

外為オンラインの「iサイクル」は最強リピートイフダン系自動売買

外為オンラインのレバレッジ設定方法を解説

外為オンラインの「iサイクル」はトレンド相場でもしっかりと収益をだしてくれる最強ループイフダン系自動売買です。

スプレッドが広いので、取引コストがかかってしまいますが自動売買システムのスペックは非常に高いのでおすすめです。

情報量も充実しているので、情報収集用口座にもおすすめのFX会社です。

外為オンラインの口コミ・評判は?メリット・デメリットと特徴・口座開設の流れを徹底解説 

100年以上の実績を持つセントラル短資FXは「セントラルミラートレーダー」がおすすめ

セントラル短資FXのレバレッジ設定方法

100年以上の実績を持つセントラル短資FXは裁量トレードと自動売買システムを提供しているFX会社です。

自動売買の「セントラルミラートレーダー」は非常に高性能でプロトレーダーのトレーディングを自動でおこなってくれるので素人でもプロ並のトレーディングをして収益をあげることができます。

セントラル短資FXの口コミ・評判は?メリット・デメリットを徹底解説

インヴァスト証券は複数口座を同時開設可能!ある程度金融資産を貯め申し込もう

インヴァスト証券は複数口座を同時開設できることがわかりました。

口座開設基準として金融資産50万円以上必要なので、金融資産を確認してから口座開設しましょう。

嘘の情報を申込みフォームに記入しても後でばれるので正しい情報を記入しましょう。

金融資産が50万円以下の人は他のFX会社がおすすめ

金融資産が50万円以下の人は他のFX会社で口座開設しましょう。

少額資金運用ができるFX会社もあるので、自分の金融資産が少ないと判断した人は初心者向けのFX会社で口座開設しましょう。

関連記事