カテゴリー
外為オンライン

外為オンラインの入金・出金方法を紹介!入出金手数料から振込の反映時間まで徹底解説

外為オンラインは自動売買システム「iサイクル」が人気の大手FX会社です。

スプレッド幅は広いのですが、充実した情報量とセミナー開催でファンダメンタル分析をしっかりおこなうことができます。

今回は外為オンラインの入金・出金方法を紹介します。

外為オンラインで取引している人は参考にしてください。

このページのもくじ

外為オンラインの入金方法は2種類!

外為オンラインの入金方法はクイック入金・通常入金があります。

2種類の入金概要をまとめました。

入金概要
基本情報 クイック入金 通常入金(お振込)
取引口座への反映時間 即時反映 当社で着金確認後、反映
利用可能時間
利用可能時間 24時間可能 銀行ATM・窓口などの営業時間内
振込手数料 無料 お客様負担

 

クイック入金のほうがお得で素早いサービスなのでおすすめです。

ネットバンキング口座をもっている人のみ利用できるので、もっていない人は口座開設をおすすめします。

クイック入金を利用するにはネットバンキング口座が必要!

クイック入金を利用するにはネットバンキングが必要ですが、外為オンラインに対応していないネットバンキングだと意味がありません。

外為オンラインが対応している銀行を確認してクイック入金が利用できるか確かめておきましょう。

外為オンラインのクイック入金に対応している銀行

外為オンラインが対応している銀行を紹介します。

外為オンラインが対応している銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 楽天銀行(旧イーバンク銀行)
  • 住信SBIネット銀行
  • ジャパンネット銀行
  • ゆうちょ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 近畿大阪銀行

利用者の多い銀行も対応しているので、ほとんどの人が問題なく利用できるでしょう。

クイック入金は即時反映されるのが特徴!

クイック入金は24時間いつでも入金することができる上に即時反映されます。

すぐ入金して取引をはじめたい人に最適の入金方法となっています。

即時反映されるクイック入金ですが、場合によって少し時間がかかることがあります。

反映されない場合は「ファイル」から「最新表示」をクリックして、口座状況を確認しましょう。

手数料も無料!

クイック入金の手数料は外為オンラインが負担してくれます。

振込手数料が無料なので、コスト削減になります。

通常入金と比べてかなりお得になるのでクイック入金でなるべく入金しましょう。

ネットバンキング口座を持っていない人は通常入金を選択しよう

上記で挙げた銀行のネットバンキング口座を持っていない人は通常入金で入金しましょう。

入金専用口座から振り込んで入金するので、口座番号を覚えておく必要があります。

「口座解説手続き完了のご案内」に入金専用口座番号が記載されているので確認しましょう。

通常入金の場合着金確認後反映される

外為オンラインは入金確認を9:00・11:00・13:00・15:00・17:00におこないます。

入金が確認出来次第口座に反映しますので、入金後約2時間程度で反映されます。

年末年始や祝日は通常入金が即日反映されないので注意しましょう。

手数料は自己負担なので注意!

外為オンラインの通常入金は手数料が自己負担となっています。

手数料をゼロにしたいとおもっている人はクイック入金できるようにしておきましょう。

クイック入金は通常入金と違って祝日でも反映されるのでおすすめです。

外為オンラインのクイック入金操作方法を紹介!

外為オンラインのクイック入金操作方法を紹介します。

外為オンラインはスマホでも入出金可能です。

外出中でも操作できるので、急ぎの人も安心して利用できます。

パソコン・スマホの操作方法はそれぞれ違うので、注意してください。

パソコンでクイック入金する方法

パソコンでクイック入金する方法は、画面上部にあるツールバーから「入出金サービス」を選択します。

入金画面に移動するので、入金金額を入力しましょう。

クイック入金は5000円未満の振込はできないので注意してください。
入金金額を入力したら「確定」ボタンをクリックします。

次に自分が利用している金融機関を選択します。

「確定」ボタンをクリックすると自分が利用している銀行ページが表示されるので手続きをおこなってください。

スマホでクイック入金する方法

スマホの場合メニュー画面内にクイック入金のアイコンがあるのでタップしましょう。

規約を読んで「承諾する」を選択するとクイック入金画面に移動します。

自分が利用している金融機関を選択し「適用」をタップしましょう。

金融機関を選択したら入金したい金額を入力し「確定」をタップします。

「確定」を選択したら自分の利用している金融機関サイトに移動するので手続きをおこなしましょう。

各銀行ページの操作方法を解説

金融機関ページに飛んだあとの操作方法を紹介します。

すべての銀行サイトは紹介できないので、今回は3つにしぼりました。

下記で説明する銀行を利用している人は参考にしてください。

楽天銀行でのクイック入金操作方法

楽天銀行
取引ツールで手続きを済ませたあと、楽天銀行ログイン画面に移動します。

自分が利用しているID・パスワードを入力してください。

ログインが完了すると、入金確認画面に移ります。

問題ない場合は、最終実行用のパスワード等を入力して「支払い実行」をクリックします。

正しく実行できれば手続き完了画面に移動します。

手続きを注視したい人は、画面上にある「手続き中止」を選択して中止してください。

ブラウザをいきなり閉じると正しく処理されない可能性があります。

手続きが正常に完了した場合手続き完了画面が表示されます。

取引画面の「口座状況」か「入出金履歴」を確認して金額が反映されているかチェックしてください。

ジャパンネット銀行でのクイック入金操作方法

ジャパンネット銀行
ジャパンネット銀行を利用している人は、ログイン画面が表示されるので口座番号とパスワード等を入力します。

振込確認画面が表示されるので、問題ない場合はジャパンネット銀行提供のIDコードを入力しましょう。

「確認」のボタンをクリックすると振込内容確認画面が再び出るので「振込」をクリックしてください。

手続きが完了すると受付番号が表示されるので覚えておきましょう。

三井住友銀行でのクイック入金操作方法

三井住友銀行
クイック入金の手続き終了後、三井住友銀行のページに移動します。

三井住友銀行の会員番号とお客様番号・第一暗証コードを入力してください。

入金手続きをすすめる為に同意ボタンをおします。

外為オンラインクイック入金という画面に移動するので、出金口座と振込人名・電話番号を入力しましょう。

下部にある「次へ」をクリックすると、振込内容設定画面が表示されます。

取引ツールで設定された入金金額があっているか確認して「次へ」を選択します。

振込内容確認の画面に移動するので、振込内容を確認しましょう。

下部画面に第2暗証の確認があります。

指定された場所に該当する暗証カードに記載された数字2ケタを入力してください。

入力後に「振込実行」を選択します。

振込内容を確認後かならず「加盟店に通知」ボタンをクリックしましょう。

クリックしないと反映されないので注意してください。

外為オンラインの出金方法は1種類!即時反映されるサービスが無いので注意!

外為オンラインの出金方法は1つしかありません。

リアルタイム出金等のサービスは無いので、即時出金は不可能です。

反映も時間がかかるので、計画的に出金しましょう。

出金反映時間は2営業日後

出金反映原則2営業日後になっています。

17:00までに出金依頼すると当日受付となりますが、17:00以降の場合翌営業日の受付になるので気をつけましょう。

年始年末は出金日が変わることがある

年始年末や祝日は受付対応していないので、平日まで出金受付できません。

平日の時間帯で出金依頼しましょう。

出金依頼取り消しの注意点

出金依頼を出して、17:00をすぎてしまうと出金取り取消は可能ですが訂正することができません。

出金依頼は取引画面のみおこなっているので、電話で頼んでも依頼できません。

登録している金融機関情報が間違っていると、出金反映されない場合があるので口座番号等あっているか確認しましょう。

外為オンラインの出金操作方法を紹介!

外為オンラインの出金の操作方法を紹介します。

外為オンラインはスマホ・パソコンで出金依頼をだすことができます。

時間帯によって出金が反映される時間が大きく異なってしまうので注意しましょう。

パソコンで出金依頼をする方法

取引画面上部「入出金サービス」をクリックして「出金依頼登録」を選択しましょう。

出金依頼額を入力し「登録」をクリックします。

金額を確認してあっていれば「登録実行」を選択します。

かならず最後は「閉じる」ボタンをクリックしてください。

スマホで出金依頼をする方法

スマホで出金依頼をする場合、ログイン後「メニュー」アイコンをタップします。

メニューから入出金を選び「出金依頼」を選択しましょう。

出金依頼金額を入力して登録すると出金依頼が完了します。

外為オンラインは即日出金が無い!

外為オンラインは即日出金できるサービスがありません。

出金が反映されるまで2日以上かかるのですこし不便に感じてしまいます。

FX取引に支障がないような出金金額を決める必要があります。

即時反映される出金サービスを利用したい人は他のFX会社がおすすめ!

即時出金されるサービスを求めている人は外為オンラインに向いていません。

リアルタイム出金等提供しているFX会社を選びましょう。

金額がある程度限定されてしまいますが、即時反映で出金することが可能です。

リアルタイム出金で即日出金可能!「YJFX!」

YJFX!
YJFX!なら9:30~14:30の間に出金依頼すると即時反映出金できます。

金額は300万円以下と限定されていますが、2日も待つ必要がないので便利です。

出金手数料も無料なのでおすすめのFX会社です。

YJFX!の入金・出金方法を解説!反映時間と入出金手数料・土日の対応について分かりやすく紹介

ヒロセ通商「LION FX」なら即日出金可能!

ヒロセ通商「LION FX」キャシュバックキャンペーン内容
ヒロセ通商「LION FX」は平日9:30~14:30までの間に出金依頼をだすと、即時反映されます。

金額は100万円以下と限られていますが、通常出金でも外為オンラインより早く反映されるのでおすすめのFX会社となっています。

ヒロセ通商 「LION FX」はクイック入金をATMでもおこなうことができるので、入金・出金両方便利に利用することが可能です。

ヒロセ通商「LION FX」の入金・出金方法とは?反映時間・依頼の取り消し方法まで詳しく解説! 

「楽天FX」なら高額でも即日出金できる!

楽天FX
楽天FXは最大1000万円即時反映出金可能で、受付時間も0:05~15:30と幅広く設定されているのでおすすめです。

ただし楽天銀行のみ対応なので、楽天銀行口座をもっていない人は利用できません。

300万円以上即時出金できるFX会社を求めている人は楽天FXを検討してみましょう。

入金は即時反映されるサービスがあるが出金は反映時間がかかるので計画を立てておく!

外為オンラインは即時反映されるクイック入金方法がありますが、出金は即時反映されるシステムがありません。

クイック入金は手数料が無料で取引コストを抑えられるので有効的に利用しましょう。

出金方法に物足りなさを感じる人は、他のFX会社で口座開設してみましょう。

外為オンラインはメイン口座向けではなく、サブ口座向けのFX会社となっています。

時間に余裕をもって入金・出金を考える必要があるので、即時反映システムを利用したい人は他のFX口座と併用して利用しましょう。

関連記事