カテゴリー
FXとは?

FXは楽しい!面白い!楽しい理由・楽しみながら稼ぐ方法を紹介

FXは初心者が1年で9割やめてしまう投資です。

一見事実だけを見ると、かなり難しい投資のように感じますが間違っています。

FX初心者でも、正しい取引方法を続けていると楽しくFXをつづけることができます。

実際FXトレーダーの6割以上が利益を出しています。

今回はFXを楽しみながら稼ぐ方法を紹介します。

楽しくないものを長く続けることは難しいので、FX取引の楽しさを理解して取引しましょう。

FXを楽しみながら稼ぎたいと思っている人は参考にしてください。

このページのもくじ

FXが楽しい投資と感じる理由5つ

FXが楽しい投資と感じる理由を5つにまとめました。

FXが楽しい投資と感じる理由
  • 少額資金で投資できる
  • 努力が数値に現れる
  • 借金する心配が少ない
  • ゲーム感覚で取引できる
  • 投資に詳しくなくてもはじめられる

FXは簡単に取引することができるので、投資に詳しくない学生や主婦から人気を得ています。

これから上記にかかれている理由を細かく解説します。

少額資金で投資できる!

FXは少額資金でも投資をはじめることができます。

FXはレバレッジをかけられるので、少額資金でおおきな取引をすることが可能です。

国内の最大レバレッジは25倍となっていて、10万円程度あれば250万円分の取引が可能です。

リスクを抑えた少額取引も可能なので、楽しく稼ぐことができます。

FX初心者は少額で取引を始めよう!資金10万円(1000通貨)以下での始め方

努力が数値に現れる

FXは勉強すればするほど、収益が上がっていく取引です。

努力した分だけ稼ぎがアップするので、モチベーションもあがります。

勉強する暇がない人も自動売買等を利用して収益を望むことも可能です。

最初はよくわからない状態で取引して負けてしまっても、後に詳しくなって収益を上げて勝つことができます。

勝ち負けがある上に努力した分だけ稼げるので楽しいと感じる人が多いです。

借金する心配が少ない

FXは借金リスクが少ない投資です。

ネットでよくFX取引で借金している人をみますが、借金してしまっている人は無茶な取引をしています。

FXはロスカットというシステムが存在し、資金がマイナスになる前に強制決済することができます。

借金してしまう人は、ロスカット発生後借金してトレードを続けています。

借金で失った資金を取り返そうとしますが、焦っているのでうまくいきません。

普通にFX取引をしていれば借金するリスクは低いので、楽しく取引することができます。

FXのリスクが怖い方におすすめ!大失敗を回避して安全な投資・トレードをする方法

ゲーム感覚で取引できる

FXをゲーム感覚でやっている人がいます。

勝敗や攻略する必要があるので、ゲームと基本概要が似ています。

ゲームと違うところは、自分の資金が増えたり減ったりするところだけです。

ゲームが嫌いという人は少ないと思うので、ゲーム感覚で取引をすすめると楽しく稼ぐことができます。

投資に詳しくなくてもはじめられる

投資にあまり詳しくない人でも、FX取引をはじめることができます。

初心者向けのFXサービスもあるので、ハードルも低く楽しく投資をはじめることができます。

自動売買システムを使った取引もあるので、裁量トレードが苦手な人でも自動的に収益をえることができます。

FXで楽しみながら稼ぐコツを紹介!

上昇トレンド

FXで楽しみながら稼ぐコツがあります。

楽しむ前提のコツなので、楽しくないと感じている人は必見です。

FX取引は稼げている人は楽しく取引をしています。

楽しくない人は負け続けている人です。

ギャンブル感覚ではなくゲーム感覚で取引をすすめる

ギャンブル感覚でFX取引をやっている人は、損失する危険があります。

借金する心配がないFXでも負け続けたら取引を継続することができません。

ゲームのボスを倒すのにも攻略する必要があります。

ギャンブル感覚で取引するのではなく、チャート分析をしっかりおこなって勝てる取引を攻略してください。

スキャルピングで素早い取引を楽しむ

スキャルピングは結果がすぐにでるので、飽きっぽい人におすすめの取引です。

長期取引をやっていると決済のタイミングがわからなかったり、気づかない間にロスカットになっていたりする可能性があります。

収益もすぐ得ることができるので、特に初心者はスキャルピングトレードがおすすめです。

チャート分析は必須!楽しみながらレート変動を予想する

チャート分析をしないと、チャート画面をみても勝てる取引をすることができません。

取引タイミングを考えることはとても重要なので、チャート分析をおこないましょう。

チャート分析は理解するととても楽しい作業なので、テクニカル指標を覚えましょう。

初心者でも簡単に利用できるテクニカル指標があるので、チャート分析ができない人は簡単なテクニカル指標を利用してチャート分析をはじめましょう。

こんな人はFXに向いていない?稼げないと楽しむことはできない

退屈しのぎに取引をやったり、感情移入して冷静な取引ができなかったりする人はFX取引に向いていません。

上記に挙げた人たちは楽しむこともできていません。

損失が起きる取引をした時は冷静に対処する必要があります。

負けてしまっても原因を探れば次に活かすことができます。

楽しむことを考えてFX取引に挑みましょう。

根拠のない取引を続けていてもつまらない

チャート分析等を全くせずに根拠の無い取引をつづけていると、つまらなく感じてしまいます。

収益がでても理由がわからないので、その後損失してしまう人が多いです。

根拠を持つことはFX取引にとって大切なことであり、楽しむコツでもあります。

取引をはじめる前に、なぜこのタイミングで注文するのか考えておきましょう。

感情移入しすぎて冷静な判断ができない人

感情移入して取引に負ける人

損失したときに焦ってしまう人や、感情的になってしまう人はFX取引に向いていません。

感情的になってしまうと楽しむことより、怒りが大きくなっています。

損失場面に出くわしても冷静に対処する必要があります。

損失は良いことではありませんが、次の収益につなげるチャンスでもあります。

プラス思考に考えてなぜ損失したか原因を探りましょう。

目標が無い人は飽きてしまう

FX取引に目標がない人は飽きてしまう可能性があります。
抽象的な目標でもいいので、目標を持ちましょう。

どれくらい稼ぎたいか決めておくと、計画的にFXで資金運用することができます。

自分に向いている取引方法で目標に向かって挑戦しましょう。

楽しみながらFX取引をすると収益はついてくる

楽しみながらFX取引をしている人は、収益もアップしています。

ラクして稼ぎたいと思うより、FXを楽しく取引したいと思いましょう。

利益を上げることは投資において必須事項ですが、最初から利益を気にしすぎていると挫折してしまいます。

楽しく取引をすすめて行くと利益もアップしてくので、楽しむことをメインに考えて取引しましょう。

利益を気にしすぎると冷静な判断ができない

利益を気にしすぎていると、感情移入して焦った取引をしてしまいます。

FXは毎日の取引を積み重ねて収益をだすものです。

勝敗関係なく取引内容について深く考えて勉強する必要があります。

自分の取引方法に問題が生じている場合は利益も上がりません。

原因を探って対処していけば利益はついてきます。

負けてしまった時は原因を探って攻略しよう

負けてしまった時は、なぜ損失してしまったか原因を探りましょう。

人間なので無感情で取引することはできません。

取引ルールをつくってぶれないトレーダーを目指しましょう。

原因を解決することができれば、利益も向上し楽しさもアップします。

集中できない時は取引しない

取引に集中できないと思った時は、チャートから離れて取引をストップしましょう。

ゲームも同じで、集中できない時に対戦しても負けてしまいます。

精神面でもベストコンディションの時にFX取引しましょう。

しっかり集中して取り組めば、負けることも少なくなってきます。

FXは努力したら数値に現れるから楽しい

FXは努力した分だけ稼ぐことができます。

結果が目に見えてわかるので、モチベーションもアップし楽しく取引することができます。

レート変動は日々なにかの理由で変動しているので、理由を探ったり勉強したりする必要があります。

勉強した分だけ自分の資金がアップするので、楽しくレート変動について勉強しましょう。

収益が向上する人はFXについて沢山学んでいる

収益が向上しているプロトレーダーはFXについて沢山学んでいます。

義務教育の勉強ではないので、すべて自己管理でやらなければなりません。

自分の資金が掛かっているので、勉強しなくてもいいやと思う人は少ないと思います。

FXの勉強するのが面倒だなと思う人は、自動売買システムを利用して取引するのも1つの方法です。

自分の資金がアップするからやる気がでてくる

自分の資金がアップするとやる気も出てきます。

資金に余裕がでれば、精神面もプラスに働きます。

お金がない状況は精神的にも追い詰められてしまうので、損失リスクのケアは絶対におこなってください。

FX取引を楽しくないと感じる人は自主退場を検討しよう

FX取引をしていて、楽しくないと感じる人は損失を繰り返す可能性があるので自主退場を検討しましょう。

FXはやらなければならないものではありません。

個人の自由ではじめることができるので、やめるのも自由です。

向いていないと感じた人は、損失が大きくなる前に自主退場しましょう。

投資はFXだけではない

投資はFXだけではありません。

先物取引や株式・仮想通貨等沢山あります。

FXに向いていないと感じた人は、他の投資方法も見てみましょう。

投資に共通していることは、冷静な判断が必要ということです。

FX取引で感情的になってしまっている人は、どの投資でも失敗してしまいます。

根本的な問題を解決して他の投資を試してみましょう。

好きじゃないと感じている人は稼げない

FX取引が好きじゃないと感じている人は、当然稼ぐこともできません。

億以上収益をだしているプロトレーダーはFXが好きで楽しく取引している印象があります。

現金が絡んでいるので、楽しくラクして稼いでいるというわけではありません。

FXを楽しく取引するというのは、レート変動の理由をさぐったり取引タイミングを分析したりして取引するということです。

レード変動の理由を追求するのはゴールの見えない道のりになるので、コツコツと少しずつ学んでいくことをおすすめします。

FXは楽しみながら取引をすると収益も自然に上がる!

FXは楽しみながら取引すると収益も自然に上がるということがわかりました。

精神面のコントロールをおこない、チャート分析と自分の取引内容を分析して利益をあげていきましょう。

勉強しても中々うまくいかない人は、かならず原因があります。

自分の取引内容を解析してくれるツールを提供しているFX会社もあります。

個人の能力では限界があるとおもったら、情報ツールを利用して原因を探りましょう。

初心者は利益より楽しむことを考えると伸びる

初心者はまず、FXの楽しさを理解してください。

少額取引の場合損失リスクも少なく精神負担をかけることなく取引できます。

最初は大きな収益を狙うことより、取引を楽しんでレート変動理由を探りましょう。

経済指標で分析したり、チャート分析でレート変動を読み取ったりと学ぶことは沢山あります。

根拠のある取引をするようになれば、利益も必ずアップするので楽しく勉強して収益向上をめざしましょう。

感情的になってしまう人は他の投資でも失敗する

感情的になってしまう人はFX取引に向いていません。

他の投資でも共通しているのは、感情のコントロールです。

どの投資においても冷静な判断が必要となります。

FXをやめて他の投資をしようと考えている人は、冷静に投資と向き合う方法を考えてはじめましょう。

FXで大損しないためにやるべき事とは?大損する人の傾向と事前に損失を防ぐポイント

プロトレーダーでも日々自己分析をしている

FX取引において自己分析はとても大切な作業です。

スポーツでも試合に負けた原因を放置していると、勝つことが難しくなります。

勝ち続けるトレーダーになりたい人は自己分析を怠らず、毎日トレード内容を振り返りましょう。

負ける原因を対処することが利益を向上させる1番の近道です。

関連記事