カテゴリー
FXとは?

FXの成功率はどのくらい?平均の成功率と確率を上げるコツ

FXは為替変動で利益を得る投資方法で、少額資金でもはじめられることから多くの人がはじめています。

学生や主婦でも取引することができるFXですが、実際FXで成功している人は数%しかいません。

ほとんどのFX初心者は1年もたたない内に自主退場してしまいます。

今回はFXの成功率の解説とトレードの成功率をあげる方法を紹介します。

これからFXをはじめようと思っている人や、損失続きでどうしたらいいかわからない人は参考にしてください。

このページのもくじ

FXトレードで成功する人は全体の10%

国内のFXトレーダーで成功している人は全体の10%といわれています。

成功率10%というのはFX専業トレーダーが成功している確率ではなく、副業で成功している人も含めたパーセンテージです。

実際にFX専業トレーダーで成功している割合は1%未満となっており、かなり低い確率となっています。

FXだけで生活している人は1%未満

FXだけで生活できる人は1%未満と低く、FX専業トレーダーになるにはかなりの努力が必要ということがわかります。

自動売買システムで機械が簡単に取引してくれるシステム等ありますが、FXは決してラクに稼ぐビジネスではないことがわかります。

FX初心者は1年以内に自主退場してしまう

FX初心者の9割は1年以内に自主退場しています。

理想と現実が大きく異なっていてやめてしまう人がほとんどで、最悪の場合自己破産に追い込まれている人もいます。

FX初心者は特にトレードに慣れていない為、挫折してしまう人が多く居るようです。

FXの成功率が低い理由5選!

FXの成功率が低い理由を5つまとめました。

FXの成功率が低い理由を5つ
  • 本番口座で実践するのが早すぎる
  • 取引ルールを確立していない
  • ハイレバレッジトレードで大損失してしまう
  • 焦って正常な判断ができなくなる
  • FXについて勉強せずに取引を続ける

上記に書かれている理由が原因で、FXの成功率が低くなっています。

近年FXが身近な存在になり、誰でもはじめられるようになったので多くの人が簡単に稼げると勘違いして大損失しています。

これから上記の理由を細かく説明します。

本番口座で実践するのが早すぎる

FX初心者は、FXのことをなにもわからないままはじめている人が居ます。

トレードの計画を立てる前に本番口座でトレードすると大損失してしまう可能性があります。

経済状況を把握したり、レート変動の分析をおこなえるようになったりするのには時間がかかります。

トレーダースキルを得る為にまずデモ口座を利用してFXの事にかんして詳しくなる必要があります。

デモ口座である程度収益を得られることを確認してから本番口座で実践しましょう。

デモ口座で収益を上げることができても実際のトレードで負けてしまう可能性もあります。

デモ口座で収益を上げることが可能になってきた人は、少額取引で本番に慣れる必要があります。

損失リスクの低い取引からはじめて本番に必要なスキルを磨きましょう。

取引ルールを守らない

トレーダーはまず取引ルールを構築しますが、取引ルールに従わないトレードを繰り返すと損失が大きくなってしまいます。

一度損切りルールを守らずポジションを放置していると口座残高がゼロになる可能性もあります。

FXで成功するには、取引ルールを100%まもって損失リスクを減らす必要があります。

ハイレバレッジトレードで大損失してしまう

ハイレバレッジトレードで大損失してしまうと、FXで投資を継続することが難しくなります。

FXで成功するためには、マーケット情報を熟知し取引戦略をきっちり立てる必要があります。

FXで大損失してしまう人は、ギャンブル性の高いトレードが多く計画的なトレード方針を持っていません。

FXのレバレッジとは?その魅力とリスク・注意点を徹底解説

FXトレードで成功率を上げる方法を紹介!

FXトレードで成功率を上げる方法を紹介します。

FXトレードで成功するにはかなりの努力が必要となります。

気軽にはじめた人がFXで大儲けできるわけがありません。

しっかりとFXと向き合って自分の取引方法を確立する必要があります。

プロトレーダーでも負けることはある!失敗を気にせず長期的な結果で評価しよう

負けてしまうトレーダーの多くは、1回の損失トレードを気にしすぎてしまっている傾向にあります。

プロトレーダーでも損失を生み出すトレードをする時があります。

1回の損失トレードよりも全体の損益をみてより良いトレード方法を考えましょう。

損失トレードに気を取られすぎると、どのトレード方法が最適なのかわからなくなってしまいます。

損失が続いても諦めない

損失が続いても我慢して、トレードを続けることが大切です。

億以上稼いでいるプロトレーダーも最初から大儲けできていたわけではありません。
損失がつづいても冷静にトレード方法を見直して最善のトレード方法を構築しましょう。

挫折してしまうと自主退場になってしまうので、諦めない気持ちと強い忍耐力が必要となります。

他のトレーダーからサポート得る

個人の力だけでは成長に限界があると感じた人は、他のトレーダーからサポートを得る方法があります。

色々なトレーダーの意見を聞くことができるので、モチベーションを維持してトレードに挑むことができます。

プロトレーダーの意見を参考にしながらトレードするのも1つの手段です。

最終的に自分で戦略を立てられるようになるのでおすすめです。

FXトレードの成功率を上げるにはトレーダーの目標が重要

FXトレードの成功率を上げるには目標設定が重要となります。

なんとなくでFXをはじめても成功することはできません。

明確な目標をもって、目標に近づけるように毎日試行錯誤して収益を向上させましょう。

具体的な目標を持つと、自分がどのようなトレードをしたら良いかはっきりと理解することができます。

目標が無いトレーダーは1年で自主退場してしまう

目標の無いままトレードを続けても1年以上続けることができません。

多くのFX初心者は、目標を明確に持っていないので自主退場してしまいます。

FXをはじめる前に、FXでどれくらい稼ぎたいのか明確に目標を立てましょう。

目標金額によって取引する通貨ペアや取引方法が変わってきます。

稼ぎたい金額を設定していない取引は遊び感覚になってしまうのでやめましょう。

目標を持つと具体的な取引方法が見つかる

目標を持つと具体的な取引方法や戦略を編みだすことができます。

高すぎる目標を一気にクリアすることはできませんが、最終的に高い目標をクリアできるように順序を立ててFXトレードを開始しましょう。

毎日目標を立てて取引に挑むと成長が早い

大きな目標を立てると毎日の取引に小さな目標を立てることができます。

日々のトレードで小さな目標を立ててクリアしていくと、最終的に目標としていたトレーダーになることができます。

FXは日々の積み重ねが重要なので、毎日欠かさず目標を立てて取引しましょう。

FXの成功率は低いが成功すると収益性の高いビジネスになる

FXで成功するのは難しい

FXの成功率は低いのですが、成功すると収益性が高くFX専業トレーダーで生活することができます。

収益もかなり高くなるので、自分の可能性もひろがります。

目標達成するまで諦めず挑戦していけるかが鍵となります。

億以上の金額を稼ぐことができる

FX専業トレーダーで成功すると、億以上の金額を稼ぐことができます。

実際国内のトレーダーで10億稼いだ人がいます。

非常に夢のある投資なので、諦めず日々FXと向き合いましょう。

FXで成功すると大きな収入源になる

FXで成功すると、収益性が高いのでFXで稼いだお金で暮らしていくことができます。

自分の裁量によって収入が大きく異なりますが、成功すると大金を得ることになります。

FXで成功することによって人生が大きく変わる可能性があるので、目標を持っている人は諦めずFXについて勉強しましょう。

自分の可能性が拡がる

FXで成功するとお金に余裕ができるので、自分の可能性がひろがります。

自分で新しいビジネスをはじめたい人は、FXで収入を得て借金することなくはじめることも可能です。

成功率が低く難易度が高いFXトレードは、難易度が高い分成功したときのメリットが大きくなります。

FXトレードで成功率を上げたい人は知識をしっかり身につけてはじめよう

FXトレードで成功率を上げたい人はFXについて勉強する必要があります。

特に初心者はFXについて無知の人が多いので、基礎知識から身につけていきましょう。

自動売買システムでも、FXの知識は必要です。

ある程度基礎知識を学んで取引方法を確立させてから本番口座で取引しましょう。

初心者は本番口座ではじめる前にFXについて学ぼう

初心者は本番口座でトレードをはじめる前にFXについて学びましょう。

大手FX会社は、初心者向けのコラムを提供しているのですべて熟読して理解しておきましょう。

FXの基礎知識がない人が取引をはじめるのは危険です。

大損失につながるのでしっかりと勉強してからFXトレードをはじめましょう。

FXとは何?知っておきたいFXの基礎を初めての人にもわかりやすく解説

デモトレードで操作方法・チャート分析方法を確かめよう

本番口座で取引をはじめる前に、デモ口座で操作方法やトレード戦略を確認しましょう。

テクニカル分析やファンダメンタル分析ができない人は、本番口座で勝つことができません。

デモ口座で分析のやりかたや注文方法など勉強して本番口座に挑みましょう。

本番のトレードはデモ口座のようにうまくいかない場合があります。

本番口座でしか学べないスキルがあるので、ある程度デモ口座になれたら少額取引で本番口座に移りましょう。

FX初心者は少額で取引を始めよう!資金10万円(1000通貨)以下での始め方

充分な金融資産が無い状態でトレードをはじめるのは危険

充分な金融資産が無い状態でトレードをはじめるのは危険です。

資産がないと目標に設定している金額を稼ぐことが厳しい可能性があります。

自分の稼ぎたい金額と必要な初期投資資金を計算して、条件が満たしている場合は口座開設しましょう。

自分の持っている資金では目標金額を達成するのが難しいと感じた人は、金融資金を貯めてからFXをはじめましょう。

投資で借金をつくることはNG

投資で借金を作ることは絶対にやめましょう。

自分で貯めた資金でトレードしないと正常な判断ができない場合があります。

口座残高がゼロになっても、借金して再開することはやめましょう。

資金がゼロになってしまう原因は自分の取引方法に問題があります。

原因を追求して、自分の資金で再度挑戦しましょう。

FXの成功率は低い!目標をもって努力すれば成功する可能性があがる!

FXの成功率は低く成功しているトレーダーは数少ないのが現状ですが、しっかり目標をもってFXに挑むと成功する可能性が上がります。

失敗しても諦めずFXと向き合っていくことによってプロトレーダーになる道が開けます。

目標をもたずなんとなく稼ぎたいと思っている人は、まず目標を設定してFXトレードをはじめましょう。

FXの成功率が低いのはFXをラクに稼げると思っている人が多いから

FXの成功率が低いのは、FXをラクに稼げると勘違いしてはじめている人が多いからです。

プロトレーダーは個人のちからで収入を得ているので、一見自由な時間が多くラクにかせげるように見えますが毎日24時間体制で相場をみているので見た目以上に疲れる作業をこなしています。

相場状況を読む力が必要で、集中力がかけてしまうと大損失に繋がるのでラクに稼げるというのは嘘です。

日々の積み重ねが結果に反映される

FXは日々の積み重ねが重要になってきます。

損益を毎日計算して、損失トレードの原因を追求して対処する必要があります。

ある程度取引をこなしていくと自分の勝ちトレード方法をみつけることができます。

FXで成功するには時間がかなりかかるので、諦めずに毎日勉強しましょう。

FXトレードで成功すると自分の可能性がひろがる

FXトレードで成功すると自分の可能性がひろがります。

収益も大きくなるので、自由につかえるお金も増えます。

FXの成功率は低く、成功することは難しいですが成功すると得るものは大きいので成功者を目指しましょう。

関連記事