カテゴリー
セントラル短資FX

セントラル短資FXのログイン手順を紹介!ログインできない時の対処法・注意点

セントラル短資FXは100年以上の実績がある老舗のFX会社です。

スプレッド幅も狭く、取引コストを抑えたトレードが可能です。

セントラル短資FXは「FXダイレクトプラス」と「セントラルミラートレーダー」を提供しており、裁量トレードだけでなくシステムトレードも利用することができます。

今回はセントラル短資FXのログイン手順を紹介します。

ログインできない時の対処法や注意点も解説するので参考にしてください。

このページのもくじ

セントラル短資FXにログインする前にPCの環境をチェック!

セントラル短資FXにログインする前に自分が使っているPCが公式に推奨されている環境かチェックしましょう。

セントラル短資FXが推奨しているOSとブラウザ
OS ブラウザ
Windows 10 Internet Explorer 11/Google Chrome/Firefox
Windows8.1 Internet Explorer 11/Google Chrome/Firefox
Windows7 Internet Explorer 11/Google Chrome/Firefox

自分のパソコンが水準を満たしているか確認しましょう。

古いOSだと起動しない可能性がある

古いOSを利用している人は、起動できない可能性があります。

OSを更新するか、新しいパソコンを購入するかして対処しましょう。

スマホアプリでもセントラル短資FXを利用することができるので、パソコンで起動できない場合はスマホで取引する方法も考えてください。

CPU・メモリーが充分か確認しよう

セントラル短資FXの公式サイトが推奨しているパソコンシステムは以下の通りです。

セントラル短資FXの公式サイトが推奨しているパソコンシステム
CPU 1GHz以上
画像解像度 1024×768以上
通信回線 ASDLや光ファイバーなどのブロードバンド通信環境(1Mbps以上)

自分のパソコンがどういうシステム環境かわからない場合は、OSボタンをクリックして「コントロールパネル」を開きましょう。

「システムとセキュリティ」を選択して「システム」を開けば、自分の使っているパソコンのシステムが表示されます。

解像度を知りたい人は「コントロールパネル」から「デスクトップのカスタマイズ」を選択しましょう。

「デスクトップのカスタマイズ」を開き「画面の解像度の調整」をクリックすると解像度を確認することができます。

郵送で送られてくる【口座開設のお知らせ】でID・パスワードを確認

セントラル短資FXのログインID・パスワードは郵送で本人確認書類に記載された住所に送られてきます。

【口座開設のお知らせ】はとても大切な書類なので、万が一のことを考えて大切に保管しておいてください。

初回パスワードは後に変更する必要があります。

初期パスワードを変更する方法

ログインID・初期パスワードを用意して、セントラル短資FXのホーム画面にアクセスしましょう。

画面左上にログインする箇所があるので、ログインID・パスワードを入力します。

はじめてマイページにログインした人は、初期パスワードの変更をおこないます。

ログイン後初回パスワード変更画面に移動するので、新しいパスワードを入力しましょう。

パスワード変更に関する注意点

新しいパスワードを変更するにあたって注意点があります。

パスワード変更に関する注意点
  • 半角英数6文字以上14文字以下で設定すること
  • パスワードに使用できる文字は英小文字・大文字と数字のみとなっています
  • パスワードは英大文字・小文字と数字を2種類以上組み合わせる必要があります。

覚えやすいパスワードを作って忘れないようにしておきましょう。

パスワード作成の例
  • JK345jk (英大文字・数字・英小文字を入れている)
  • fjidj4499(英小文字・数字を入れている)

必ず英大文字・小文字と数字を組み合わせて設定しましょう。

セントラル短資FX「FXダイレクトプラス」にログインする方法

セントラル短資FXの「FXダイレクトプラス」にログインする方法を紹介します。

【口座開設のお知らせ】にかかれているユーザーID・パスワードをセントラル短資FXの公式サイトのログイン画面に入力します。

初期パスワードを変更後、マイページにアクセスします。

マイページにログインすると「FXダイレクトプラス」にログインするボタンがあります。

ログインするとクリックすると「FXダイレクトプラス」にログインすることができます。

セントラル短資FX のサイトにログインすればパスワード不要で利用できる

セントラル短資FXのマイページにログインすれば「FXダイレクトプラス」にログインする時ユーザーID・パスワードを入力する必要はありません。

「FXダイレクトプラス」を利用したい人は、初期パスワードの変更をおこなってマイページにログインしましょう。

「FXダイレクトプラス」をはじめて利用する人は規約の承諾が必要

はじめて「FXダイレクトプラス」を利用する人は、規約を読んで承諾する必要があります。

規約内容をしっかり確認して承諾ボタンをクリックしましょう。

なにかトラブルが起きた時、規約書を利用する場合があるのでコピーを取っておきましょう。

セントラル短資FX にログインできない場合

FXで失敗して借金

セントラル短資FXにログインできない人は内容によって対処法が異なります。

自分がログインできない原因を確認して、どの対処法に当てはまるかチェックしましょう。

場合によっては問題解決に数日かかってしまうので、ログインID・パスワードはしっかり覚えておきましょう。

自分で設定したパスワードを忘れてしまった人

初回パスワードを変更した後のパスワードを忘れてしまった人は、カスタマーデスクに連絡しましょう。

受付時間は午前8:00~午後5:00までとなっているので注意が必要です。

電話を利用できない状況に居る人は、FXダイレクトお問い合わせフォームでトラブル内容を伝えましょう。

セントラル短資FXカスタマーデスクの電話番号
  • TEL 0120-30-8806

お問い合わせ完了後、パスワードをリセットしてくれるので【口座開設のお知らせ】に記載されているパスワードを入力してログインしましょう。

初期パスワードを忘れてしまった人

【口座開設のお知らせ】を無くしてしまって初期パスワードがわからない人は、カスタマーサポートに連絡しましょう。

FXダイレクトお問い合わせフォームでも可能です。

パスワード変更後忘れてしまった人との違いは、新しいパスワードが郵送で送られてくるということです。

郵送なので数日かかる場合もあります。

新しく送られてきた【口座開設のお知らせ】を受け取ってログインしましょう。

「FXダイレクト」で利用していたパスワードは利用可能

セントラル短資FXは2012年5月に「FXダイレクト」から「FXダイレクトプラス」に移行しています。

「FXダイレクト」で利用していたID・パスワードで「FXダイレクトプラス」を利用することができるので以前から使用していたID・パスワードを入力して「FXダイレクトプラス」にログインしましょう。

白い画面が表示されてログインできない人はパソコンの環境が問題

取引画面にログインすると白い画面が表示されてしまう人は、パソコン環境が条件を満たしていない場合があります。

セントラル短資FXの公式サイトの推奨環境に設定し直す必要があります。

環境を満たしていても白い画面が表示される場合は、ネット接続に問題があります。

無線LANを利用している人は、有線LANに変更すると問題が解決する可能性があります。

パスワードの入力ミスでログインできない場合もあるので注意!

パスワードは覚えているけどログインできない人は、入力ミスをしている可能性があります。

自分のキーボード設定を確認してもう一度入力しましょう。

【口座開設のお知らせ】にかかれているパスワードを間違えて理解している可能性もあります。

見間違えのミスが無いように注意しましょう。

フォントが似ている文字・数字に気を付けよう

【口座開設のお知らせ】にかかれているフォントの所為でちゃんと読み取れない可能性があります。1をlと間違えたり、0をOと間違えたりするので注意しましょう。

セントラル短資FXの初回パスワードにはフォント見間違えが無いように、アルファベット大文字のIとOは含まれていません。

見間違えている人は、英大文字ではなく数字を入力してログインしましょう。

半角設定で入力しよう

半角英数字設定で入力していないと、正確なパスワードを入力することができません。

半角英数字設定にして入力し直しましょう。
何度も間違えると口座がロックされる可能性があるので、パスワードを入力する前に半角英数字設定になっているか確認しましょう。

セントラル短資FX のスマホアプリからログインする方法

セントラル短資FXはスマホアプリを提供しているので、スマホからでもログインすることができます。

パソコンではなくスマホで取引したい人はセントラル短資FXのスマホアプリ「FXダイレクトプラス」をダウンロードしましょう。

初回パスワード変更をしていないとログインできない

セントラル短資FXのスマホアプリは初回パスワードを変更していないとログインすることができません。

まずパスワード変更をおこなってアプリのログイン画面でパスワードを入力しましょう。

パスワード変更はセントラル短資FXの公式サイトで変更することができます。

スマホでも変更可能なので、ブラウザを開き変更しましょう。

各種規約の同意と承諾をして取引を始めよう

はじめてログインする人は各種規約の同意と承諾が必要です。

「FXダイレクトプラス」をパソコンで利用する人と同じ規約内容が書かれているのでしっかり読んでおきましょう。

同意と承諾をタップすると、取引を開始することができます。

何度もログインID・パスワードを間違えるとロックがかかる!

パスワードを5回以上間違えると取引口座にロックがかかってしまいます。

ロック解除手続きをしないとログインできなくなるので、なるべくパスワードを間違えないようにしましょう。

ロックされた時に「アカウントロックのお知らせ」が届く

アカウントがロックされた時に、登録したメールアドレスに「アカウントロックのお知らせ」が届きます。

メールに記載されている指示にしたがってアカウントロック解除手続きをおこないましょう。

アカウントロックがかかっている間は、当然取引することができないのでポジション保持者はなるべく早めにアカウントロック解除手続きをおこないましょう。

ログインIDはウェブ上保存可能だがパスワードは保存できない

ログインIDはウェブ上保存することができますが、パスワードは保存できません。

スマホアプリを利用している人は両方保存することが可能です。

パソコンでセントラル短資FXを利用しようと考えている人は、パスワードを忘れないように気を付けましょう。

セントラル短資FX のシステムメンテナンス時間はログイン不可能

セントラル短資FXがシステムメンテナンスをしている時間帯はログインすることができません。

ログインできない時は、システムメンテナンスの時間でないか確認してください。

システムメンテナンスの時間帯はログインできないので、取引も不可能となっています。

どうしてもログインできない人はお問い合わせに連絡しよう

上記にかかれている対処法でもログインできない人はセントラル短資FXに連絡して対処しましょう。

【口座開設のお知らせ】をしっかり保管しておけば、ログインできないリスクをケアすることができるので大切に保管しておきましょう。

セントラル短資FX は初回パスワード変更後利用可能!PC環境をチェックして取引を開始しよう

セントラル短資FXは初回パスワード変更後、取引を開始することができます。

パソコンの環境をチェックしてスムーズな取引をしましょう。

スマホを利用したい人はOSを最新状態にアップデートしておきましょう。

ログインできない時はお問い合わせしよう

ログインできない原因がわからない人も、パスワードを忘れてしまった人もお問い合わせする必要があります。

ログイン以外のトラブルも対処してくれるので、なにか問題がおきたらすぐ連絡しましょう。

インターネット接続環境も重要

インターネット接続環境によって、取引画面にログインできなかったりチャート画面が固まってしまったりします。

ネット接続が不安定な人は、取引をはじめる前に安定してはじめることができるネット環境を作りましょう。

スマホでログインする人はアプリをダウンロード!

セントラル短資FXはiphone・Android両方に対応しているトレードアプリを提供しています。

スマホで取引したい人はセントラル短資FXが提供しているトレードアプリをダウンロードしてログインしましょう。

セントラル短資FXのスマホアプリ「クイックトレードプラス」の使い方・使いやすさの評判を徹底解説!

関連記事