カテゴリー
YJFX!

YJFX!のアプリは使いやすい?人気アプリ「Cymo」「外貨exアプリ」の使い方・評価を詳しく紹介!

YJFXはヤフーグループが提供しているFX会社で、利用者からの信頼も高く2019年の時点で口座数は38万以上となっています。

スプレッド幅やスワップポイントが高水準で提供されているので、初心者から上級者まで幅広い層が利用しています。

幅広い層から支持を得ているYJFX!ですが、人気の理由はFX会社のスペックだけじゃありません。

YJFX!のトレードアプリ【Cymo】が高性能で使いやすく、スマホで取引する人には欠かせないツールとなっています。

今回は人気トレードアプリ【Cymo】について紹介します。

2020年5月30日から新しくリリースされたトレードアプリ【外貨exアプリ】についても紹介するので、利用してみようと思っている人は必見です!

年々スマホで取引する人が増えているので、YJFX!は需要に合わせて日々進化しています。

YJFX!をスマホでトレードしようと思っている人は参考にしてください。

YJFX!のトレードアプリ【Cymo】は40万以上ダウンロードされている!

YJFX!の取引ツールCymo
YJFX!のトレードアプリ【Cymo】は40万以上ダウンロードされており、非常に人気の高いトレードアプリです。

直感的な操作で、スムーズに注文できるので初心者でも簡単に取引できます。

トレードアプリはPC取引ツールと比べてチャート機能が劣っていると思われがちですが、【Cymo】は多彩なチャート機能を搭載しています。

為替変動予想に必要な投資情報もリアルタイムで配信されるので、1つのアプリで充実したFX取引をおこなえます。

iphone・Andoroid・Tabletでダウンロード可能

【Cymo】はiphone・Andoroid・Tabletの媒体でダウンロード可能です。

持ち運び便利な媒体で利用することができるので、外出時もFX取引することができます。

自分の持っている機種を確認して、早速ダウンロードしてみましょう。

【Cymo】はスムーズに取引できるのが特徴!

【Cymo】の特徴は取引をスムーズに行える所です。

リアルタイム注文も設定すれば即決済注文へ移動することができます。

スキャルピングをやっている人にとってはとても便利な機能と鳴っています。

改めて決済ポジションを選択する必要がないので、素早く逆指値注文することもできます。

リスクを最小限に抑えられる機能なので有効活用しましょう。

【Cymo】のチャート機能はシンプルで使いやすいチャートとなっており、リアルタイムの動きを初心者でも簡単に把握することができます。

本格的なテクニカル分析も搭載されているので、上級者も満足できるトレードアプリと鳴っています。

リアルタイムの投資情報も配信されているので、いつでも世界情勢を確認することができます。

これから上記にかかれている特徴を細かく説明していきます。

新規注文から決済まで素早く操作できる

リアルタイム注文をする時に【続けて決済注文も入力する】にチェックをいれておくと、新規ポジションをたてた後にすぐ決済注文画面に移動します。
決済ポジションを選択しなおす手間が省けるので素早い取引をおこなうことができます。

操作に手間がかかると、決済するタイミングを逃して損失が生じてしまいます。

【Cymo】は注文も決済も素早く操作できるので、操作で損失するリスクを軽減できます。

多彩なチャート機能で為替変動を分析できる

【Cymo】はシンプルなチャートで初心者でも分かりやすいようになっています。

本格的なテクニカル分析DMI(ADX)なども指標に込こむことができるので、上級者も充実した為替予想をすることができます。

【Cymo】のチャート機能
チャート種類
  • ローソク足
  • 平均足
  • ティック
基本指標
  • 移動平行線
  • ポリジャーバンド
  • EMA
  • 一目均衡表
補助指標
  • ストキャスティクス
  • MACD
  • RCI
  • RSI
  • DMI(ADX)

 

充実したチャート機能でチャート変動を分析しましょう。

リアルタイムの投資情報配信で取引を強力サポート

為替に関係するニュースをリアルタイムで配信しています。

経済指標カレンダーも閲覧することができるので、色々な観点から為替変動を読み取ることができます。

経済指標ニュースはプッシュ通知可能となっているので、アプリを起動していなくても重要なニュースを知ることができます。

【Cymo】の入出金方法・ワンタッチ注文のやり方を解説!

今回は、取引に必要不可欠な入出金方法と、初心者から上級者まで利用するワンタッチ注文のやり方を解説します。

操作方法やエラーなど問題が生じた場合は、YJFX!のカスタマーサポートに連絡しましょう。

24時間対応しているので、どんな時でもトラブルを対処してくれます。

【Cymo】の入金出金方法

【Cymo】の入金方法はクイック入金・振込入金の2種類あります。

クイック入金はインターネットバンキングを持っている人のみ利用できます。

クイック入金は振込手数料が無料なのでおすすめです。

インタネットバンキングを持っていない人は、なるべく早めに作りましょう。

出金に関しては、簡単な操作で完了します。

出金依頼取り消しも簡単な操作でできますが、時間帯によって取り消し不可能な場合もあるので気をつけましょう。

クイック入金の場合

最初に外貨exお取引画面を表示します。

銀行を選択し入金金額を設定します。

入金金額をいれたら【入金します】をタップしましょう。

自分の利用している銀行サイトに移動するので、手続きをおこなってください。

※クイック入金はで2000円未満の入金はできません。

振込入金の場合

インターネットバンキングを利用していない人は、振込入金を利用しましょう。

ただし、振込入金の手数料は自己負担となっています。

振込先銀行口座は、クイック入金画面の上部にある【振込入金】を選択すると確認することができます。

クイック入金にくらべて反映時間がかかるので、なるべくクイック入金を利用しましょう。

出金依頼・出金依頼取り消し方法

外貨exの取引画面にある【出金依頼】を選択し、通貨と金額を入力します。

【出金依頼】のボタンがあるのでタップして完了です。

出金依頼確認画面が表示されるので、確認してミスがなければ【実行】ボタンをタップしましょう。

出金依頼の取り消しは【出金依頼】のとなりにある【出金確認・取消】にて取り消すことができます。

【出金確認・取消】のボタンをタップして、取消を希望する出金内容を選び【取消】をタップします。

出金取消確認画面が表示されるので、確認してミスがなければ【実行】をタップしてください。

初心者でも簡単にできる!ワンタッチ注文方法

ワンタッチ注文は非常にシンプルな仕組みになっており、初心者でも簡単に注文・決済をすることができます。

【Cymo】の下画面にある【ワンタッチ】を選択します。

ワンタッチ注文の画面になるので、上画面にある通貨ペア・数量を入力しましょう。

入力し終えたら下にある【売/買】のボタンどちらかをタップすると発注されます。

決済方法も簡単で、決済する通貨ペアを選択し【ワンタッチ全決済】をスライドすると決済完了となります。

【Cymo】のログイン時エラーが出たときの対処法

【Cymo】にログインする際エラーが発生するトラブルが起きています。

トラブルの対処ほうとして、パスワード欄にカーソルをあてていない状態でログインボタンを押す必要があります。

上記の方法でもエラーがでてしまう場合は、サービスセンターに連絡しましょう。

2020年5月30日にリリースされた【外貨exアプリ】は理想のFXアプリ!

YJFX!のトレードアプリ外貨exアプリ
YJFX!は2020年5月30日に新しいトレードアプリ【外貨exアプリ】をリリースしました。

YJFX!が何年も培ってきた取引のノウハウや、ユーザーのコメントを元に作られたトレードアプリなのでかなり期待できます。

アプリで取引する時チャート画面が見づらく取引しにくい状況になっていましたが、【外貨exアプリ】だと複雑な注文もスムーズに取引することができます。

新しいトレードアプリなのでシステムエラーが心配ですが、進化した機能も充実しているので気になる人はダウンロードしてみましょう。

初心者から上級者まで幅広く利用できるアプリ

初心者の場合複雑なチャート画面や難しい取引操作を強要されるといやになってしまいます。
【外貨exアプリ】はよりシンプルで洗練されたデザインとなっているので、チャート画面もみやすく取引操作も簡単にできます。

シンプルなチャート画面だと、上級者は物足りなく感じてしまいますが、【外貨exアプリ】
はチャート分割機能やテクニカル分析が充実しており充分満足できる仕組みになっています。

【外貨exアプリ】は描画したトレンドラインを保存することができるので、時間足ごとにトレンドラインを引き直す必要がありません。

上級者にとって嬉しい機能も備わっており、幅広い層が満足できるトレードアプリとなっています。

【外貨exアプリ】には3つの注目機能が搭載!

【外貨exアプリ】は3つ注目すべき機能が搭載されています。

【外貨exアプリ】で注目すべき3つの機能
  • 注文画面が進化した
  • スマホでも4画面チャートを表示できる
  • ホーム画面を自由にカスタマイズできる

 

初心者から上級者まで利用できるように、機能が各利用者によって柔軟に対応できる仕組みとなっています。

進化した注文画面デザイン!複雑な注文内容も見やすく便利

【外貨exアプリ】は取引のタイミングを見逃さないように、直感的に注文できるワンタッチ注文が搭載されています。

取引に重要な注文画面も見やすくなっており、スキャルピングをしている人にとって大変便利な機能となっています。

複雑な注文方法も、右側のタブで注文方法を選ぶことができるので簡単に操作することができます。

スマホなのに4画面チャートで為替変動を把握できる

【外貨exアプリ】はチャート表示を1~4つまで分割して見ることができます。

同時にチャートを把握することができるので、チャート予想も手広く把握できます。

チャート支持は4パターン保存可能で、4画面分割を利用すると最大16個のチャートをセットすることができます。

ホーム画面を自由にカスタマイズできる

ホーム画面は自分好みにカスタマイズできるので、自分にとって見やすい画面を作ることができます。

プライスボードやチャート表示もホーム画面で可能なので、アプリを起動して瞬時に情報を把握することができます。

【外貨exアプリ】の入出金・ワンタッチ注文のやり方は【Cymo】と変わらない

上記で説明した【Cymo】の入出金・ワンタッチ注文のやり方は【外貨exアプリ】でもほぼ同じです。

【外貨exアプリ】は新しくリリースされたアプリなので、【Cymo】より進化した機能でFX取引をおこなうことができます。

YJFX!はスマホでデモトレード可能!

YJFX!はデモトレードも搭載しており、【Cymo】・【外貨exアプリ】両方デモトレードすることができます。

現金取引が怖いという人や、取引の練習をしたいという人はデモ口座を登録しましょう。

登録費用は無料で本番と同じ用な取引を体験できるので、とてもお得なアプリ内容となっています。

デモ口座の使用期限は1ヶ月となっていますが、デモ口座を再登録すると利用できるので実質無期限でデモトレードを利用できます。

デモ口座の引き継ぎはできないので、口座内容は登録するたびに更新されてしまいます。

デモトレードで稼いでも実際に稼げないと意味がないので、ある程度の期間で区切りをつけて本番に挑みましょう。

YJFX!は1000通貨単位から取引できる通貨ペアもあるので、少額資金で取引する所からはじめましょう。

YJFX!のトレードアプリ【Cymo】・【外貨exアプリ】のまとめ

新しく誕生した【外貨exアプリ】はリリースして時間が経っていないので、システムダウンやエラーに不安があります。

これからどうなるかわからないので、絶対安心とは言い切れません。

なにか問題が生じた時は、放置せずサポートセンターに相談しましょう。

【Cymo】はスマホでもしっかりとしたFX取引が可能です。

【外貨exアプリ】も同じで、共通している部分はシンプルで使いやすいという所です。

同じFX会社からリリースされたアプリなので優劣はつけづらいのですが、新しくリリースされた【外貨exアプリ】は進化したアプリ機能が備わっているので【Cymo】にない機能を利用することができます。

今後のYJFX!によってアプリトレードも進化していきます。

これから利用しようと考えている人は、FX取引のリスクも理解した上ではじめてください。

YJFX!のトレードアプリは直感的でスピード感のある機能が沢山搭載されています。

PC取引ツールよりも機能が劣っていると思わずに、トレードアプリも利用して実感してみてください。

関連記事