カテゴリー
FX自動売買

FX自動売買で生活するぞ!自動売買だけで生活する時のポイント・注意点

FXには裁量トレードと自動売買(システムトレード)の2種類があります。

FXや株式投資の裁量トレードは、よく映画やドラマで描かれるようにPCの画面に張り付いて四六時中チャートの動きを見ているイメージがあり、半ば廃人(?)のようなトレーダーのイメージがあります。

一方で自動売買はプログラムされたシステムトレードに取引を託すので、例えば趣味や旅行に興じている間、収益をあげることだって可能です。

ただ、理論上はそうだったとしても実際にFX自動売買だけで生活ができるかどうかは別の話です。

今回は「自動売買で生活するぞ!」と言う意思のあるトレーダーに向けて、実際に専業で生計を立てることはできるのか、ポイント・注意点を交えて解説していきます。

FX自動売買おすすめ比較ランキング!儲かる最新ツールの徹底検証と失敗しない選び方【2020年最新】

FX自動売買で生活するのはハイリスク・ハイリターン

自動売買には凄腕トレーダーの取引を追従できるソフトも多数存在します。

ただ、自動売買ツールはあくまで過去のチャート推移を分析して作成されたものなので、今後の予想できない出来事に対応できるかどうかは分かりません。

また、FXはレバレッジをかけるほど収益性が高まる一方でリスクも高まるという、ハイリスク・ハイリターンの仕組みとなっています。

借金を恐れて低レバレッジで自動売買をやっても、それだけで生活できるほどの資金は手に入らないのも事実。一定以上の利益を得るためには高レバレッジをかける必要があります。

実際、自動売買でだけで生活している方の中にはレバレッジが最大25倍の国内業者ではなく、100倍以上も珍しくない海外FX口座を利用している方も多いです。

FX自動売買で生活をするためには、まず稼げる業者を選ぶこと、そして多少の損失にはビクともしないメンタルの強さも重要になってきます。

FX自動売買システム(システムトレード)の仕組みとメリット・デメリットを徹底解説

FX自動売買で生活するぞ!生活するために抑えておきたい3つのポイント

FX自動売買だけで生活をするのは決して簡単なことではありません。

しかし、実際に成功している方が意識していること、共通点を理解しておけば、目標にグッと近づくことができます。

ここからは、特に抑えておきたい3つのポイントを紹介します。

ポイント①少額運用で儲かる海外FX口座を利用する

まず理解してほしいのは、FXはどんな凄腕トレーダーでも勝ちと負けを繰り返すということです。

最初のうちに勝ち続けられていても、1回の負けで全てを失えばその後は生活がままならなくなります。

つまり、少額で回せる自動売買を選び、リスクは少なく、利益は大きくしていくことが大前提になります。

国内のFX会社だとどうしても少額運用で稼ぐには限度があるので、海外のFX会社を選ぶことをおすすめします。

しかし、海外FX会社には安全性に疑問があるものも多いので、しっかり精査することをおすすめします。

ポイント②複数を同時運用して継続的に利益をあげる

FXチャートは要人発言など、大きく変動するリスクが多々あります。

もし口座を一つしか運用していなければ、利益が止まった時に生活がままならなくなります。

専業トレーダーと呼ばれる方は、複数の口座を所有して敢えて逆の方向の取引をおこないながら、どちらが損失を出した場合も、どちらかが利益を得るようにしていることが多いです。

自動売買の場合は裁量トレードと違って逆方向の取引が簡単に出来る訳ではないので、利益率と安定性など、特徴の異なる口座を複数所有した上で運用するのがおすすめです。

ポイント③とにかく稼げるかどうかで口座を選ぶ

FX自動売買には安定しているもの、アプリが使いやすいもの、配信ニュース数が多いものなど、それぞれ強みを持っています。

どの世界にも共通していることですが、FXを勉強していくと「最近キテると話題だから」「○○がおすすめといっていたから」など、“マニア”の視点で口座を選んでしまいがちです。

しかし、自動売買で生活しようと思ったら、とにかく稼げるかどうかの1点で口座を選ぶべきです。

話題の最新FX口座に手を出して泣きを見るトレーダーは大勢います。

自動売買は裁量トレードに比べて口座選びが結果に与える影響が大きいので、冷静に選ぶ必要があります。

特に元手が大きすぎる口座を選んでしまったり、怪しい個人販売の口座を選んだりすることは絶対に避けましょう。

本当にFX自動売買で生活している人が教えてくれる3つのポイント

FX自動売買だけで生活するのは簡単ではありませんが、巷では実際に専業で生活をしている人が存在します。

こうしたトレーダーの方が意識しているポイントは、確実に重要だと言えますよね!

ここからは、実際に自動売買で生活している人が言っているソフト選びのポイントを紹介します。

自動売買ソフトは無料でOK

自動売買で生活してる人はレベルの高い高額ツールを利用しているかというと、そんなことはありません。

無料で提供されているソフトにも稼げるEAは多数あるので、特に問題ではありません。

フォワードテストを徹底する

フォワードテストとは、実際に運用してみて利益が出るかテストをすることです。

業者側がバックテストの結果を公開していることもありますが、これはあくまで過去の相場にどう対応したか。

今リアルタイムの相場に対応できるかどうかは、あなた自身がテストをしてみなければ分かりません。

また、あなたが実際に運用するだけでなく、Twitterでリアルタイムのツイートをチェックするのも役立ちます。

稼げる人はまず取得・使用をする

自動売買で稼げない人に限って、机上の空論でツールをあーだこーだ比較する傾向にあります。

しかし、本当におすすめな自動売買ソフトは比較しなければ分かりません。

実際に稼げてるトレーダーは、ソフトを手に取って使用感などをすぐチェックすることが多いです。

この差が利益の差だと言っても過言ではありません。

FX自動売買で生活するには視点・目的をどこにおくかが重要

FX自動売買で生活するためには、月5~10万円稼ぐ副業トレーダーの話は参考になりませんし、過去に数億稼いだという成功者の話も参考にはなりません。

出来るだけリスクを避けつつ継続的に利益をあげる必要があるため、どこを目指すかも普通のトレーダーとは少し変わってきます。

このページで書かれていることを参考にしながら、自分のスタイルを見つけていきましょう。

関連記事