カテゴリー
GMOクリック証券

GMOクリック証券のFX口座開設の方法について解説!主婦や学生も最短2営業日で開設可能!

GMOクリック証券はGMOクリック証券が運営する大手FX会社です。

FXにおける取引高は7年連続世界1位で、多くのトレーダーが利用しています。

今回はGMOクリック証券のFX口座の開設方法について解説します。

収入がない人でも口座開設可能なので、主婦や学生でもはじめることができます。

審査に落ちると口座開設できなくなってしまうので、しっかり読んで審査に落ちないようにしましょう。

このページのもくじ

GMOクリック証券のFX口座の開設方法

GMOクリック証券のFX口座の開設方法について紹介します。

事前に準備するものがあるので、しっかり揃えておきましょう。

申し込みは簡単に終わるので、初心者でも手軽にできます。

審査に落ちない為にも記入ミスは注意しましょう。

口座開設で必要な物を準備しよう

申し込みするにあたって必要なモノがあります。

事前に準備していると申し込みがスムーズに終わるので準備しておきましょう。

GMOクリック証券のFX口座の開設に必要な物はマイナンバーカードと身分証明証です。

マイナンバーカードはどのFX会社でも必要となる物なので、持っていない人は市役所で入手しましょう。

GMOクリック証券のFX口座の開設の流れ

GMOクリック証券のFX口座の開設の流れについて簡単に説明します。

  1. 口座開設フォームから申し込み
  2. 本人書類の提出
  3. 審査
  4. 口座開設完了手続きのご案内が自宅に届く

事前に必要な物を揃えておけば、数分で申し込みは終わります。

それぞれの手続きに関してこれから詳しく説明していきます。

口座開設フォームから申し込み

口座開設フォームにある必要事項を入力し、送信して下さい。

自分の記入している住所は、本人確認書類に記載されている住所と同一である必要があるので注意しましょう。

※同時に他のサービス口座を解説したい場合は、申し込みフォームの申し込み口座の選択にチェックを入れてください。

本人確認書類の提出

本人確認の為、マイナンバーカードと身分証明証を提出します。

※顔写真なしの身分証明証の場合、2点必要となります。

顔写真ありの場合下記に書いてある内の1点提出します。

  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード
  • パスポート

顔写真なしの場合下記にかいてある内の2点提出します。

  • 各種健康保険証
  • 住民票の写し(6ヶ月以内)
  • 印鑑登録証明書

外国籍の人は在留カードか特別永住者証明書でないと提出できないので注意しましょう。

マイナンバーカードに関しては、通知カードや住民票の写し(マイナンバー付き)でも可能です。

審査に通過すると口座開設完了

審査に通過するとユーザーID・パスワード等が記載された口座開設手続き完了のご案内が自宅に届きます。

手続き完了のご案内が自宅に来た時点でGMOクリック証券のFX取引が可能となります。

本人書類提出方法は2つある

本人書類の提出方法は2つあります。

簡単に提出したい人はWEBで提出しましょう。

郵送の場合時間がかかってしまうので、口座開設までの時間がのびてしまう可能性があります。

WEB上で簡単に提出できる

WEB上で身分証明証とマイナンバーカードを画像でアップロードすることができます。

手軽に終わらせたい人は、WEB上で提出しましょう。

口座開設手続きもWEB上で提出した方が早くおわります。

郵送でも可能

WEB上で提出するのがいやな人は、郵送で本人確認書類を送付しましょう。

郵送の場合時間がかかってしまうので、手軽に提出できるWEB方法をおすすめします。

GMOクリック証券のFX口座の開設審査について

口座開設を申し込むと審査にうつります。

FX会社の審査はカードローンと異なるものなので、ブラックリストに載っていても問題ありません。

心配な人は充分な金融資金を保持して審査してもらいましょう。

FXの開始基準

GMOクリック証券は以下の開始基準があります。

  • 100万円以上の金融資産をもっていること
  • 20歳以上80歳未満であること
  • 原則、金融商品取引業者の役職員でないこと
  • 金融先物取引業務に従事する役職員でないこと

GMOクリック証券は収入がない人でも金融資産をもっていれば申し込み可能です。

収入がない人でも金融資産があれば口座開設可能!

収入のない人でも金融資産があれば口座開設することができます。

金融資産が充分で無い人や不安な要素がある人は、安定した収入のある仕事をはじめましょう。

GMOクリック証券の口座開設審査に落ちてしまうと再審査も不利になる

GMOクリック証券FXネオの口座開設審査に落ちると、口座開設することはできません。

1度審査に落ちてしまうと、2度目は申し込みできても落ちてしまうので注意です。

なるべく審査に落ちないように、収入面や金融資産をある程度安定させて申し込みしましょう。

審査に落ちてしまう原因

口座開設審査に落ちてしまう原因はいくつかあります。

  • 入力ミス
  • GMOクリック証券FXネオの開式基準に達していなかった
  • 一度審査に落ちている

これから上記にかかれている項目について詳しく説明します。

入力ミス

申し込みフォームの記入ミスで、身分証明証と違う住所を書いてしまうと審査に落ちる可能性があります。

入力ミスした場合、GMOクリック証券から連絡が来ます。

連絡を取らず放置していると、落ちる可能性もあがるのでGMOクリック証券FXネオの電話は必ずでましょう。

GMOクリック証券の開始基準に達していなかった

GMOクリック証券の開始基準に達していない場合、落ちてしまいます。

一定の金融資産が無い場合でも安定した収入等あれば通過する場合もあります。

金融資産が充分で無い人は収入面を安定させる必要があります。

過去に一度落ちている

過去に一度落ちている人は、もう一度申し込んでも落ちてしまいます。

他のFX会社で口座開設しましょう。

審査に落ちたら他社の口座開設を試してみよう

GMOクリック証券で審査落ちしてしまっても、他のFX会社があります。

自分に合うFX会社を選んで口座開設しましょう。

何度も審査落ちしないよう、事前に自分の収入と金融資産を安定させましょう。

GMOクリック証券のFX口座の開設審査に落ちない為には事前準備が大切

GMOクリック証券のFX口座の開設審査に落ちないために気を付けることがあります。

  • 入力ミスをしないこと
  • 充分な金融資産を保持しておく
  • 収入を得られる環境にしておく

収入がなくても口座開設は可能ですが、確実に口座開設したい場合は収入面をケアしましょう。

入力ミスはとても勿体ないので、なんども読み返してミスしないようにしましょう。

入力ミスをしない

入力ミスした場合、GMOクリック証券から確認の電話がきます。

電話を無視して放置すると審査に落ちる場合があるので気を付けましょう。

確認の電話がくるとしても入力ミスはできるだけないように気を付けてください。

充分な金融資産を保持しておく

確実に審査通過したい人は、充分な金融資産を保持しておきましょう。

生活面が安定していないとFXをはじめることはできません。

自分で収入を得られるようにする

金融資産に不安要素がある人は、安定した収入を得られる環境にしましょう。

年収がある程度ある人は審査に落ちることはありません。

収入が無い人でも口座開設できますが、不安な人は収入を得る環境を作りましょう。

GMOクリック証券は口座開設の手数料や維持費用が無料

GMOクリック証券の口座は維持費用がかかりません。

手数料等もすべて無料なのでお得です。

FX口座の維持費用がかかるFX会社もあるので、口座開設するまえに調べておきましょう。

口座開設は最短2日で可能!

審査状況や郵便事情によって開設時間は異なり明日が、最短2営業日で口座開設可能です。

新規で口座を開設する人は、審査状況をチェックできる口座開設ナビがあります。

口座開設審査の進捗等気になる人は口座開設ナビでチェックしましょう。

GMOクリック証券では新規口座開設キャンペーン実施中

GMOクリック証券のキャンペーン

GMOクリック証券で口座開設+取引すると最大30000円キャッシュバックがあります。

FX取引口座開設月の翌々月末までに100万通貨以上の新規取引をおこなうと最大300000円キャッシュバックされます。

取引数量に応じてキャッシュバック内容は変わるので確認しておきましょう。

取引数量 キャッシュバック金額
100万通貨~500万通貨未満 2,000円
500万通貨~900万通貨未満 7,000円
900万通貨~1,300万通貨未満 12,000円
1,300万通貨~2,500万通貨未満 20,000円
2,500万通貨~ 30,000円

※新規口座開設のみ対象です。

キャッシュバックが行われるのは口座開設して条件が達成した約4ヶ月後です。

長い時間かかってしまいますが、キャッシュバック自体お得なので新規口座開設の人はキャンペーンを利用しましょう。

GMOクリック証券のキャンペーン・特典を徹底解説!新規口座開設で最大3万円キャッシュバック

気になるGMOクリック証券のサービス内容

GMOクリック証券のサービス内容について簡単に説明します。

口座開設を考えている人は参考にしてください。

GMOクリック証券は取引コストが安く、高スワップポイントです。

取引コストを抑えたい人やスワップ取引したい人におすすめです。

取引コストが安い

スプレッドが業界最狭水準なので取引コストを抑えることができます。

GMOクリック証券の主要通貨スプレッドは以下の通りです。

通貨ペア スプレッド
米ドル/円 0.2銭
ユーロ/円 0.5銭
豪ドル/円 0.7銭
ポンド/円 1.0銭
NZドル/円 1.2銭

主要通貨ペアのスプレッドはどれも業界最狭水準なので、短期取引も取引コストを抑えて収益を得ることができます。

高水準のスワップポイント

GMOクリック証券は高金利通貨ペア南アフリカランド/円やメキシコペソ/円も取り揃えているので、長期保有したい人にもおすすめです。

全体的に高水準のスワップポイントなので、スワップ取引したい人におすすめです。

使いやすい取引ツール

GMOクリック証券ではPC・スマホで取引することができます。

スマホアプリは2種類あり、自分に合った取引ツールで取引できます。

自由な場所で取引できるので、多忙な人でもFXをはじめることができます。

24時間のサポート体制

GMOクリック証券は24時間体制でサポートしているので、トラブルが起きても迅速に対応してくれます。

メールや電話で相談可能なので、自分に最適な手段で相談しましょう。

どんな人にGMOクリック証券の口座開設がおすすめか解説!

どんな人にGMOクリック証券がおすすめか解説していきます。

10000通貨単位取引からなので、証拠金は数万円必要なので少額資金ではじめたい人には向いていません。

スプレッド幅が狭いのでスキャルピングやデイトレードをしたい人に向いています。

取引コストをとにかく抑えたい人

GMOクリック証券はスプレッドが業界最狭水準なので、取引コストを抑えられます。

取引コストを重視している人はGMOクリック証券がおすすめです。

取引手数料もかからないので、最大限取引コストを抑えることができます。

初期資金がある程度必要なので、ある程度資金がある人におすすめです。

万全なサポートを受けたい人

どんな時でも相談できるサポートが欲しい人にGMOクリック証券はおすすめです。

24時間電話受付可能なので、深夜でも早急にトラブル解決してくれます。

メールでも受付可能なので、場面に合わせて利用方法を変えてください。

スワップ取引をしようと思っている人

GMOクリック証券は高水準のスワップポイントなので、スワップ取引しようとしている人におすすめです。

高金利通貨ペアも提供しているので、長期取引しようとしている人も利用できます。

GMOクリック証券の口座開設方法についてまとめ

GMOクリック証券の口座開設は簡単にできますが、審査に落ちると開設できなくなるので慎重におこないましょう。

不安な要素がある人は、事前に準備しておく必要があります。

審査に落ちてしまうと、2度目の審査でも落ちてしまいます。

1度落ちると口座開設不可能となってしまうので、しっかり準備しておきましょう。

FX会社で口座開設するときはマイナンバーが必要

マイナンバー提出は、全てのFX会社で必須事項となっています。

税金の管理にマイナンバーが必要となっているので、どのFX会社も必要となります。

まだ持っていない人は、早めに市役所にいってマイナンバーカードを発行しましょう。

FX会社の審査はカードローンとは異なる審査

FX会社の口座開設審査はカードローン審査とは異なっています。

過去に自己破産を経験している人や借金している人でも、条件クリアしていれば問題ありません。

ただし、FXで自己破産を経験している人は審査に関係ありませんが再度自己破産しないように気を付けましょう。

口座開設で不明点がある場合はサポートセンターにお問い合わせしよう

口座開設に不明な点がある人は、口座開設サポートセンターに問い合わせてみましょう。

24時間連絡することが可能なので、自由な時間に連絡できます。

審査に落ちた人はGMOクリック証券と似ているFX会社を探そう

審査に落ちてしまった人はGMOクリック証券と似ているFX会社で口座開設しましょう。

GMOクリック証券FXネオと類似しているFX会社

  • DMM FX
  • みんなのFX
  • 外為どっとコム

業界最狭水準のスプレッドでサポートも24時間体制です。

スワップポイント狙いの方におすすめのFX会社 主な特徴
ヒロセ通商 南アフリカランド/円とメキシコペソ/円が高スワップポイントです。
LIGHT FX 現在キャンペーンで米ドル/円と南アフリカランド/円が業界トップクラスのスワップポイントです。
外為オンライン スプレッドは広めですが、トルコリラ/円やメキシコペソ/円は業界最高クラスのスワップポイントです。

全く同じサービス内容の会社はありませんが、GMOクリック証券のメリット部分が類似しているFX会社はあります。

審査に落ちてしまった人は上記の会社を参考にして、他社で口座開設してみましょう。

関連記事