カテゴリー
FXとは?

【2021年最新版】FX会社の選び方は?初心者にオススメ口座も紹介

近年FXを始める人が増え、FX全体が盛り上がりを見せています。

おそらくこれからFXを始めてみようと持っている人も多いはず。

しかし初心者からすると、どのFX会社で口座を開設すればいいか分かりませんよね。

口座開設を適当に選んでしまうと、有利なトレードができずにあとあと後悔することにもなりかねません。

やはり自分にあったより良いFX会社で口座を開設する必要があります。

そこで本記事では、FX会社の選び方について解説するとともに、初心者にオススメなFX口座や口座を選ぶ際の注意点についても紹介します。

FXとは何?知っておきたいFXの基礎を初めての人にもわかりやすく解説

FX会社の選び方13選

FXを始めようとしている初心者の人からすると、どうやってFX会社を選べばよいかわからないですよね。

日本国内には約50社のFXの会社があり、海外を踏まえるとさらにその数は大きくなります。

今回はそのようにたくさんあるFX会社のうちから自分にあった適切なFX会社を選ぶ方法について解説します

FX会社の選び方13選
  • 取引ツールが初心者にも使いやすい
  • 取引単価が低いか
  • スプレッドが狭いか
  • 約定力の高さが保証されているか
  • 受け取れるスワップポイントが高いか
  • 通貨ペア数が多いか
  • ロスカット基準が低いか
  • 自動売買のサービスが有るか
  • お得なキャンペーンを利用できるか
  • コールセンターが24時間対応か
  • 提供しているコンテンツが充実しているか
  • 融商品取引業者に該当するか
  • 経営状態と信託状況は信頼できるか

取引ツールが初心者にも使いやすいか

FXトレードを実際に行うためのツールが初心者にとって分かりやすいものであるかというのは、初心者にとって非常に重要です。

下手に複雑なツールを利用してしまうと、何も分からない状態のまま損を被ることにもなりかねません

そのようなことを避けるためにも初心者のうちは分かりやすく操作性の高いツールを選ぶことが必要です。

取引単価が低いか

取引単価の中でも最低取引単価がどれだけ低いかが重要になります。

1000通貨単位で始められるところから、10000通貨単位で始められるところなどがありますが、初めから大金をつぎ込むことはオススメしません。

初心者のうちはできるだけ少額から始めるようにして、慣れてきたら額を増すというような流れができる会社を選びましょう。

少額取引で人気のおすすめFX会社比較ランキング!比較の結果と少額口座の選び方のコツ・注意点

スプレッドが狭いか

スプレッド

スプレッドは世間で言うところの取引手数料になります。

FXの場合はスプレッドが狭ければ狭いほど、手数料も低く抑えることが可能です。

収益性を重要視する人は、できるだけスプレッドが狭い会社を選んで利益を最大化させましょう。

約定力の高さが保証されているか

約定力とは、注文から約定までのスピードや約定の確定率ということを表します。

約定力が高いことで希望通りの注文が通ることが多くなり、注文時の価格レートに近い値で約定をすることが可能です。

約定力は顧客同士の取引に直接関わってくるところなので、必ず注意しておきましょう。

【2020年最新】約定力の高いFX会社比較ランキング!スリッページが発生しない・滑らない業者を厳選

受け取れるスワップポイントが高いか

スワップポイントの仕組み

スワップポイントとはトレードの際の2国間の金利の差額のことを表します。

このスワップポイントは高金利の通貨を買い、低金利の通貨を売ることによって生じる差額ですが顧客がこの利益を受け取ることができます

しかしFX会社に関しても、スワップポイントからある程度の利益を受け取ります。

FX会社を選ぶ際には、FX会社がスワップポイントをどれだけ多くとっていて顧客の手元にどれだけ残るのかということを意識しなければなりません。

スワップポイントは小さな利益ですが、何回も積み重ねることによって多くの利益をすることができます。

収益をできるだけ上げたいという人は、必ず確認しておきましょう。

通貨ペア数が多いか

FXトレードを行う際には、基軸通貨と決済通貨の2種類の通貨ペアを選びます

基軸通貨とは購入する際の通貨のこと、決済通貨とは売買する際の通貨のことです。

FXの市場によってメジャー通貨やマイナー通貨などに分けられており、これらによって構成される通貨ペアによっては特徴が異なってきます。

メジャー通貨は比較的か価格の変動が小さく安定しており、一方でマイナー通貨は価格変動が大きく初心者向きではありません。

しかしマイナー通貨は価格変動が大きい分、大きな利益が見込める通貨です。

そのためある程度経験を積んだ後に、マイナー通貨に移行できるよう通貨数は多いのにこしたことはありません。

FXの通貨ペアとは?初心者におすすめの通貨ペアの特徴・おすすめできない通貨ペアを紹介

ロスカット水準が低いか

ロスカットとはトレードにおいて、あらかじめ設定されているロスカット水準を下回った際に強制的に自動で決済される仕組みのことをいいます。

この仕組みは大きな損失を生まないために設定されているものですが、ある程度リスクを許容できる人からすれば、非常に煩わしい仕組みです

希望通りのトレードを行うためには、不本意なところでロスカットされないようにロスカット水準が低いFX会社を選択するようにしましょう。

自動売買のサービスが有るか

自動売買サービスとはあらかじめ設定された条件に合わせて、24時間自動で取引をしてくれる便利なサービスです

自動売買サービスの良いところは、設定された値に基づき機械が自動で売買してくれるので感情で左右されないというところにあります。

右肩上がりで上がるチャートに期待して決済できる時期を逃してしまったり、損失が大きくなっている際に回復を信じて損切りできなかったりするという人間特有のデメリットを払拭することが可能です。

また取引をするための時間がない人や初心者で売買のタイミングについてあまり詳しくない人にもオススメできます。

FX自動売買システム(システムトレード)の仕組みとメリット・デメリットを徹底解説

お得なキャンペーンを利用できるか

せっかくFXの口座を開設するのであればできるだけお得に始めたいですよね。

そこでFX会社を選ぶ際には、キャンペーンがどれだけ充実しているかということを確認することがオススメです。

FX会社の中には口座開設に合わせてキャッシュバックを行っている会社があり、何十万円ものお金をキャッシュバックできる可能性があります

口座開設の際にしか利用することができないキャンペーンなので、事前にお得なキャンペーンを調べておきましょう。

コールセンターが24時間対応か

初心者のうちは、トレードを行っている中で何か問題があればすぐに誰かに相談したいですよね。

FX会社の中には、コールセンターが24時間体制で整っているところがあります

困ったときにいつでも対応してくれるコールセンターがあるのは、意外とありがたいサービスなので、チェックしておきましょう。

提供しているコンテンツが充実しているか

FX会社のホームページやメールマガジンには、FXトレードに役立つ情報が掲載されています。

FXを始めたばかりの初心者の人にとって、このような情報コンテンツは非常に有益です

日々これらのコンテンツから学習することによって、FXについての知識を深めることができます。

どの会社がどのような情報を提供しているのかは事前に確認しておきましょう。

金融商品取引業者に該当するか

FX会社は金融商品取引業者という金融庁が定めている登録を受けなければなりません。

この金融商品取引業者とは金融商品取引法という法律に基づいており、悪徳なFX会社を取り締まるためのものです

利用を検討しているFX会社が悪徳な業者ではないか確認できる一つの指標になりますので、必ず注意しておきましょう。

経営状態と信託状況は信頼できるか

FX会社を選ぶ際には、その会社の経営状態や信託状態が信頼できるかどうかが重要になります。

経営状態を確認する一つの手段として、自己資本比率の割合が高いかどうかということが挙げられます。

自己資本比率が高いと経営破綻する可能性が低くなるため、事前に確認しておくことが必要です。

信託状況についてはネットで検索することで調べることができるため、自分が利用しようとしている会社の信託状況は確認しておきましょう。

初心者にオススメのFX会社5選

FX会社の選び方についての理解が深まったところで、続いて初心者の人にオススメなFX会社を紹介します。

ここで取り上げたFX会社を参考に、自分に合ったFX会社を見つけてみましょう。

初心者にオススメのFX会社5選
  • みんなのFX
  • ヒロセ通商「LION FX」
  • DMM FX
  • SBI FXトレード
  • LINE FX

みんなのFX

みんなのFX

みんなのFXの総評価
スプレッド ★★★★
約定力 ★★★
スワップポイント ★★★
速度・安定性 ★★★
情報力 ★★★
サポート対応 ★★★
スマホアプリ ★★★
通貨ペア ★★

みんなのFXは初心者に非常にオススメなFX会社で、初心者向けのサービスが取り揃っています。

自動売買サービスを利用することができ、忙しい人でも簡単トレードを進めることが可能です。

また4000円という少額から取引を進めることができるため、初心者の人にも優しくなっています。

無料サイナーも実施しているため、初心者の人の学習機会としても利用することができますね。

みんなのFX(トレイダーズ証券)の評判・口コミはどう?メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説

ヒロセ通商「LION FX」

ヒロセ通商「LION FX」のトレードアプリの使い方

ヒロセ通商「LION FX」の総評価
スプレッド ★★★★
約定力 ★★★★
スワップポイント ★★★
速度・安定性 ★★★
情報力 ★★★
サポート対応 ★★★
スマホアプリ ★★★★
通貨ペア ★★★★

ヒロセ通商が運営するLION FXは日本のFX会社では珍しくNDD方式を用いているFX会社でスキャルピングを行うことができます。

また約定力には絶対的な自信を持っており、世界トップクラスの約定スピードを誇っています。

コールセンターも24時間対応しているため、初心者の人にとっては頼りがいのあるサービスになっています

提供しているコンテンツやツールが豊富に取り揃えられているのも、初心者にとっては非常にありがたいですね。

ヒロセ通商「LION FX」の口コミ・評判!メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説

DMM FX

DMMFX

DMM FXの総評価
スプレッド ★★★
約定力 ★★★★
スワップポイント ★★★
速度・安定性 ★★★
情報力 ★★★
サポート対応 ★★★
スマホアプリ ★★★
通貨ペア ★★★

DMM FXは国内トップクラスの利用者数を誇るFX会社です。

カスタマーサポートが充実しており営業日であれば24時間対応可能となっているため、初心者の人でも安心して取引を進めることができます。

また手数料やスプレッドの狭さも大きなメリットとなっており、収益性の高さも見込まれるサービスになっております。

さらに口座開設のスピードの非常に早く、約1時間で取引をスタートさせることも特徴的です。

DMM FXの評判・口コミはどう?メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説

SBI FXトレード

SBI FXトレードのデモ口座について解説

DMM FXの総評価
スプレッド ★★★
約定力 ★★★★
スワップポイント ★★★
速度・安定性 ★★★
情報力 ★★★
サポート対応 ★★★
スマホアプリ ★★★
通貨ペア ★★★

SBI FXトレードの大きなメリットとしては、取引単位の低さにあります。

なんと1通貨単位からの取引が可能となっており、初心者でもトレードに挑戦しやすい環境になっています。

また自己資本比率が非常に高く、経営基盤も安定しているFX会社です。

これからFXを始めようとしている人で、会社の経営状態について不安がある人にはオススメできるFX会社になっています。

SBI FXトレードの評判・口コミは?メリット・デメリットと初心者におすすめの理由・口座開設の流れを解説

LINE FX

LINE FXの必要最低金額はいくらか解説!

DMM FXの総評価
スプレッド ★★★
約定力 ★★★★
スワップポイント ★★★
速度・安定性 ★★★
情報力 ★★★
サポート対応 ★★★
スマホアプリ ★★★
通貨ペア ★★★

SNSアプリのLINEで有名なLINEですが、FXも運営しています。

やはりFXのサービス自体もLINEと連携しており、FXの通知をLINEで受け取ることが可能です。

また取引ツールもSNS同様、非常に分かりやすいデザインになっており、初心者にとっても安心できるサービスを提供しております。

スプレッドの狭さも特徴的な会社なので、収益性の高さも見込まれますね。

LINE FXの評判・口コミと気になるメリット・デメリットを徹底解説!

初心者がFX会社を選ぶ際の注意点

FX会社の選び方と初心者向けのFX会社について解説してきましたが、口座を開設する前に注意点があります。

注意点について理解をしておかないと損してしまうことや後悔してしまうことにもなりかねないので、必ず事前に確認しておきましょう

初心者がFX会社を選ぶ際の注意点
  • 口座開設にお金がかからないものを選ぼう
  • スキャルピング禁止を守らないと口座凍結される
  • 高性能な取引ツールは初心者向きではない

口座開設にお金がかからないものを選ぼう

FX会社の中には、口座を開設する際や口座利用に対して料金がかかる会社があります。

口座の開設にお金がかかってしまうとFXを始める際のハードルが高くなってしまいますし、口座利用にお金が取られてしまうと損失の方が利益より大きくなってしまうかもしれません

初心者のうちは完全無料なサービスを使い、FXについての知識が身についたりFX自体に慣れたりすれば有料のFX口座を開設するのがオススメです。

スキャルピング禁止を守らないと口座凍結される

スキャルピングというのは短時間に何回も取引を行い、利益を増やしていく手法のことをいいます。

このスキャルピングという手法は、日本のFX会社では禁止されていることが多いです

もしその決まりを破り、スキャルピングを行ってしまうと口座凍結や出金停止などの措置を講じられることがあります。

スキャルピングを行う際には、自分の利用しているFX会社がスキャルピングできるのかどうかを確認するようにしましょう。

高性能な取引ツールは初心者向きではない

取引ツールは一般的に高性能なものが好まれますが、初心者のうちから高性能なツールを使ってしまうと複雑すぎてわからなくなることがあります。

これが原因でFX自体をやめてしまうケースも良く耳にしますよね。

初心者のうちは初めから高性能で複雑なツールを使うのではなく、分かりやすくシンプルなツールを使うようにしましょう

自分に最適なFX会社を選んでFXを始めてみよう

FXは初心者の人でも誰でも簡単に始めることができるサービスです。

しかし誤った選び方をして、サービスの悪いFX会社を選ぶと有利なトレードを進めることができません。

FXの口座を開設する前にしっかりと知識を深めて、自分に最適な良いFX会社を選びましょう

関連記事