カテゴリー
FXとは?

FXは簡単すぎる?儲かりすぎて困る?初心者ほど簡単に思う理由と厳しい現実

FXは簡単すぎる!ラクして稼げる!と言っている人がいますが、本当にそうなのでしょうか。

実際FX初心者の9割は1年で自主退場を選んでいます。

本当に簡単な投資方法なら9割も自主退場することはありません。

今回はFXで簡単に稼ぐことができるのか解説していきます。

FX初心者の人は、覚えておいた方が良いことが沢山書かれているので必見です。

これから収益をだしていきたい人は参考にしてください。

このページのもくじ

FXで勝てている人は全体の60%!

FX初心者の9割が1年で自主退場していると言いましたが、FXで勝てている人は60%程度います。

半分以上の人が勝てている投資なので、簡単なのでは?と思う人もいます。

実際6割の人は、FXを長年続けている人なのでかなり勉強しています。

FX知識もなく適当に取引している人は、勝ち続けることは不可能です。

簡単に稼げているわけではない

60%以上の人が稼げていると説明しましたが、簡単に稼いでいるわけではありません。

FXに関する勉強を毎日コツコツと積み重ねて、根拠のある取引をしている人が勝率をあげていっています。

FX取引を楽観的に考えている人は、損失し続けてしまうので注意しましょう。

主婦がFXで借金を抱えてしまうケース・事例と対処法【体験談ブログ付き】

それなりの知識が必要

FXで勝つにはそれなりの知識が必要となります。

なにも勉強していなくても勝てる!というのは大きな間違えで、ある程度知識が無いと勝つことは不可能です。

FX取引にはビギナーズラックが存在します。

レート変動は常に起きているので、偶然勝ってしまう人も居ます。

ビギナーズラックから勘違いが生じて簡単に稼げると思っている人がいます。

ビギナーズラックは長く続かないので、損失してしまう前に勉強しましょう。

ビギナーズラックが発生するから簡単だと思う人が多い

ビギナーズラックは誰でも起こりうることです。

FX取引は無知なトレーダーでも収益を得る可能性をもっています。

ビギナーズラックは文字通り運なので、何度も起きるものではありません。

ギャンブル感覚で取引していても、いつか資金がゼロになってしまうのでFX知識について正しく学んでいきましょう。

FXで初心者が儲かる方法・仕組みとは?大儲けしている人に共通する3つの特徴を紹介!

最初は簡単に稼げても急な暴落で大損失する

ビギナーズラックで最初に稼げていても、市場の暴落で大損失してしまう人がいます。

FX市場で暴落が起きなければ問題ありませんが、必ず起きています。

初心者は、為替の暴落が起きる前に経済情報やチャート分析を利用して取引できるようにしておきましょう。

大損失してしまうとFX取引を続けることが不可能な状態になります。

資金がなくなると精神的にも負担になるので、ビギナーズラックに頼らない取引方法を考えましょう。

自動売買システムでもFX知識は必要

自動売買システムならFX知識が無くても稼げるのではないかと思っている人がいます。

自動売買システムはたしかに自分が考えてトレードする必要はありません。

しかし、細かい設定をするのは自己判断なので収益をあげるにはFX知識が必ず必要となります。

自動売買だからと思わないで、ある程度知識を身に着けてから自動売買をはじめましょう。

自動売買の強みをわかっているだけでも収益を向上させることができます。

自分の利用する自動売買の強みはどういったものなのか考えてトレードを開始しましょう。

機械がすべてやってくれるわけではない

取引は機械がすべてやってくれますが、狙ったレートで取引するには設定する必要があります。

間違った相場で自動売買すると、マイナスが増えて損失してしまいます。

自分なりにチャート分析をおこなった上で取引をはじめましょう。

自分なりに研究する必要がある

自分なりに取引方法を研究する必要があります。

各トレーダーは取引方法にクセがあるので、損失してしまう原因をみつけて損失パターンを見つける必要があります。

損失してしまう取引を何度も続けていても勝率はあがりません。

ある程度FXについて詳しくなれば初心者でも充分稼ぐことができる

収益をアップ

FXは簡単な投資ではありませんが、ある程度詳しくなってくると初心者でも充分稼ぐことができます。

どんなプロトレーダーも初心者の時代があったので、しっかりFX知識をみにつけて取引にいどみましょう。

FX初心者がかならず知っておいた方が良い知識を紹介します。

レバレッジを有効活用して効率よく稼ごう

レバレッジはFXの強みでもあり、投資効率をあげる方法の1つです。

国内では最大25倍レバレッジをかけることが可能で、10万円の資金でも250万円分の取引をすることができます。

レバレッジは投資効率をあげるものですが、損失も倍になってしまうので注意しましょう。

レバレッジを有効活用できる人はFX取引で稼ぐことができます。

FXで高レバレッジをかけても借金は基本的にしない?その理由とは?

ロスカットのリスクは常に考えておく

ロスカットは初心者がよくやってしまうものです。

FX会社によってロスカット発生のタイミングは異なりますが、証拠金維持率がある一定の水準値を下回ったらロスカットになってしまいます。

有効証拠金ギリギリまで使って取引するのはリスクの高い取引になってしまうので注意しましょう。

ロスカットになると持っているポジションすべて決済されてしまうので、資金がなくなってしまうこともあります。

ロスカットを回避した取引をしたい人は有効証拠金に余裕をもって取引しましょう。

FXのロスカット(強制決済)とは?証拠金維持率の計算方法と主要FX会社のロスカット条件

少額資金で取引する人は低リスクで収益をだせる!

少額資金で取引すると低リスクで収益をだすことができます。

リスクも低いので、収益も多くはないのですがコツコツ利益を積み重ねていけば大きい収益になります。

初心者はリスク管理が甘いので、少額資金からFX取引をはじめてみましょう。

トレード内容を少額資金で学ぶことができるのでおすすめです。

初心者におすすめ!簡単にFX取引する方法!

初心者におすすめの簡単にFX取引する方法を紹介します。

難しい知識はいらないので、簡単にはじめることができます。

FX取引は実際トレードしてみないと成長することはできません。

損失リスクをケアしながら挑戦していきましょう。

スキャルピングトレードは損失も大きくならないから安心!

スキャルピングトレードは数秒単位で取引するので、大きな損失を得ることはありません。

取引数量によって変わりますが、ある程度有効証拠金に余裕があればロスカットに追い込まれることもありません。
スキャルピングはプロトレーダーも利用している取引方法なので、FX取引に慣れたいという人はスキャルピングからはじめてみましょう。

デイトレードもある程度チャート分析がおこなえるようになったら稼げる!

スキャルピングに慣れてくればデイトレードに挑戦することもできます。

デイトレードは、1日単位で取引する取引方法でスキャルピングより大きい収益を狙うことができます。

損失リスクも少し高くなるので、有効証拠金に余裕をもたせて取引しましょう。

ある程度チャート分析をおこなってトレンドが発生したタイミングで取引を開始させましょう。

最初は失敗するが原因を対処すればより簡単に取引できる

FX取引ははじめから大儲けできる取引ではありません。

初心者は必ず失敗するので、失敗した原因を学んで次につなげていきましょう。

原因を対処していけば簡単に取引することができます。

取引ルールを確立して冷静に取引できるトレーダーになりましょう。

自己分析は必須作業

自己分析は必須作業です。

勝敗関係なく、自分が取引した内容を毎日書き留めておきましょう。

取引履歴を見ていくと、自分の負けパターンがわかってくるのでおすすめです。

自分で取引分析をおこなえないとおもった人は、情報ツールを利用して自己分析してもらいましょう。

主要通貨ペアはレート変動が安定しているから初心者におすすめ

主要通貨ペアはレート変動が他の通貨ペアよりお安定しているので初心者におすすめです。

米ドル/円はレンジ相場がおおく値動きも鈍いので、初心者も安心して取引をおこなえます。

少額資金運用したいと考えている人は豪ドル/円などもおすすめです。

スワップ取引はなにもしなくても稼ぐことができる!

スワップ取引は通貨ペアの金利差を狙った取引です。

スワップポイントが高い通貨ペアで取引して放置しておくだけで稼ぐことができます。

レート変動によってロスカットになる可能性があるので、充分な資金でスワップ取引しましょう。

スワップポイントが高い通貨ペアはマイナー通貨ペアなので、レート変動が激しくなり急落してしまう場合もあります。

チャート分析をおこないながらスワップポイントを狙った取引をしましょう。

レート変動に気をつけて取引しよう

予想できない災害で、為替レートが一気に急変する可能性があります。

プロトレーダーでも予想不可能な急変がおきるので、注意しておきましょう。

重要指標の発表前後は変動も激しくなってくるので、経済指標もしっかりチェックしておきましょう。

マイナススワップポイントに注意

取引によってはマイナススワップポイントになっている状況があります。

ポジションを持ち越すとマイナススワップポイントを支払う必要があるので損失につながります。

ポジションを持ち越す人は、自分のポジションがマイナススワップになっていないか確認しておきましょう。

マイナススワップポイントを無視してポジションを放置しておくと、損失が日に日に貯まり大きな損失となってしまいます。

長期取引を考えている人はなるべくマイナススワップポイントを出さない取引でポジションを保持しておきましょう。

FXは簡単に稼げない!知識を身につければ初心者でも稼ぐことが可能

FXは簡単に稼げるものではありませんが、ある程度知識を身につけると稼ぐことができる投資方法です。
間違ってもラクして稼ごうと思わず、ある程度FX知識をみにつけて取引をはじめましょう。

FX取引は初心者でもビギナーズラックで勝つ可能性があります。

ビギナーズラックが起きても、過信しないようにしましょう。

億稼いでいるプロトレーダーが簡単すぎて退屈になっている人がいます。

それは長年FXについて勉強していたから言える言葉です。

初心者が簡単に稼げると思うこととかなり違う意味合いになってくるので、正しく理解しましょう。

為替の暴落は経済指標から予想しよう

為替の暴落は経済指標から予想しましょう。

経済指標にも種類が色々あるので、どの指標が自分にとって重要か判断する必要があります。

米国関連の指標は色々な通貨ペアに影響してくるので、大統領選挙前は取引を控えて様子をみましょう。

トレンドラインが発生していたらチャンスを逃さず取引を開始しましょう。

レート変動の激しい通貨ペアは避けよう

レート変動の激しい通貨ペアはトレーダー殺しとも言われています。

初心者は激しいレートで取引するよりも、鈍い為替変動で取引に慣れましょう。

動きが激しい通貨ペアは大きな収益をあげることもできますが、損失リスクも高いので充分勉強してから挑みましょう。

有効証拠金が充分にない人は、レートが安定している通貨ペアではじめましょう。

自己分析をして原因を追求しよう

自己分析はどの投資でも必要な作業なので、怠らず毎日おこないましょう。

失敗した経験は次の取引につなげるチャンスなので、冷静に分析して原因を追求しましょう。

情報ツールを利用すると、機械が分析してくれるのでおすすめです。

関連記事