カテゴリー
FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMOの選べる外貨・選べる外為オプションの取引時間・注文受付時間・メンテナンス時間を解説!

FXプライムbyGMOは大荒れ相場でも揺るがない約定力を提供しているFX会社で、どんな相場でも滑ることがありません。

プロトレーダーも納得の取引ツールを提供しているので、充実したトレード分析が可能です。

初心者にも優しいサービスを搭載しており、テクニカル分析が苦手な人でもチャートを分析できる「ぱっと見テクニカル」を提供しています。

今回はFXプライムbyGMOの取引時間を紹介します。

これからFXプライムbyGMOで口座開設しようと思っている人は参考にしてください。

年末年始のスケジュールも細かく紹介しているので把握しておきましょう。

このページのもくじ

FXプライムbyGMOは裁量トレードとバイナリーオプションを提供!

FXプライムbyGMOは選べる外貨と選べる外為オプションを提供しています。

選べる外貨では裁量トレード可能で、スキャルピングも公認されています。

選べる外為オプションはバイナリーオプションを提供しています。

バイナリーオプションは初心者でもできる簡単な取引で、レートの上がり下がりを予想して収益を得るシステムです。

選べる外貨と選べる外為オプションの取引時間は異なるので、自分がどのFXサービスを利用するか確認しましょう。

各サービスによって取引時間が異なる

裁量トレードとバイナリーオプションは取引方法が異なるので、取引時間も変わってきます。

年末年始のスケジュールも各サービスによって時間が変化するので注意しましょう。

選べる外貨を利用する人は日時メンテナンスに気をつけて平日トレードしましょう。

選べる外為オプションは1日に10回取引可能

選べる外為オプションは、バイナリーオプションなので注文可能時間と判定時間が決まっています。

FXプライムbyGMOが提供する選べる外為オプションは1日10回取引することができます。

1日注文するチャンスが複数回あるので、計画的に取引する時間帯を決めておきましょう。

バイナリーオプションとは?初心者にとってリスクがある理由・対処法

FXプライムbyGMOが提供する選べる外貨の取引時間

FXプライムbyGMOが提供している選べる外貨の取引時間を紹介します。

選べる外貨の取引時間
  • 【米国標準時間の期間】
    日本時間:月曜日午前7時から土曜日午前6時50分まで
  • 【米国夏時間の期間】
    日本時間:月曜日午前7時から土曜日午前5時50分まで

FXプライムbyGMOは米国標準時間に合わせているのでサマータイムが発生します。

サマータイム時は取引時間が1時間繰り上がっているので、早朝取引で間違えないようにしましょう。

サマータイムは取引時間が1時間繰り上がる

米国サマータイムは取引時間が1時間ずれます。

サマータイムの期間を把握して取引しましょう

米国サマータイム期間は以下の通りです。

米国サマータイム期間
  • 3/8~11/1

選べる外貨は平日メンテナンス実施

選べる外貨は平日メンテナンスを実施しています。

早朝の数十分間取引できない時間があるので注意しましょう。

選べる外貨のメンテナンス時間は以下の通りです。

選べる外貨のメンテナンス時間
  • 【米国標準時間の期間】
    日本時間:午前6時57分から約10~15分間程度
  • 【米国夏時間の期間】
    日本時間:午前5時57分から約10~15分間程度

選べる外貨は定期メンテナンスも実施しています。

定期メンテナンス
  • 毎週土曜日午前8:00から正午の間で約1時間程度

メンテナンス時は取引することができないので気を付けましょう。

メンテナンス実施中は取引不可能

FXプライムbyGMOがメンテナンスを実施している時は取引することができません。

取引ツールにログインすることが不可能なので、取引以外の操作も不可能です。

メンテナンス時間を予め把握して取引しましょう。

FXプライムbyGMOが提供する選べる外為オプションの取引時間

選べる外為オプションは1日10回注文する時間があります。

選べる外為オプション注文受付時間
  • 第1回号 8:00~10:00
  • 第2回号 10:00~12:00
  • 第3回号 12:00~14:00
  • 第4回号 14:00~16:00
  • 第5回号 16:00~18:00
  • 第6回号 18:00~20:00
  • 第7回号 20:00~22:00
  • 第8回号 22:00~翌0:00
  • 第9回号 翌0:00~翌2:00
  • 第10回号 翌2:00~翌4:00

裁量トレードと違って好きな時間帯で取引できないので、注文受付時間をしっかり把握しておきましょう。

月曜日~金曜日まで上記に書かれている時間帯で取引が開始します。

選べる外為オプションは1日10回取引するチャンスがある

選べる外為オプションの取引方法は、チケット購入型で未来のチャートが上がるか下がるかを予想します。

1日10回チケットの購入チャンスがあるので、自分が購入できるタイミングで購入しましょう。

裁量トレードとちがって必要保証金がないので、ロスカットリスクはありません。

注文受付開始1時間後結果がわかる

選べる外為オプションは注文受付開始1時間後に判定されます。

例えば10時から注文受付開始すると11時58分まで注文可能で、最後の2分間で判定されます。

裁量トレードとちがって、決まった時間に損益ができるので初心者におすすめです。

選べる外為オプションの取り扱い通貨ペアは5種類!

選べる外為オプションは選べる外貨とちがって取り扱い通貨ペアが5種類しかありません。

選べる外為オプションの取り扱い通貨
  • 米ドル円
  • ユーロ円
  • ポンド円
  • ユーロドル
  • 豪ドル円

自分と相性の良い通貨ペアを選んでチケット購入しましょう。

FXプライムbyGMOの年末年始スケジュールを紹介!取引不可能な時間帯があるので注意

FXプライムbyGMOの年末年始スケジュールを紹介します。

FXプライムbyGMOの年末年始スケジュール
日時 注文受付 取引時間 電話問い合わせ
12/23 通常通り 午前7:00~翌午前6時57分 通常通り
12/24 一部変更
  • 午前7:00~翌午前6時50分
  • ※翌午前6時50分 注文受付停止
通常通り
12/25 一部変更
  • 選べる外貨
    午前9時~午後3時(クリスマスの為、海外は休場)
    ※午前7時30分~午前8時30分の間は、成行注文以外の注文が可能です
  • 午後1時25分 保証金不足による約定新規注文の強制取消
  • 午後1時30分 保証金不足による未決済ポジ本の強制決済
  • 午後2時57分 注文受付停止
  • 午後3時 約定処理停止
  • 午後4時 成行以外の注文受付け開始
  • ※翌朝6時50分まで成行注文以外の注文が可能です。
  • ちょいトレFX
  • 午後2時57分 注文受付け及び約定処理停止
  • デモトレードは終日利用停止
午前9時~午後3時
12/26 一部変更 午前8時~翌午前6時57分 通常通り
12/27 通常通り 午前7時~翌午前6時50分 通常通り
12/30 通常通り 午前7時~翌午前6時57分 通常通り
12/31 一部変更
  • 午前7時~翌午前6時50分
  • 翌午前6時50分 注文受付停止
なし
1/1 元旦
1/2 一部変更 午前8時~翌午前6時57分 なし
1/3 通常通り 午前7時~翌午前6時50分 なし
1/6 通常通り 午前7時~翌午前6時57分 通常通り

年末年始はトレーダー参加者が少ないので、為替変動が荒れる場合があります。

初心者・上級者関係なく危険なく相場状況となっているので、取引はひかえましょう。

選べる外為オプションはクリスマス取引休止

選べる外為オプションはクリスマス取引ができません。

裁量トレードの選べる外貨は時間が短縮されていますが取引することができます。

海外市場がクローズしているので、特別な理由がない人は取引をやめましょう。

年末年始はスプレッドが拡大する可能性がある

年末年始はスプレッドが拡大する可能性があります。

FXプライムbyGMOは原則固定スプレッドを提供していますが、年末年始は適用されません。

スプレッドが拡大すると、取引コストを抑えることが難しいので収益を得るトレードが非常に難しくなります。

レート配信を停止する通貨ペアもあるので、注意しましょう。

12月初旬から取引を控えよう

12月は基本的にプロトレーダーも取引しません。

セオリーが効かない相場状況になっているので、大損失してしまう可能性があります。

損失リスクを抑える為に12月の取引は控えましょう。

FXプライムbyGMOで一番稼げる取引時間は?通貨ペアによっておすすめ時間が変わる

FXプライムbyGMOは20通貨ペアを取り扱っています。

通貨ペアによって値動きが激しくなる時間帯が変わります。

自分の取引したい通貨ペアを決めて、最適な時間帯で取引しましょう。

早朝の時間帯はスプレッドが拡大している

原則固定スプレッド時間外はスプレッドが拡大しています。

取引コストがかかってしまうので、根拠のある取引以外は控えましょう。

早朝はメンテナンス時間もあるので、時間を空けて取引しましょう。

朝の取引は豪ドル/円・米ドル/円の取引がおすすめ

朝はシドニー市場やアジア系の市場がオープンするので、豪ドルや円が絡む通貨ペアの変動が激しくなります。

日本企業が正午までにドル買いをする傾向にあるので、朝の時間帯はドル高傾向にあります。

まだ大きな市場がオープンしていない時間帯なので、値動きが極端に激しくなることはありません。

15:00以降は欧州市場がオープン

15時以降は欧州市場がオープンするので、トレーダー参加者が一気に増えます。

ポンドやユーロの値動きが一気に激しくなる場合もあるので、取引タイミングを見逃さないようにしましょう。

ポンド/円はボラティリティが高い通貨ペアとなっているので、取引開始した人はチャート画面から離れないようにしましょう。

夜から早朝にかけてニューヨーク市場がオープン!夜中は為替変動が活発化

夜の22時からニューヨーク市場がオープンします。

ニューヨーク市場と欧州市場がオープンしているので、多くのトレーダーが売買を開始します。

22時~2時の間はニューヨーク市場と欧州市場が両方オープンしているので一番為替の値動きが活発化します。

トレンド相場が発生した場合、かなり跳ねるのでエントリータイミングを見逃さないようにしましょう。

だましが発生してもポジションを手放さないように気を付けましょう。

FXプライムbyGMOはスキャルピング公認!初心者は好きな取引時間で練習しよう

FXプライムbyGMOはスキャルピング公認

FXプライムbyGMOはスキャルピング公認FX会社です。

100%の約定力を提供しているので、スキャルピングに最適なFX会社です。

FX初心者は値動きが活発化している時間帯を狙うより、好きな時間でスキャルピングすることをおすすめします。

取引に慣れることが最初は大事なので、取引する通貨ペアを決めたらスキャルピングトレードをはじめましょう。

FXのスキャルピングとは?勝つコツと注意点を分かりやすく解説

国内FX会社でスキャルピングを公認しているのはめずらしい

国内FX会社でスキャルピングを公認しているFX会社は珍しいので、スキャルピングメインにしたい人はFXプライムbyGMOで口座開設しましょう。

スキャルピング不可能なFX会社ですると口座を凍結されてしまう危険があります。

FX初心者は取引できる時間帯ではじめよう

FX初心者は取引を沢山こなして慣れる必要があります。

値動きの激しい時間帯をねらって大きい収益を得る行動より、取引になれて通貨ペアの変動パターンを分析しましょう。

取引に慣れるまでは損益をあまり気にせず、分析に集中しましょう。

最初から大きく投資すると大失敗する可能性があるのでおすすめできません。

FXプライムbyGMOは各FXサービスによって取引時間が違う!年末年始は取引を控えよう

FXプライムbyGMOは各FXサービスによって取引時間が違うことがわかりました。

年末年始は取引時間の変更があるので気を付けましょう。

トレーダー参加者がすくなくスプレッドも拡大するので12月の取引は控えましょう。

入金・出金を済ませたい人は12月初旬にすべて終わらせておきましょう。

選べる外為オプションを利用する人は注文時間を把握しよう

選べる外為オプションを利用する人は注文時間を把握しておきましょう。

注文開始時間から1時間後結果が分かるので、裁量トレードとちがって勝ち負けがはっきりします。

上がるか下がるかを予想するだけなので、初心者でも簡単に参加することができます。

損失額もチケット代のみとなっているので、損失額を固定できるのでおすすめです。

クリスマス・年末年始は取引時間が変化!スプレッド拡大に注意

クリスマス・年末年始はスプレッドの拡大やレート変動が急変します。

プロトレーダーでも控えているので、FX初心者は12月取引しないようにしましょう。

スワップ取引・長期取引をしている人は、来年にポジションを持ち越さないように決済しておきましょう。

関連記事