カテゴリー
みんなのシストレ

みんなのリピート注文の評判は?口コミからメリット・デメリットを徹底検証

みんなのリピート注文はみんなのシストレの中で新リリースされたリピート系自動売買です。

細い設定をする必要がないので、初心者でも使いやすく長期的に利用したい人に向いているシステムです。

今回はみんなのリピート注文の口コミ・評判を紹介していきます。

口コミからメリット・デメリットを見つけ出し、細かく解説していくので必見です。

これからみんなのリピート注文を利用しようと考えている人は参考にしてください。

みんなのシストレは儲かる?評判・口コミと実際に運用したトレーダーの実績を検証

みんなのリピート注文はリピート系自動売買

みんなのリピート注文の仕組み

みんなのリピート注文はリピート系自動売買といって、設定されている値幅で自動売買を繰り返します。

為替変動が設定している値幅ラインで動いている間は小さな収益もコツコツ積み重ねてくれるシステムです。

裁量トレードでは得ることのできない利益を細かく積み重ねてくれるので、長期的に運用して堅実に稼ぎたい人におすすめの自動売買です。

FXリピート系自動売買とは?リピート系注文のおすすめFX会社を徹底比較

レンジ相場に強く長期的に取引したい人向け

リピート系注文はレンジ相場に強いので、主要通貨ペアに最適の自動売買です。

スワップ収益も買い注文のストラテジーを選択すると狙うことができます。

1000通貨単位取引から可能なので、試験運用もできます。

13種類の通貨ペアから選択可能

みんなのリピート注文は13種類の通貨ペアに対応しています。

レンジ相場が続きやすい主要通貨ペアから高金利通貨で取引することができるので、色々な取引方法で利用することができます。

1000通貨単位取引から可能なので、細い取引数量を設定することができます。

FX自動売買は少額から始めよう!初心者はスプレッドの幅と証拠金維持率に注目

値幅の設定不要!ストラテジーを選択するだけで取引開始

通常のリピート系注文は値幅を決めたり、損切りラインを決めたりする必要がありますがみんなのリピート注文はストラテジーを選択するだけで取引をはじめることができます。

取引前に必要な作業はストラテジー選択と取引数量の設定だけなのでFX初心者でも手軽にはじめることができます。

みんなのリピート注文のメリットを解説

みんなのリピート注文のメリットをまとめました。

みんなのリピート注文のメリット
  • 値幅ラインで為替が上下していると永久的に取引してくれる
  • 値幅設定不要だからFX初心者でも手軽に取引
  • 取引手数料が無料だから取引コストを抑えられる

みんなのリピート注文のメリットは、初心者に嬉しい内容ばかりです。

簡単設定で取引をはじめることができるので、取引前に挫折することもありません。

値幅ラインで為替が上下していると永久的に取引してくれる

みんなのリピート注文は半永久的に取引し続けるので、自分で操作する必要がありません。

取引している値幅を大きくハズレたり、自分で取引を中断しない限り細かく利益を積み重ねてくれます。

裁量トレードと比べて拘束時間が少ないので、多忙な人におすすめのFX自動売買です。

値幅設定不要だからFX初心者でも手軽に取引

通常リピート系自動売買は細い設定をする必要がありますが、みんなのリピート注文は設定する必要がありません。

通貨ペアごとにランキング形式でストラテジーが表示されているので、自分の取引したい通貨ペアを選んで検索するだけで簡単に取引をはじめることができます。

取引手数料が無料だから取引コストを抑えられる

みんなのリピート注文の取引手数料は無料になっているので、取引コストを抑えることができます。

みんなのリピート注文のスプレッドは予め決められているので予想外のスプレッドで利益を減らす心配がありません。

みんなのリピート注文のデメリットを解説

みんなのリピート注文のデメリットをまとめました。

みんなのリピート注文のデメリット
  • 細かく値幅設定できない
  • ストラテジー選択だけだから微調整が不可能
  • トレンド相場に不向き

みんなのリピート注文は細い設定を自分でできないので、微調整をしたい人に向いていません。
初期設定もストラテジー選択と取引数量のみとなっているので、自分で設定したい人は他のリピート系自動売買を利用しましょう。

細かく値幅設定できない

みんなのリピート注文はストラテジー選択のみで、細かく設定することができません。

自分の取引ルールをストラテジーに設定することはできないので、設定したい人には向いていません。

ランキング形式のストラテジーを選択して簡単に取引したい人向けなので、上級トレーダーは物足りなさを感じてしまいます。

ストラテジー選択だけだから微調整が不可能

ストラテジー選択後、値幅を相場状況によって微調整することができません。

値幅を変えたり通貨ペアを変更したりしたい場合は、ストラテジーを変更する必要があります。

微調整をしつつ長期間運用したい人は、もどかしい気持ちになってしまいます。

トレンド相場に不向き

リピート系注文に共通していることですがトレンド相場に向いていません。

高金利通貨の取引でスワップ収益を狙えるみんなのリピート注文ですが、レートが右肩下がりになっていると値幅でロスカットしてしまう恐れがあります。

通貨ペアを選択する際は相場状況を確認して取引しましょう。

みんなのリピート注文の使い方

みんなのリピート注文の使い方を簡単に説明します。

  • STEP1 みんなのシストレにログインしてストラテジーランキングをクリック
  • STEP2 ストラテジーランキングからリピート注文を選択
  • STEP3 通貨ペアを選択してランキング検索開始
  • STEP4 運用したいストラテジーをセレクト
  • STEP5 取引数量を設定して運用スタート

初心者でも簡単に操作できる内容なので、比較的スムーズに取引をはじめることができます。

ランキング形式のストラテジーから選択

ランキング形式のストラテジーは運用期間を変更して見比べることも可能です。

損益グラフや収益率・取引回数等の情報を見比べて1番利益をねらえるストラテジーを選択しましょう。

細い設定は不要!取引開始ボタンで運用スタート

ストラテジーを選択してセレクトした後は、取引数量を設定して取引開始ボタンを選択します。

取引開始すると取引が開始されるので、あとは運用成績を見ながら今後の方針を決めるだけです。

長期間の取引で収益率がでるので、完全放置とまではいきませんがある程度放置していても問題ありません。

みんなのリピート注文の口コミ・評判

みんなのリピート注文の口コミ・評判を紹介します。

コメントとしては他のストラテジーよりも良い結果になったというコメントが多くありました。

各口コミを見て、自分に合っているか確認しましょう。

【口コミ1】他のストラテジーよりも稼げる

男性 34歳

ずっとコピートレードで資金運用していましたが、私はみんなのリピート注文のほうが合うなと思いました。

レンジ相場の通貨ペアを見つけてストラテジーを運用するだけで小さな収益でもコツコツ積み重ねることができます。

損益グラフを見やすいので、適しているのかすぐ確認できます。

【口コミ2】取引手数料は無料だけど取引コストはかかる

女性 45歳

取引手数料は無料だけどスプレッドが結構広いから取引コストがかかると思う。

少額資金運用可能だけど、取引コストがかかるから稼ぎたい人はある程度入金してはじめる方が良いと思う。

実際1000通貨単位取引ではじめてみたけど、おもったほど稼げなかった。

これから本腰を入れて運用するつもりです。

【口コミ3】細い設定無しで簡単に取引したい人におすすめ

女性 54歳

みんなのリピート注文は、完全初心者向き自動売買です。

上級トレーダーからすると、物足りなさが残るとおもいますが初めてFX取引した人にぴったりです。

細い設定方法をシステムがしてくれていて、しかも正確に設定しているから大損失の心配があまりありません。

ある程度通貨ペアの相場状況を把握しておく必要がありますが、じっくり利益を上げたい人におすすめです。

みんなのリピート注文は細い設定をしたくない人に向いている!初心者におすすめのリピート系自動売買

みんなのリピート注文は細い設定をしたくない人に向いていることがわかりました。

FX取引を初めてする人や多忙で取引画面を常にみることができない人におすすめです。

細い値幅や損切りラインを設定したい人には向いていないので他のFX業者をおすすめします。

自分で値幅を設定したい人には向いていない

レンジ相場といっても全く同じ動きをしているわけではないので、細かく設定を変えていきたいトレーダーが多数います。

みんなのリピート注文は上記のような上級スキルを使って運用する自動売買ではないので、値幅を設定できるFX自動売買をおすすめします。

みんなのリピート注文は完全に初心者向きのシステムとなっているので、とにかく手軽にはじめたい人のみ適しています。

コピートレードも利用できるから相場状況によって使い分けよう

みんなのリピート注文は、みんなのシストレのサービスなのでコピートレードも利用することができます。

コピートレードはみんなのFXで裁量トレードしているトレーダーの取引内容をコピーすることができるので、レンジ相場以外の場面で利用することができます。

相場状況によってストラテジーを変更すると、収益率もアップするのでおすすめです。

関連記事