カテゴリー
FXTF

FXTF(ゴールデン・ウェイ・ジャパン)で口座開設する流れ・審査基準を解説

FXTFはMT4を取り扱っているFX会社で、豊富なインディケーターを搭載しています。

MT4トレードを利用している人に最適な環境を整えているので、MT4トレーダーから高い人気を得ています。

今回はFXTFで口座開設する流れや気になる審査基準を詳しく解説します。

FX会社ではじめて口座開設する人は、必要な提出物・審査に落ちない方法を把握して口座開設しましょう。

FXTFでMT4トレードを利用したいと考えている人は参考にしてください。

FXTF MT4(ゴールデンウェイ・ジャパン)の評判・口コミは?メリット・デメリットや口座開設時の注意点を解説

このページのもくじ

FXTF(ゴールデン・ウェイ・ジャパン)で口座開設する流れ

口座開設の流れ

FXTFで口座開設する流れを紹介します。

  • 【STEP1】FXTFの公式サイトにて口座開設の申し込みをする
  • 【STEP2】申し込みフォームに基本情報を記入
  • 【STEP3】本人確認書類を提出
  • 【STEP4】口座完了のご案内書類を郵送で受け取る
  • 【STEP5】ID・パスワードを記入してログイン開始

FXTFの口座開設は、他のFX会社の口座開設方法とほぼ同じです。

申し込みフォームを記入する際、規約を確認するので内容を見てから同意しましょう。

FXTFはスピード本人確認システムを搭載していません。

口座開設完了してもすぐ取引をはじめることができないので、郵送でID・パスワードを受け取るまで待つ必要があります。

申し込みフォームに基本情報を記入

FXTFの口座開設申込みフォームには基本情報を記入します。

口座開設申込みフォームに記入する内容
  • 名前
  • 住所
  • 勤務先の情報
  • 収入
  • 金融資産
  • 投資経歴

嘘の情報を記入すると審査落ちしてしまう可能性があります。

投資経験の有無など正直に回答してください。

本人確認書類を提出

申し込みフォームを送った後に本人確認書類を提出します。

FXTFでの本人確認書類は、提出する身分証明証によって必要なものが異なります。

マイナンバーカードを持っている人は、マイナンバーカードのみの提出で終わります。

手短に提出作業を済ませたい人は、マイナンバーカードを提出しましょう。

FXTFの審査は数日で完了

FXTFに本人確認書類を提出すると、審査があります。

審査は人によってかかる時間が異なるので、大体1日~3日程度かかると思っておきましょう。

あまりにも遅い場合は、トラブルが発生している可能性があります。

FXTFにお問い合わせして状況を確認しましょう。

審査期間中にFXTFから電話がかかってくることがあります。

本人確認書類・基本情報内容の確認電話の可能性があるので、なるべく早めに対処しましょう。

電話を放置していると審査が完了しなかつたり、最悪の場合落とされたりするので注意してください。

ID・パスワードを取得して取引開始

審査通過のお知らせメールと受け取ると、ID・パスワードが郵送で届きます。

口座開設完了のご案内書類は、規約や自分の口座情報が記載されているので大事に保管してください。

ID・パスワードを受け取る前にMT4を事前にダウンロードしておくとスムーズに取引をすすめられます。

FXTF(ゴールデン・ウェイ・ジャパン)の口座開設に必要な書類

口座開設に必要な書類

FXTFの口座開設に必要な書類を紹介します。

FXTFの口座開設に必要な書類は本人確認書類です。

申し込みする時点では提出書類はありません。

本人確認書類は提出する身分証明証によって内容が異なるので、どの書類を提出するか確認しましょう。

基本情報と一致する身分証明証

提出する身分証明証は申し込みフォームに記載している住所と一致していなければなりません。

一致していない場合は再提出する必要があるので、注意しましょう。

顔つき身分証明書・顔なし身分証明書によって必要書類の数が異なります。

顔つきの身分証明書だと提出書類をまとめることができるのでおすすめです。

住所の異なる場合は再度提出

住所の異なる身分証明書を提出してしまった場合、再提出する必要があります。

FXTFから電話・メールで再提出のお願いが来るので、審査に時間がかかります。

申し込みフォームを記入する時は、提出する身分証明書と同じ住所を記載しましょう。

マイナンバーが記載されている書類

マイナンバーカードを持っている人は、本人確認書類が1つで済みます。

マイナンバーカードを持っていない人は通知カード・住民票(マイナンバーが記載されているもの)で代用することが可能です。

マイナンバー通知カード・マイナンバーカードが記載されている住民票で提出する人は、顔つき身分証明書類1つか顔なし身分証明書類2つ用意する必要があります。

提出書類が増えるので、なるべくマイナンバーカードで提出しましょう。

マイナンバーを持っていない人は市役所で申請することができます。

手元にマイナンバーが来るまでに数ヶ月かかってしまうので、口座開設を申し込む前に手続きしましょう。

本人確認書類で提出可能な身分証明証

本人確認書類で提出可能な身分証明証を紹介します。

身分証明証によって提出書類の数が異なるので、注意しましょう。

本人確認書類の提出で可能な組み合わせ
提出書類が1つ必要な場合 提出書類が2つ必要な場合 提出書類が3つ必要な場合
マイナンバーカード マイナンバーが記載されている書類 マイナンバーが記載されている書類
顔つき身分証明書 顔なし身分証明書×2

上記の表は、本人確認書類の組み合わせとなっています。

顔つきの身分証明証がない人は、3つ提出物があるので提出に時間がかかってしまいます。

本人確認書類で認められている身分証明書
  • 免許証
  • パスポート
  • 在留カード・特別永住証明書
  • マイナンバーカード
  •  健康保険証
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバー通知カード
  • マイナンバーが記載されている住民票

学生証は有効でないので、健康保険証や住民票を用意してください。

本人確認書類は3つ提出方法から選択可能

FXTFは本人確認書類の提出方法を3つ用意しています。

本人確認書類の提出方法
  • アップロード
  • Eメール
  • 郵送

アップロード・Eメールが最速に提出する方法となっているので、なるべくパソコン・スマホから提出しましょう。

郵送はFXTFの会社に本人確認書類が届くまで数日かかるので、口座開設に時間がかかってしまいます。

FXTF(ゴールデン・ウェイ・ジャパン)の審査基準

審査基準

一般的にFX会社は細かい審査基準を開示していません。

一応口座開設できる基準を設けていますが、口座開設できる条件を達成している人でも審査に落ちてしまうこともあります。

FXは資金を損失する場合があるので、収入・金融資産が大きく関連していると言われています。

これからFXTFが口座開設できる人の条件を詳しく解説していきます。

日本に住んでいること

国内FX会社は、日本国籍に住んでいないと口座開設できません。

外国の人であれば、永住権を取得している人に限られています。

日本人でも海外に在住している場合は口座開設できないので注意しましょう。

一時的な転勤であれば、帰国後に口座開設しましょう。

20歳以上75歳以下であること

口座開設の年齢制限はFX会社によって多少異なります。

FXTFの年齢制限は20歳以上75歳以下となっています。

未成年の人は口座開設することができないので注意しましょう。

国内FXでは18歳から口座開設できるFX会社があります。

20歳未満18以上の人は、18歳から口座開設できるFX会社で口座開設しましょう。

未成年の口座開設は、親の同意書が必ずいるので事前に親族と相談してください。

FXTFは公表していないが金融資産・収入が安定していないと審査に落ちる

FXTFに限らずFX会社は申し込む時点で金融資産・収入・勤務地を記入します。

安定した収入がない人や金融資産がない人は審査落ちの対象となってしまいます。

近年国内FX会社は収入の無い人でも口座開設できるようになっています。

しかし、収入の無い人はある程度まとまった金融資産が必要となります。

収入の無い人は審査落ちる可能性があるので、アルバイト・パートをはじめて審査落ちしないようにしましょう。

FXTF(ゴールデン・ウェイ・ジャパン)の口座開設に審査落ちする原因

FXTFの口座開設に審査落ちする原因は以下の通りです。

FXTFの口座開設に審査落ちする原因
金融資産・収入が原因の可能性が高い

FX会社はカードローンとは違う審査なので、借金のある人でも口座開設できます。

ただし収入・金融資産面に問題がある人は、資金損失で私生活が危ぶまれると思われていまいます。

FXTFの口座開設審査に落ちないようにするには、余裕のある生活が前提なので心配な人はある程度お金を貯めてからはじめましょう。

審査落ちの原因は開示されない

審査に落ちでも原因を開示することはありません。

FXTFで審査落ちした場合、他のFX会社で口座開設することができます。

審査落ちの原因を追求して対処したら他のFX会社で口座開設しましょう。

金融資産・収入が原因の可能性が高い

審査落ちの原因は主に金融資産・収入が原因です。

稀に投資経験が無い人が落とされるケースもあります。

投資経験が無いことはケアできませんが、金融資産と収入は改善することができます。

充分な金融資産がない人は働いて資金を貯めるか、収入が低い人は副業で収入源を増やしましょう。

FXTFは新規口座開設者キャンペーンを実施中

キャッシュバック

FXTFは新規口座開設者に向けたキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

キャッシュバック条件が甘くなっているので、初心者でもしっかりゲットすることができます。

新規口座開設した人は積極的に参加しましょう。

キャンペーンに参加するにはかならずキャンペーン専用申し込みフォームで申し込みする必要があります。

条件を達成していても申し込みしてなければキャッシュバックをもらえないので注意しましょう。

FXTFで口座開設して取引すると最大5000円のキャッシュバックチャンス

新規口座開設キャンペーンの条件内容を紹介します。

FXTF新規口座開設キャンペーンの条件
条件 キャッシュバック金額
往復20万以上の取引 3000円
口座開設10日以内に初回取引した人 2000円

どちらもそこまで難しい条件ではないので初心者も積極的に参加しましょう。

取引条件は往復20万通貨以上となっているので、決済を済ませていないと取引数量に加算されないので注意しましょう。

FXTF(ゴールデン・ウェイ・ジャパン)の口座開設に関するQ&A

Q&A

FXTFの口座開設に関するQ&Aをまとめました。

初心者が疑問におもっていることをまとめたので必見です。

Q&Aを見ても疑問が解決しないという人はFXTFに直接お問い合わせしましょう。

FXTFのカスタマーサポート
電話番号:0120-445-435
受付時間:8:00~20:00(土日・祝日を除く)
メールアドレス:support@fxtrade.co.jp

受付時間外の場合はメールでのお問い合わせをおすすめします。

Q.口座開設申込からどのくらいで取引開始できますか

審査内容によって個人差がでますが、口座開設完了後の郵送する時間を含めて計算すると3日~5日後に取引することができます。

口座開設完了のお知らせがきてもID・パスワードを郵送書類から取得しないと取引を開始することができないので注意してください。

Q.18歳でも口座開設することは可能ですか

FXTFの場合不可能です。

20歳以上であるのが口座開設条件に入っているので、未成年でも口座開設可能のFX会社を推奨します。

未成年が口座開設する場合、必要書類が本人確認書類以外も必要となるので口座開設するFX会社のサイトをみて確認しましょう。

Q.マイナンバーの提出は必須ですか

マイナンバーは税金と紐付けるために必須です。

どのFX会社もマイナンバーを提出しなければ審査できないので把握しておきましょう。

FXTF(ゴールデン・ウェイ・ジャパン)の口座開設で気をつけるポイント

FXTFの口座開設で気をつけるポイントをまとめました。

FXTF(ゴールデン・ウェイ・ジャパン)の口座開設で気をつけるポイント
  • 審査状況によっては口座開設に時間がかかる
  • 口座開設完了のご案内は大切に保管しておく
  • 審査落ちしてしまうと再度申し込みしても落ちてしまう

口座開設を申し込んで取引開始するまで数日以上かかる場合があります。

即日から取引をどうしても始めたい人は即日取引可能なFX会社をおすすめします。

近年スマホで本人確認を完了するシステムが導入されはじめました。

即日から取引できるFX会社が複数あるので確認してみてください。

FXTFに審査落ちしてしまうと再度申し込んでも落ちてしまうので、落ちないように対策をして申し込みましょう。

審査状況によっては口座開設に時間がかかる

審査状況と本人確認提出方法によっては最大1週間かかる可能性もあります。

ある程度余裕をもって口座開設しましょう。

口座開設完了からいつまでたっても郵送されない場合はお問い合わせして確認しましょう。

口座開設完了のご案内は大切に保管しておく

口座開設完了のご案内には個人情報だけでなくFX会社の規約に関する情報も記載されています。

重要な書類となっているので大事に保管しておきましょう。

万が一IDを忘れてログインできなくなっても、口座開設完了のご案内があれば確認することができます。

審査落ちしてしまうと再度申し込みしても落ちてしまう

FXTFの審査に落ちてしまうと、再び申し込んでも落ちてしまいます。

他のFX会社で口座開設することができるので、FXTFと類似しているサービスを提供しているFX会社で口座開設しましょう。

FXTF(ゴールデン・ウェイ・ジャパン)は口座開設して取引開始するまでに数日かかるFX会社

FXTFは口座開設して取引開始するまでに数日かかることがわかりました。

メールでID・パスワードを受け取ることはできないので、即日取引することは不可能です。

本人確認提出を郵送にすると時間がかかってしまうのでなるべくアップロード・Eメールを利用するようにしましょう。

即日に口座開設したい人はスマホで本人確認できるFX会社がおすすめ

即日に口座開設したい人はスマホで本人確認できるFX会社がおすすめです。

スマホで自分の写真を撮って本人確認を完了するシステムなので、審査時間を縮めることができます。

関連記事