カテゴリー
LINE FX

LINE FXのスマホアプリについて徹底解説!使い方やアラート通知の設定方法も紹介!

LINE FXはLINE証券がFX取引サービスとして2020年にリリースしました。

LINEと連携して利用すると、より便利になるLINE FXのスマホアプリですが取引ツールも充実しています。

今回はLINE FXのスマホアプリを徹底解説します。

LINE FXで口座開設した人・口座開設しようとしている人は参考にしてください。

LINE FXの口コミ・評判と気になるメリット・デメリットを徹底解説!

このページのもくじ

LINE FXのスマホアプリはLINEと併用して使うと便利!

LINE FXのスマホアプリはLINEと連携することによって、LINEで通知を受け取ることができます。

通知機能は10種類と豊富で、注文の約定通知や重要指標通知を設定することができます。

経済指標通知は三段階で設定することができるので、どの指標が重要なのかひと目でわかるようになっています。

ロスカットに関する通知も設定できるので、通知機能を利用してロスカットを回避することもできます。

充実した通知機能で取引のタイミングを逃さない!

ある一定のレートで取引を開始したい時に、指定レート通知を利用すると取引タイミングを逃すことなく注文できます。

相場の急変動も通知されるので、トレンドに遅れて取引開始する心配もありません。

LINE FXのスマホアプリで利用できる通知機能

LINE FXのスマホアプリで利用できる通知機能は以下の通りです。

通知機能
  • 約定通知
  • 注文有効期限切れ通知
  • ロスカット通知
  • アラート通知(証拠金維持率120%未満、1日1回)
  • プレアラート通知(証拠金維持率140%未満、1日1回)
  • 出金完了通知
  • 入金完了通知
  • 経済指標通知
  • 急変動通知
  • 指定レート通知

ロスカット通知が来る前に、アラート通知・プレアラート通知が設定できるので大損失を回避することができます。

経済指標も通知で知ることができるからスムーズに取引できる

経済指標を通知で受け取ることができるので、LINE FXのスマホアプリを開いていない時でも経済状況を知ることができます。

重要指標によってレート変動も活発になるので、LINEで経済指標の通知を受け取れるのは大変便利な機能です。

LINE FXのスマホアプリはチャート画面で4種類のチャートを表示できる!

LINE FXのアプリはシンプルなチャート画面で見やすいようになっていますが、機能性もしっかりしています。

チャート画面は最大4種類のチャートを表示できるので、色々な通貨ペアのチャート変動を一瞬で把握することができます。

時間足別にチャートを分割することも可能なので、同じ通貨ペアを4分割してマルチタイムフレーム分析もできます。

大まかな相場の流れを知るために時間足を設定することも可能!

LINE FXのアプリはチャート画面で時間足を設定することができます。

利用可能な時間足
  • 1分足
  • 5分足
  • 15分足
  • 30分足
  • 60分足
  • 日足
  • 週足
  • 月足

色々な時間軸でチャートを分析できるので、エントリーポイントを探りながら収益向上を目指しましょう。

短期取引・長期取引両方にうまく対応しているチャート画面

短期取引・長期取引両方が満足いくチャート画面を設定できます。

短期取引をメインにしている人は1分足で状況をみながら取引できます。

長期取引をメインにしている人は日足・週足・月足をみながら大きい流れを把握することができます。

LINE FXは最大4分割チャート画面を割ることができるので、色々な観点からチャート分析していきましょう。

LINE FXのスマホアプリはシンプルだけど高性能な分析可能!

LINE FXは全体的にシンプルな作りになっていますが、しっかりとしたテクニカル分析をおこなうことができます。

初心者はもちろん上級者も利用するテクニカル指標を搭載しているので、幅広い層が満足した分析をおこなえます。

利用できるテクニカル分析を紹介

LIME FXのスマホアプリで利用できるテクニカル分析は以下の通りです。

テクニカル指標
  • 移動平均
  • ボリンジャーバンド
  • 一目均衡表
  • 移動平均エンベロープ
  • MACD
  • ストキャスティクス
  • モメンタム
  • RSI
  • DMI
  • ヒストリカル・ボラティリティ
  • サイコロジカル
ライン描画
  • トレンドライン

テクニカル指標がすくないと感じる人もいますが、トレーダーに人気のテクニカル指標もしっかり搭載されているのでテクニカル分析が充分にできない環境ではありません。

多くの人が利用しているポリジャーバンドやMACDを搭載!

初心者から上級者まで利用しているポリジャーバンドやMACDを搭載しています。

テクニカル指標が全くない状態のチャート画面で取引をやると、取引するタイミングを逃したり損失リスクが高くなったりするのでテクニカル分析をしっかりとおこないましょう。

GMMAは搭載されていないので注意!

近年高い人気を誇っているGMMAですが、LINE FXのスマホアプリには搭載されていません。

GMMA対応しているスマホアプリを探している人は、他のFX会社を探しましょう。

縦長なスマホを有効活用!横画面表示でワイドなチャート画面を閲覧できる!

LINE FXのスマホアプリは横画面表示対応となっているので、縦長なスマホ画面を有効活用して大きいチャート画面をみることができます。

画面に売・買注文できるボタンがセットされているので、取引タイミングを逃すこともありません。

注文方法も1タップで切り替えられるので無駄な操作がありません。

LINE FXのスマホアプリはトレンドラインをスムーズに描ける

描画ツールはトレンドラインのみとなっていますが、1タップ操作で位置を調整できるのでスムーズにトレンドラインを描画できます。

トレンドラインの端が光るので、高値ポイント安値ポイントが見やすくなっています。

ラインは自由に調整できるので、水平線や垂直線を描画することも可能です。

フィボナッチ・リトレースメントは描画不可能

LINE FXのスマホアプリはフィボナッチ・リトレースメントの描画非対応となっています。

トレンドラインで充分だという人にはおすすめですが、色々な描画ラインツールが欲しい人はおすすめできません。

注文方法は7種類と豊富に提供!

LINE FXのスマホアプリで注文できる方法は以下の通りです。

注文方法
  • 成行
  • 指値
  • 逆指値
  • OCO
  • IFD-OCO
  • FIFO
  • 全決済

シンプルな注文からレートを指定する注文まで豊富に搭載されているので、取引方法のバリエーションが多く色々な場面に対応することができます。

損切りタイミングを逃さないOCO注文も可能!

損切りが苦手な人に最適なOCO注文が搭載されているので、自動的に損切りをおこなってくれます。

感情移入しやすい人はOCO注文を有効活用して損失リスクを減らしましょう。

損切りしたタイミングでLINEに通知が来るので、新しい取引もスムーズにおこなうことができます。

LINE FXのスマホアプリは取引を強力サポートしてくれるマーケット情報が満載!

LINE FXのスマホアプリはミンカブ・ジ・インフォノイド社が提供する各種ニュース・経済指標を提供しています。

速報・要人発言・経済指標・今日の為替・株式・商品/債券の6つにカテゴリをわけているので、ごちゃごちゃして読みづらいというトラブルがありません。

直感的にマーケット情報を入手することができるので、FX取引を強力サポートしてくれます。

LINE FXのスマホアプリで注文する操作方法を紹介!

LINE FXのスマホアプリで注文する操作方法を紹介します。

初心者はレート指定等設定する必要のないシンプルな注文で、取引をはじめてみましょう。

今回はストリーミング注文の操作方法を解説します。

初心者はストリーミング注文で取引開始しよう

ストリーミング注文画面は、確認画面が表示されません。

はじめて注文する際、確認画面が表示されないことの同意が必要になります。

同意をタップして注文をはじめましょう。

ストリーミング注文の流れ

ストリーミング注文の流れを説明します。

  • 【STEP1】 注文画面で通貨ペア・取引区分・注文数量・スリッページを設定します
  • 【STEP2】 画面上部にあるレート表示を見て注文タイミングを決めます
  • 【STEP3】ロング・ショートどちらで取引するか決めたら売・買のボタンをタップします
  • 【STEP4】画面に注文を受け付けましたという表示がでるので「閉じる」をタップします
  • 【STEP5】通貨ペアを決済する時は全決済か通貨別決済か選択して決済します

難しい注文操作がないので、初心者でも簡単にFX取引をはじめることができます。

画面上部にレートがリアルタイム表示されているから取引タイミングを逃さない!

ストリーミング注文は画面上部にレートがリアルタイム表示されているので、取引タイミングを逃すことがありません。

スキャルピングトレードしている人は少しのレート変動で収益がかなり変わってくるので、レート変動を見ながら注文できるのはかなり有効的に利用できます。

簡単操作で取引できるから初心者も安心!

面倒な設定がないので、初心者でも簡単に取引することができます。

決済も自分のタイミングでラクにおこなえます。

各通貨ペアのポジションを全決済することもできるので、よりスムーズに取引をおこなうことができます。

LINE FXのスマホアプリはFX初心者におすすめの取引ツール!

LINE FXのスマホアプリはFX初心者におすすめの取引ツールです。

シンプルな画面で取引できるので、操作ミスで損失することもなく簡単に取引できます。
通知機能が高水準なので、チャートを見ていない状態でも取引状況を確認することができます。

豊富な通知機能をFX取引に有効活用させていきましょう。

直感的に操作できるから操作ミスすることがない!

直感的に操作できるデザインになっているので、操作ミスがほとんど起きません。

注文確認画面を省いた注文方法もあるので、思い通りのレートで取引することができます。

スプレッドも業界最狭水準なので、スキャルピングトレードしたい人におすすめのFX会社となっています。

テクニカル分析の種類がすくないので上級者は物足りない可能性がある

テクニカル指標の種類がすくないので、上級者は物足りない可能性があります。

取引ツールが豊富に搭載されているアプリで取引したいという人は他のFX会社を選びましょう。

LINE FXは通貨ペアの種類もすくないので、初心者向きのFXサービスとなっています。

50種類の通貨ペアで取引可能!アプリも高性能で上級者も満足!ヒロセ通商「LION FX」

ヒロセ通商「LION FX」キャシュバックキャンペーン内容

ヒロセ通商「LION FX」が提供するスマホアプリは、高性能な取引ツールでプロトレーダーから人気の高いものとなっています。

テクニカル分析も豊富で、色々な観点からチャート分析することができます。

通貨ペアも50種類と豊富なので、色々な通貨ペアで取引したい人にもおすすめです。

ヒロセ通商「LION FX」のアプリの使い方を紹介!トレンドライン・エンベロープの見やすさや口コミ・評判を解説

使いやすいのにしっかり分析できる!YJFX!

YJFX!

YJFX!はシンプルなデザイン画面ですが、しっかりとした分析をすることができます。

チャート画面も4分割できるので、いろいろな時間軸で為替変動を把握することができます。

1000通貨単位取引も可能なので、少額資金運用したい人にもおすすめです。

YJFX!のアプリは使いやすい?人気アプリ「Cymo」「外貨exアプリ」の使い方・評価を詳しく紹介!

GMOクリック証券はテクニカル・ライン描画が充実したアプリを提供!

GMOクリック証券

GMOクリック証券は幅広い層から人気があり、スマホアプリも評価が高いものとなっています。

チャートをみながらすぐ注文できるスピード注文はスキャルピングトレーダーにおすすめの注文方法となっています。

テクニカル表示設定は最大3パターンまで保存できるので、お気に入りのチャート分析方法を素早く表示することができます。

GMOクリック証券のスマホアプリの使い方を徹底解説!取引ツールの使いやすさの口コミ・評判

初心者でも簡単に利用できる!上級者は高性能なツールを搭載しているFX会社を選ぼう

LINE FXのスマホアプリは初心者向けということがわかりました。

上級者でも問題なく利用できますが、テクニカル分析が物足りない可能性があります。

とにかくシンプルにチャート画面を見て取引したいという人にはLINE FXが最適です。

初心者はFX基礎知識をみにつけてから取引をはじめよう

初心者がLINE FXのスマホアプリで取引をはじめる場合、取引をはじめる前にFX基礎知識をみにつけておきましょう。

LINE FXは10000通貨単位から取引可能なので、損失リスクが1000通貨単位取引より高くなっています。

損失すると自分の資金が失われてしまうので、ある程度FXについて詳しくなってからはじめましょう。

テクニカル分析が物足りないと感じた人は他のFX会社で口座開設しよう

チャート分析を満足にできないと思った人は、他のFX会社でスマホアプリを利用しましょう。

LINE FXは万人が取引できるデザインになっているので、上級者向きの取引ツールではありません。

チャー分析をしっかりおこないたいという人はLINE FXより取引ツールが忠実しているFX会社をおすすめします。

便利な通知機能を有効活用して収益を伸ばそう!

LINE FXの強みはズバリ通知機能です。

色々な情報をLINE通知で受け取ることができるので、取引していない時間帯でも取引タイミングを逃すことがありません。

ロスカットリスクを警告する通知は、初心者にとって重要な通知となっているので必ず設定しておきましょう。

関連記事