カテゴリー
FXとは?

FXで成功した事例まとめ!成功談から学ぶFX攻略法を徹底解説

FXは少額資金で大きな資金運用ができる投資です。

1万円からはじめたトレーダーが数千万の収益を上げたり、10億円程儲けたりしています。

実際にFXで成功することは可能で、正しいトレードをすれば勝つことができます。

今回はFXで成功した事例をまとめました。

成功した人の体験談を紹介しているので、負け続きの人は成功者から稼ぎ方を学びましょう。

FXで成功したトレーダーは全体の6割もいる

FXで成功しているトレーダーは全体の6割です。

半分以上の人が成功しているので、難しくない投資にみえますが現実は厳しく自主退場している人も多くいます。

6割のトレーダーの共通点は取引ルールがしっかりしているということです。

目標をもっているトレーダーは取引ルールを確立し、損失を抑えた取引をしています。

成功したい人は、明確な目標をたてて取引をはじめましょう。

取引ルールを確立すれば負けることはない

取引ルールを確立すれば負ける確率は減ります。

場面によってルールを変えていると、曖昧な取引ばかりになってしまい損失が大きくなります。

FXをはじめようと考えている人は、最初に取引ルールをしっかりきめておきましょう。

FXで成功した体験談を紹介!

実際にFXで成功した体験談を紹介します。

成功した事例を理解して、自分のトレードに役立てましょう。

勝ちたい人は成功した人の体験談を参考にして取引しましょう。

【体験談1】スワップ取引はどんなレートでも動かない

男性 34歳

スワップ取引している私は何があっても動きません。

とにかくスワップポイントが貯まるまで待ちます。

これが一番正しい方法だとおもいます。

スイングトレードに比べると、注文する回数も少ないので長期的な取引となります。

追加資金を得ない限りはじめに決めてある投資資金を変更することはありません。

雇用統計や経済指標によって変更することはなく、政策金利の変更時のみチェックします。

基本的に待てば待つほど有利な展開になるので、動かないのが一番だとおもいます。

むしろ、有効証拠金に余裕があれば短期取引を追加して利益を上乗せする方法を考えます。

短期取引の場合、リスクを小さくし流動的な取引をするように心がけています。

予想外の相場変動に対応できなくなるとまずいので、低リスク取引で運用します。

私は3ヶ月程度のスパンで決済していますが、3ヶ月経つと相場変動もかなりおきているので大金投資はしません。

スワップ取引をしようとしている人は、何が合っても動じず目標を達したら決済することをおすすめします。

【体験談2】テクニカル指標をみてシンプルにトレードして稼ぐ

女性 38歳

私はチャートのみやすいFX会社で取引しています。

通貨ペアは米ドル/円で、値動きが鈍いので安定感があります。

以前は日足チャートを利用していましたが、今は4時間足チャートや1時間足チャート、30分足チャートを利用して取引しています。

日本銀行の黒田総裁が、125円以上の円安を望まないような発言をして以降、米ドル/円の動きがレンジ相場ぎみになったので日足チャートより時間足のほうが使いやすいと思いました。

売買判断を下すときの判断基準は、時間足チャートで移動平均線とMACDを使っています。

ゴールデンクロスが発生したときのみ米ドル/円を買っています。

デットクロス発生時するときはショートポジションを持たず、様子をみています。

移動平均線とMACDしか使っていないのでシンプルな取引方法だとおもいますが、勝率も安定していて自分なりにベストな取引方法だとおもっています。

【体験談3】スイングトレードをはじめてから成功しはじめた

男性 45歳

FXを初めた当初は、細かいトレードを何度もして収益を増やしていく方法を考えていましたがスイングトレード主体に変更しました。

元々暇な時間を利用してFXをしていました。

暇な時間をFXだけでなく他の用事もしたいとおもうようになり長期的取引をするようになりました。

スキャルピングに慣れていたので、スイングトレードは苦手かもしれないとおもっていたのですが案外うまくいって資産が右肩上がりになっています。

利益を追求するのに時間の長さは関係無いようで、スキャルピングで得た知識をスキン具トレードに利用しても問題なかったので戸惑うことはありませんでした。

スイングトレードのほうが取引に対していろいろな分析をしてポジションを持つので冷静な取引をできるようになったなと感じます。

エントリータイミングもクローズもチャンスを逃すと長期的にノーポジでまつ必要がありますが、待っている間以前やっていたスキャルピングトレードをやっているので収益がさがることもありません。
私にとってスイングトレードはピッタリな方法で、自分に合った取引方法を考えるのがベストだとおもいます。

【体験談4】自動売買ツールを利用して成功する方法

女性 46歳

分析ツールが進化して自動売買ツールを利用するようになりました。

最初は成績がかなり悪く、大勝しても大負けするのでトータルがマイナスになっていました。

ループイフダンでは勝てないと感じてシステムトレードに変えた途端収益が上がり始めました。

自分でプログラムを組む必要がなく、プロトレーダーが考えたシステムで自動取引してくれるのでかなりラクです。

システムトレードのいいところは小さな収益をコツコツ積み上げることができるということです。

感情移入しないので、冷静な取引を継続しておこなうことができます。

月単位でみてもプラスになっているので、安定した収益を得ることが可能です。

FX自動売買(システムトレード)は儲かる!稼ぐためのポイントと知っておきたい注意点・リスク

【体験談5】正しくFX知識を身に着けると負けない

男性 47歳

勉強する前とした後では、取引の捉え方が変わり負けないトレード方法を確立することができました。

勉強する前はテクニカル指標を沢山利用してチャート画面に2つ一気に表示していました。

しかし、ポジションを持つタイミングを考えれば考える程わからなくなりなやんでしまいました。

勉強した後は、テクニカル指標を一つにしぼり取引タイミングを定めることができました。

テクニカル指標を沢山使えば良いわけではないことを学んだので、勉強は大切だなとおもいます。

資金管理についてもしっかり勉強しないと大損失に陥ってしまいます。

勉強するまえは資金管理を怠っていたので、予想外の損失でメンタルがやられていましたが資金管理後は損失しても安定したメンタルで見ることができるようになりました。

FX初心者におすすめの勉強方法をプロが徹底解説!知識習得と実践はどちらが重要

成功している事例の共通点3つ

上記の体験談から成功している事例の共通点3つをまとめました。

成功している事例の共通点
  • 自分の考え方を突き通している
  • レート変動で動揺していない
  • 根拠をもって取引している

成功の仕方はそれぞれ違いますが、共通している部分はあります。

成功している人の共通点を理解して、自分の取引に反映させることが重要です。

FXで勝つコツ!勝つ方法・手法とおすすめの勝ち方・勝つために必要なことを徹底解説

【共通点1】自分の考え方を突き通している

成功している人は、自分の考え方を突き通しています。

損失がでても、自分の取引方法を曲げることなく継続しているので取引にブレがありません。

成功している人も損失することはありますが、取引方法がぶれないので勝率があがります。

成功したいと思っている人は、自分の取引方法を確立して挑戦しましょう。

【共通点2】レート変動で動揺していない

相場変動が起きても冷静に対処している人が多くいます。

レート変動で焦って決済してしまうと損失が増えてしまいます。

損切りルールを決めておいて、レート変動を動揺することなく分析している人が成功しています。

【共通点3】根拠を持って取引している

成功している人は、取引に根拠をもっています。

チャート分析して取引している人や、経済指標をみて取引している人がいますが全員ちゃんと根拠をもってポジションを保持しています。

ビギナーズラックで収益を得ることもありますが、根拠のない取引は損失を多く出してしまいます。

FXで成功した人の体験談から学ぶことを解説

収益をアップ

FXで成功した人の体験談から学ぶことは沢山あります。

取引方法は全く違うのに、全員勝つことができるのは根本的な心構えが同じだからです。

負けている人の根本的な問題が同じように、勝っている人の根本的な考え方も同じなのです。

成功した人の体験談から学ぶことを解説するので、自分の取引方法を考えながら参考にしてください。

自分を信じて取引する

成功している人は、自分の取引方法を信じてトレードしています。

逆に自分の取引方法に不安をもっている人は、必ず失敗します。

不安な要素を取り除くために必要なのがチャート分析です。

チャート分析をしっかりおこなえば失敗することはありません。

メンタル面を鍛えておく

成功している人の特徴として、メンタルケアをしっかりおこなっています。

損失した時も焦らず冷静に対処するようにしているので、トレードミスが少なく損失を抑えています。

焦ったトレードは損失をうむだけなので、損失トレードが発生した時は冷静に損切りをして次の取引タイミングを待ちましょう。

損切りを手早くおこなう

損失してしまった時、成功している人は損切りをしっかりおこなっています。

長期トレードの人もしっかりリスク管理をおこなっているのでロスカットになることがありません。

どの取引方法でも損切りは大切な作業です。

FXで成功している人も損失してしまうことはある

FXで成功している人も損失場面にでくわすことはあります。

成功している人と失敗している人の違いは、損失した時の受け捉え方です。

失敗している人は損切りタイミングを逃したり、損失した原因を追求しなかったりしています。

成功している人は損切りルールを確立しているので、損失を抑えた上で原因を追求します。

損失を抑えることはFX取引においてとても重要なことなので覚えておきましょう。

損失トレードから学んで対処する必要がある

損失トレードから学ぶことは沢山あります。

なぜ損失トレードになってしまったか原因がわかると、次回同じミスをしなくなります。

損失をマイナスと捉えるのではなく、今後のプラスに大きく貢献する材料と捉えると良いでしょう。

成功している人は勝率が高い

成功している人は損失トレードがあっても勝率が高いので、収益を得ることができます。

損失トレード回数を減らして、勝つトレードを増やせば当然収益も向上します。

勝てるトレード方法を自分で研究して、自分の取引ルールに組み込んでいきましょう・

負けないトレードをするには勉強が必要

負けないトレードをする為には、勉強が必要不可欠です。

成功している人は取引から学んだことを吸収して、次のトレードに有効活用しています。

FXの勉強する意欲がない人は、投資に向いていない可能性があります。

FXとは何?知っておきたいFXの基礎を初めての人にもわかりやすく解説

FXで成功している人は自分のルールをしっかりもっている

FXで成功している事例をみてみると、自分ルールをもっている人が成功していることがわかりました。

初心者でもしっかり資金運用の目標をたてて取引をはじめる必要があります。

トレードで失敗しても学んで次に活かすことができれば収益は向上していきます。

初心者は失敗から学ぼう

初心者は最初失敗することが多く、損失もかなりの頻度でおきます。

失敗から学ぶことによって、自分の取引ルールを確立することができます。

失敗してもめげずに目標にむかって努力しましょう。

少額資金で取引なれることが重要

初心者は特に少額資金で取引に慣れる必要があります。

少額資金だと損失も数百円で済むので、損失を抑えて取引方法を学ぶことができます。

自己分析をしっかりして根拠のある取引をできるようになったら資金額を増やしてトレードしましょう。

FXの少額取引におすすめのFX会社を紹介!100円でFXは始められる

成功するには努力が大事

成功している人は必ず努力しています。

取引内容を研究したり、経済指標を確認してファンダメンタル分析をおこなったりFXの勉強を必ずしています。

無知の状態でFXをするのは非常に危険なので、ある程度知識を得た状態で初めましょう。

関連記事